映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山実

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1971年 まで合計116映画作品)

1969年

やくざ渡り鳥 悪党稼業

  • 1969年4月16日(水)
  • 撮影

「女番長 仁義破り」の山崎巌が脚本を執筆し、コンビの江崎実生が監督した新シリーズの仁侠アクション。撮影は「地獄の破門状」の横山実。

監督
江崎実生
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 谷村昌彦 渡哲也

地獄の破門状

  • 1969年1月22日(水)
  • 撮影

「BG・ある19才の日記 あげてよかった!」の山崎巌と「昭和のいのち」の舛田利雄が脚本を共同執筆し、舛田利雄がメガホンをとったアクションもの。撮影は「女の警察」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 高橋英樹 渡哲也

女の警察

  • 1969年2月8日(土)
  • 撮影

梶山孝之の原作(新潮社版)を、「鮮血の賭場」の中西隆三が御色し、「無頼非情」の江時実生が監督したアクションもの。撮影は「あゝひめゆりの塔」の横山望。

監督
江崎実生
出演キャスト
小林旭 小高雄二 十朱幸代 牧紀子
1968年

あゝひめゆりの塔

  • 1968年9月21日(土)
  • 撮影

「喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッペ」の若井基成と、「恋人をさがそう」の石森史郎が共同でシナリオを執筆し、「昭和のいのち」の舛田利雄が監督した戦争秘話。撮影は「関東刑務所帰り」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 和泉雅子 遠山智英子

昭和のいのち

  • 1968年6月22日(土)
  • 撮影

「わが命の唄 艶歌」のコンビの池上金男と舛田利雄がシナリオを執筆し、舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「関東刑務所帰り」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 辰巳柳太郎 高橋英樹 浜美枝
1971年

朝霧(1968)

  • 1971年9月18日(土)
  • 撮影

母一人、娘一人の家庭の中で、思春期から大人に成長しようとしている娘の姿と、母との心の交流を雪の福井、東尋坊など、日本海側の厳しい自然を背景に描く。脚本は柏倉敏之と「私は泣かない」「終りなき生命を」の吉田憲二。監督も吉田憲二。昭和四三年作品。撮影は「極楽坊主」の横山実がそれぞれ担当。

監督
吉田憲二
出演キャスト
和泉雅子 八千草薫 柳永二郎 山根久幸
1967年

関東刑務所帰り

  • 1967年12月9日(土)
  • 撮影

「関東も広うござんす」のコンビの甲斐久尊がシナリオを執筆し、武田一成が監督した任侠もの。撮影は「夕笛」の横山実。

監督
武田一成
出演キャスト
高橋英樹 山本陽子 和田浩治 平凡太郎

夕笛

  • 1967年9月23日(土)
  • 撮影

「反逆」の星川清司と、「悲しき別れの歌」の智頭好夫が共同でシナリオを執筆し、「陽のあたる坂道(1967)」の西河克己が監督した純愛もの。撮影は「七人の野獣」の横山実。

監督
西河克己
出演キャスト
舟木一夫 松原智恵子 島田正吾 風見章子

七人の野獣

  • 1967年8月1日(火)
  • 撮影

「夕陽が泣いている」の山崎巌の原作を、彼自身と、「夜霧よ今夜も有難う」の江崎実生が共同で脚色し、江崎実生が監督したギャングもの。撮影は「嵐来たり去る」の横山実。

監督
江崎実生
出演キャスト
丹波哲郎 内田良平 高品格 岡田眞澄

嵐来たり去る

  • 1967年5月3日(水)
  • 撮影

報知新聞に連載中の富田常雄の小説を、「嵐を呼ぶ男(1966)」の池上金男と、「白昼の惨殺」の星川清司が共同で脚色し、「星よ嘆くな 勝利の男」の舛田利雄が監督した時代もの。撮影は「夜霧よ今夜も有難う」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 浅丘ルリ子 沢たまき 安部徹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山実