映画-Movie Walker > 人物を探す > 若水ヤエ子

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1971年 まで合計156映画作品)

1971年

陸軍落語兵

  • 1971年10月30日(土)公開
  • 出演(婦長 役)

春風事柳昇の同名の原作から材を得ての風刺喜劇。脚本は「開運旅行」の舟橋和郎。監督は「すっぽん女番長」の弓削太郎。撮影は「ガメラ対深海怪獣ジグラ」の上原明がそれぞれ担当。

監督
弓削太郎
出演キャスト
高島忠夫 桂南笑 三夏伸 菅野忠彦

ツンツン節だよ 全員集合!!

  • 1971年8月7日(土)公開
  • 出演(妻テツ 役)

ドリフターズと渡辺祐介監督による「全員集合」シリーズ第七作目。脚本は「誰かさんと誰かさんが全員集合!!」の田坂啓。監督は脚本も執筆している「喜劇 大泥棒」の渡辺祐介。撮影も同作の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事

不良番長 やらずぶったくり

  • 1971年7月31日(土)公開
  • 出演(女社長 役)

「不良番長」シリーズ十一作目。脚本は「不良街」の山本英明と松本功。監督も同作の野田幸男。撮影は「不良番長 口から出まかせ」の稲田喜一がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 潮健児 渡瀬恒彦

すいばれ一家 男になりたい

  • 1971年4月16日(金)公開
  • 出演(ローズマヤ 役)

「喜劇 ギャンブル必勝法」に続く山城新伍主演喜劇。脚本は、「不良番長 口から出まかせ」の松本功。監督は「関東テキヤ一家 喧嘩火祭り」の鈴木則文。撮影は「カポネの舎弟 やまと魂」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
山城新伍 宮園純子 小桜京子 潮健児

夕日くん サラリーマン脱出作戦

  • 1971年4月15日(木)公開
  • 出演(高井夫人 役)

“夕日くん”シリーズ第3作。脚本は、「若大将対青大将」の田波靖男。監督は「俺の空だぜ! 若大将」で昨年にデビューした小谷承靖の2作目。撮影は市原康至がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
なべおさみ 伴淳三郎 七尾伶子 紀比呂子

谷岡ヤスジのメッタメタ ガキ道講座

  • 1971年3月20日(土)公開
  • 出演(カツ子 役)

『少年マガジン』に昨年の4月から連載されている谷岡ヤスジの同名漫画の映画化。主人公のガキ夫には一般募集で選出された松原和仁が扮する。脚本は「女子学園 おとなの遊び」の山崎巌と「新・ハレンチ学園」の鴨井達比古。監督は「女子学園 悪い遊び」の江崎実生。撮影は「暴力団・乗り込み」の岩佐一泉がそれぞれ担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
三波伸介 藤江リカ 相川圭子 沢知美

開運旅行

  • 1971年3月3日(水)公開
  • 出演(管理の小母さん 役)

日本の名所を舞台にする“旅行”シリーズ第8作目。原作・脚本は前作「体験旅行」の舟橋和郎。監督、撮影も同作の瀬川昌治と丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
瀬川昌治 増田彬
出演キャスト
フランキー堺 倍賞千恵子 大原麗子 ミヤコ蝶々

夜の最前線 東京(秘)地帯

  • 1971年2月6日(土)公開
  • 出演(町田歌子 役)

“夜の最前線”シリーズ第三作。脚本は「いちどは行きたい女風呂」の山崎巌、監督は「夜の最前線 東京女地図」の井田探。撮影は「喜劇 女もつらいわ」の萩原泉が、それぞれ担当。

監督
井田探
出演キャスト
岡崎二朗 郷えい治 若水ヤエ子 牧まさみ
1970年

誰かさんと誰かさんが全員集合!!

  • 1970年12月30日公開
  • 出演(テツ子 役)

「ズンドコズンドコ全員集合!!」に続くザ・ドリフターズ主演の「全員集合!!」シリーズ第6作。脚本は前作と同じく田坂啓と監督の渡辺祐介。撮影は「喜劇 冠婚葬祭入門」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事

ズンドコズンドコ全員集合!!

  • 1970年8月8日公開
  • 出演(ギン子 役)

ドリフターズ“全員集合”シリーズ五作目。脚本は「アッと驚く為五郎」の田坂啓、撮影は「たぬき坊主」の荒野諒一が当り。監督は脚本にも参加している「たぬき坊主」の渡辺祐介。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若水ヤエ子

ムービーウォーカー 上へ戻る