TOP > 映画監督・俳優を探す > 川崎陽子

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2008年 まで合計11映画作品)

2008年

≒草間彌生 わたし大好き

  • 2008年2月2日(土)
  • スチール

芸術界の鬼才に焦点を当てるドキュメンタリー、“≒”シリーズの第5弾。前衛芸術の急先鋒にして重鎮である、草間彌生のエネルギッシュな1年半に完全密着!

監督
松本貴子
出演キャスト
草間彌生
1970年

でんきくらげ 可愛い悪魔

  • 1970年8月23日(日)
  • 出演(彩子 役)

渥美マリの軟体動物シリーズ五作目。脚本は「白昼の襲撃」の白坂依志夫と安本莞二の共同執筆。監督は「続・いそぎんちゃく」の臼坂礼次郎。撮影は「夜のいそぎんちゃく」の上原明がそれぞれ担当。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
渥美マリ 笠原玲子 森矢雄二 金子研三

続・いそぎんちゃく

  • 1970年2月7日(土)
  • 出演(女史高校生B 役)

「昭和おんな仁義」の長谷川公之が脚本を執筆し「続・与太郎戦記」の臼坂礼次郎がメガホンをとった風俗もの。撮影は「ヤングパワー・シリーズ 大学番外地」の上原明が担当。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
渥美マリ 八代順子 田中邦衛 森川信

女組長

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(りん弥 役)

「刺客列伝」の宮川一郎と「悪名一番勝負」のマキノ雅弘が脚本を共同執筆し、マキノが監督した女任侠もの。撮影は、「女賭博師花の切り札」の中川芳久が担当した。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
江波杏子 平泉征 成田三樹夫 小瀬朗
1969年

ヤングパワー・シリーズ 大学番外地

  • 1969年11月29日(土)
  • 出演(ウェイトレス 役)

「あゝ陸軍隼戦闘隊」の須崎勝弥が脚本を書き、「ヤングパワー・シリーズ 新宿番外地」の帯盛迪彦が監督したシリーズ第二作、撮影は、「続・与太郎戦記」の上原明が担当した。

監督
帯盛迪彦
出演キャスト
梓英子 文野朋子 峰岸徹 河原崎建三

女体(1969)

「ボルネオ大将 赤道に賭ける」の池田一朗と「千羽鶴(1969)」の増村保造が脚本を共同執筆し増村が監督した女の愛と業を追求したドラマ。撮影は「女賭博師丁半旅」の小林節雄。

監督
増村保造
出演キャスト
浅丘ルリ子 岡田英次 岸田今日子 梓英子

ダンプ・ヒップ・バンプ くたばれ野郎ども

  • 1969年5月17日(土)
  • 出演(サウナ娘A 役)

「ある見習看護婦の記録 赤い制服」の高橋二三がシナリオを執筆し、「性犯罪法入門」の帯盛迪彦が監督した喜劇。撮影は「ガメラ対大悪獣ギロン」の喜多崎晃が担当した。

監督
帯盛迪彦
出演キャスト
津山由起子 南美川洋子 渥美マリ 水木正子

ある見習看護婦の記録 赤い制服

  • 1969年4月19日(土)
  • 出演(高田看護婦 役)

「ガメラ対大悪獣ギロン」の高橋二三が脚本を執筆し、主として増村保造の助監督をつとめていた臼坂礼次郎の監督昇進第一作。撮影は「蛇娘と白髪魔」の上原明。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
南美川洋子 渥美マリ 八代順子 津山由起子

昭和おんな仁義

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(看護婦 役)

藤原審爾の原作(小説エース所載)を「蛇娘と白髪魔」の長谷川公之と田口耕三が共同脚色し、「ある女子高校医の記録 失神」の弓削太郎が監督したアクションもの、撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 渥美マリ 菅原謙二 川津祐介
1968年

女賭博師絶縁状

  • 1968年9月21日(土)
  • 出演(バーの女給 役)

「鉄砲伝来記」の長谷川公之がシナリオを執筆し、「女賭博師乗り込む」の田中重雄が監督した“女賭博師”シリーズ第九作目。撮影は「セックス・チェック 第二の性」の喜多崎晃。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 島田正吾 長谷川待子 成田三樹夫

川崎陽子の関連人物

早川雄三  三夏伸  三笠すみれ  渥美マリ  八代順子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 川崎陽子

ムービーウォーカー 上へ戻る