映画-Movie Walker > 人物を探す > 津田駿

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1971年 まで合計26映画作品)

1971年

陸軍落語兵

  • 1971年10月30日(土)
  • 出演(衛兵司令 役)

春風事柳昇の同名の原作から材を得ての風刺喜劇。脚本は「開運旅行」の舟橋和郎。監督は「すっぽん女番長」の弓削太郎。撮影は「ガメラ対深海怪獣ジグラ」の上原明がそれぞれ担当。

監督
弓削太郎
出演キャスト
高島忠夫 桂南笑 三夏伸 菅野忠彦
1970年

新・高校生ブルース

  • 1970年12月15日(火)
  • 出演(マネージャー 役)

「高校生ブルース」に続き、柴田成人の原作「京子ちゃん心配しないで」を大映助監督の今子正義が脚本に当った。監督は「高校生番長 深夜放送」の帯盛迪彦。撮影も同作の喜多崎晃がそれぞれ担当。

監督
帯盛迪彦
出演キャスト
高橋惠子 内田喜郎 菅野直行 水谷豊

続・いそぎんちゃく

  • 1970年2月7日(土)
  • 出演(宝石店々員 役)

「昭和おんな仁義」の長谷川公之が脚本を執筆し「続・与太郎戦記」の臼坂礼次郎がメガホンをとった風俗もの。撮影は「ヤングパワー・シリーズ 大学番外地」の上原明が担当。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
渥美マリ 八代順子 田中邦衛 森川信

女組長

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(田畑 役)

「刺客列伝」の宮川一郎と「悪名一番勝負」のマキノ雅弘が脚本を共同執筆し、マキノが監督した女任侠もの。撮影は、「女賭博師花の切り札」の中川芳久が担当した。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
江波杏子 平泉征 成田三樹夫 小瀬朗
1969年

与太郎戦記

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(浜田二等兵 役)

春風亭柳昇の原作を「夜の歌謡シリーズ 長崎ブルース」の舟橋和郎が脚色し、「昭和おんな仁義」の弓削太郎がメガホンをとった喜劇。撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
フランキー堺 春風亭柳橋 春風亭柳好 春風亭小柳枝

昭和おんな仁義

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(丸山 役)

藤原審爾の原作(小説エース所載)を「蛇娘と白髪魔」の長谷川公之と田口耕三が共同脚色し、「ある女子高校医の記録 失神」の弓削太郎が監督したアクションもの、撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 渥美マリ 菅原謙二 川津祐介
1968年

女賭博師みだれ壷

  • 1968年12月28日(土)
  • 出演(連合副会長 役)

「女賭博師尼寺開帳」の高岩肇がシナリオを執筆し、「女賭博師絶縁状」の田中重雄がメガホンをとった女賭博師シリーズ第十一作目。撮影は「女賭博師奥ノ院開帳」の中川芳久が担当した。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 浪花千栄子 大楠道代 長谷川待子

続セックスドクターの記録

  • 1968年11月30日(土)
  • 出演(西永志郎 役)

「ある女子高校医の記録 初体験」の高橋二三がシナリオを執筆し、「高校生芸者」の弓削太郎が監督した風俗もの。撮影は、「女賭博師絶縁状」の喜多崎晃。

監督
弓削太郎
出演キャスト
高原駿雄 山東昭子 仲村隆 南美川洋子

高校生芸者

  • 1968年9月21日(土)
  • 出演(本田 役)

「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」の高橋二三がシナリオを執筆し、「喜劇 泥棒学校」の弓削太郎が監督した風俗もの。撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
水木正子 八代順子 渥美マリ 津山由起子

女賭博師乗り込む

  • 1968年2月24日(土)
  • 出演(横井組幹部 役)

「関東女賭博師」の長谷川公之がシナリオを執筆し、「三匹の女賭博師」の田中重雄が監督した“女賭博師”シリーズ第六作目。撮影はコンビの中川芳久。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 大楠道代 三条魔子 浪花千栄子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 津田駿