映画-Movie Walker > 人物を探す > 木浦佑三

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1971年 まで合計127映画作品)

1971年

女の意地

  • 1971年5月5日(水)
  • 出演(吉野 役)

華やかな夜の世界に生きる女の悲しさを描く。西田佐知子の同名曲の映画化。「斜陽のおもかげ」以来沈黙を続けていた斎藤光正が「三人の女 夜の蝶」に続いて監督した。脚本は「波止場女のブルース」の下飯坂菊馬。撮影は「野良猫ロック 暴走集団'71」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
斎藤光正
出演キャスト
松原智恵子 浜木綿子 中尾彬 根上淳

三人の女 夜の蝶

  • 1971年4月24日(土)
  • 出演(松田慎 役)

青江三奈の「昭和おんなブルース」の映画化。脚本は「非行少年 若者の砦」の来栖三郎と「ずべ公番長 はまぐれ数え唄」の宮下教雄。監督は「斜陽のおもかげ」の斎藤光正。撮影は「野良猫ロック 暴走集団'71」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
斎藤光正
出演キャスト
松原智恵子 梶芽衣子 山本陽子 藤竜也

関東流れ者(1971)

  • 1971年2月6日(土)
  • 出演(吉池 役)

信じていた伯父貴、兄貴に裏切られ、義理ある組長まで殺された、ヤクザの世界に生きる男の、復讐物語。脚本は、「女子学園 ヤバい卒業」の棚田吾郎と小椋正彦。監督は「土忍記 風の天狗」の小沢啓一。撮影は「女子学園 ヤバい卒業」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 丘みつ子 沖雅也 青木伸子
1970年

あばれ丁半

  • 1970年3月7日(土)
  • 出演(三輪伊之助 役)

宮下教雄が脚本を書き「華やかな女豹」の江崎実生が監督した任侠もの。撮影は「やくざ番外地」の安藤庄平が担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
高橋英樹 玉川良一 内田良平 和泉雅子

鉄火場慕情

  • 1970年2月21日(土)
  • 出演(上野 役)

「必殺 博奕打ち」の棚田吾郎が脚本を執筆し、「やくざの横顔」の小沢啓一が監督した任侠もの。撮影は「牡丹と竜」の横山実が担当した。

監督
小沢啓一
出演キャスト
松原智恵子 田村高廣 内田良平 加藤嘉

牡丹と竜

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(舛本 役)

入山太郎の原案を、遠藤三郎と山上次郎が共同脚色し「悪名一番勝負」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は、「日本残侠伝」の横山実と「昇り竜やわ肌開帳」の北泉成が共同で当った。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高橋英樹 松原知仁 和泉雅子 小松勇
1969年

朱鞘仁義 お命頂戴

  • 1969年12月17日(水)
  • 出演(北見 役)

藤田五郎の原作『姐御』を、青山剛が脚色し、「博徒無情」の斎藤武市が監督した新シリーズ。撮影は同作の萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
扇ひろ子 藤竜也 池部良 梅野泰靖

傷害恐喝 前科十三犯

  • 1969年10月8日(水)
  • 出演(深沢 役)

「博徒百人 任侠道」の山崎巌と「さくら盃・義兄弟」の西田一夫が脚本を共同執筆、「やくざ非情史 刑務所兄弟」の松尾昭典がメガホンをとったアクションもの、撮影は「代紋 地獄の盃」の岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
宍戸錠 南利明 長門勇 深江章喜

博徒百人 任侠道

  • 1969年9月13日(土)
  • 出演(喧嘩松 役)

「さくら盃 仁義」の山崎巌が脚本を書き、「博徒百人」の野村孝と峰重義が、監督、撮影を担当したシリーズ第二作。

監督
野村孝
出演キャスト
高橋英樹 南田洋子 梶芽衣子 中丸忠雄

前科・ドス嵐

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(山上 役)

「博徒無情」の星川清司がシナリオを執筆し、「前科・仮釈放」の小沢啓一が監督した前科シリーズ第二作。撮影は同作品でコンビを組んだ高村倉太郎。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 麻生れい子 佐藤允 中村竹弥
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木浦佑三