TOP > 映画監督・俳優を探す > 河上喜史郎

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1971年 まで合計24映画作品)

1971年

不良少女魔子

  • 1971年8月25日(水)
  • 出演(サブの親爺 役)

藤原惟二監督の昇進第一回作品。魔子を中心としたズベ公たちの自由で衝動的な行動を描く。脚本は黒木三郎と藤井鷹史。撮影は「流血の抗争」の山崎善行がそれぞれ担当。なお、「八月の濡れた砂」と共に、この作品は、日活がダイニチ映配に提供する最後の作品になる。

監督
蔵原惟二
出演キャスト
夏純子 戸部夕子 美波節子 原田千枝子
1970年

土忍記 風の天狗

  • 1970年11月14日(土)
  • 出演(治作 役)

小島剛夕原作の劇画『土忍記』の映画化。脚本は、「あぶく銭」の星川清司、監督は「大幹部 ケリをつけろ」の小沢啓一。撮影も同作の横山実がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
高橋英樹 夏八木勲 亀石征一郎 和泉雅子

ハレンチ学園 タックルキッスの巻

  • 1970年9月12日(土)
  • 出演(柳生宗成 役)

永井豪原作の『ハレンチ学園』映画化三作目。脚本は「青春喜劇 ハレンチ学園」の鴨井達比古。監督は第一回の林功。撮影は「反逆のメロディー」の山崎善弘。

監督
林功
出演キャスト
牧伸二 宍戸錠 世志凡太 平凡太郎
1969年

大幹部 殴り込み

  • 1969年8月23日(土)
  • 出演(川崎老人 役)

「日本侠客伝 花と竜」の棚田吾郎と「地獄の破門状」の舛田利雄が共同で脚本を書き、舛田が監督した新シリーズ第一作。撮影は「前科・ドス嵐」の高村倉太郎が担当した。

監督
舛田利雄
出演キャスト
渡哲也 青木義朗 岩崎加根子 横山リエ

あらくれ(1969)

  • 1969年6月14日(土)
  • 出演(西尾 役)

「博徒百人」の山崎巌が、脚本を書き「野獣を消せ」の長谷部安春が監督した任侠アクションもの。撮影は「縄張はもらった」の上田宗男。

監督
長谷部安春
出演キャスト
小林旭 和泉雅子 藤竜也 葉山良二

夜の牝 年上の女

  • 1969年4月16日(水)
  • 出演(浅吉 役)

「恋の季節」の田波靖男が脚本を執筆し、「夜の牝 花と蝶」の西河克己が監督したシリーズ第二作。撮影はコンビの小栗準之助。

監督
西河克己
出演キャスト
野川由美子 なべおさみ 森進一 高橋英樹

涙の季節

  • 1969年3月12日(水)
  • 出演(彦造 役)

「燃えろ!青春」の松木ひろしが脚本を執筆し、「BG・ある19才の日記 あげてよかった!」の丹野雄二が監督した青春コメディ。撮影は「青春の鐘」の萩原憲治。

監督
丹野雄二
出演キャスト
浜田光夫 今陽子 和泉雅子 ジョージ・浜野

恋のつむじ風

  • 1969年3月12日(水)
  • 出演(一ノ瀬惚大郎 役)

「夜の牝 花と蝶」の才賀明がシナリオを執筆し、「青春の鐘」の鍜治昇が監督した青春もの。撮影は「花ひらく娘たち」の山崎善弘

監督
鍛冶昇
出演キャスト
松原智恵子 梶芽衣子 長谷川照子 杉良太郎

地獄の破門状

  • 1969年1月22日(水)
  • 出演(宮田康平 役)

「BG・ある19才の日記 あげてよかった!」の山崎巌と「昭和のいのち」の舛田利雄が脚本を共同執筆し、舛田利雄がメガホンをとったアクションもの。撮影は「女の警察」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 高橋英樹 渡哲也

朱鞘仁義 鉄火みだれ桜

  • 1969年11月22日(土)
  • 出演(松宮進 役)

藤田五郎の原作『姐御』を、青山剛が脚色し、「博徒無情」の斎藤武市、萩原憲治が監督、撮影を担当した新シリーズ第一作。

監督
斎藤武市
出演キャスト
扇ひろ子 梶芽衣子 嵐寛寿郎 岡崎二朗

河上喜史郎の関連人物

深江章喜  弘松三郎  藤竜也  小林旭  市村博 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 河上喜史郎

ムービーウォーカー 上へ戻る