TOP > 映画監督・俳優を探す > 北城寿太郎

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1971年 まで合計76映画作品)

1968年

女賭博師奥ノ院開帳

  • 1968年11月16日(土)
  • 出演(立会人 役)

「縄張はもらった」の石松愛弘が脚本を執筆し、「フリーセックス 十代の青い性」の井上芳夫が監督した女賭博師シリーズ第十作。撮影は「女賭博師尼寺開帳」の中川芳久が担当した。

監督
井上芳夫
出演キャスト
江波杏子 伴淳三郎 八代順子 見明凡太朗

座頭市果し状

  • 1968年8月10日(土)
  • 出演(源太 役)

子母沢寛の原作を、「ひとり狼」の直居欽哉がシナリオを執筆し、「妖怪百物語」の安田公義が監督した“座頭市”シリーズ第十八作目。撮影は「講道館破門状」の宮川一夫。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 野川由美子 三木本賀代 待田京介

女賭博師尼寺開帳

  • 1968年7月27日(土)
  • 出演(川井仙之助 役)

「眠狂四郎女地獄」の高岩肇がシナリオを執筆し、「怪談雪女郎」の田中徳三が監督した“女賭博師”シリーズ第八作目。撮影は前作「女賭博師鉄火場破り」の中川芳久。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 三条魔子 川津祐介 大坂志郎

怪談雪女郎

  • 1968年4月20日(土)
  • 出演(松川 役)

「掏摸(すり)」の八尋不二がシナリオを執筆し、「眠狂四郎女地獄」の田中徳三が監督した怪談もの。撮影は「座頭市血煙り街道」の牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
藤村志保 石浜朗 長谷川待子 内藤武敏

女賭博師鉄火場破り

  • 1968年5月1日(水)
  • 出演(立会人の大立者 役)

「関東女賭博師」の長谷川公之がシナリオを執筆し、井上芳夫が監督した“女賭博師”シリーズ第七作目。撮影も同じ中川芳久。

監督
井上芳夫
出演キャスト
江波杏子 原知佐子 大友柳太朗 垂水悟郎

ジェットF104脱出せよ

  • 1968年3月9日(土)
  • 出演(原口空将補 役)

「若親分千両肌」の道居鉄哉が構成にあたり、「女の賭場」の服部佳がシナリオを執筆、「悪魔からの勲章」の村山三男が監督した航空もの。撮影は「ラーメン大使」の渡辺徹。

監督
村山三男
出演キャスト
倉石功 酒井修 青山良彦 高見国一

眠狂四郎女地獄

  • 1968年1月13日(土)
  • 出演(渡辺 役)

「やくざ坊主」の高岩肇がシナリオを執筆し、「残侠の盃」の田中徳三が監督した“眠狂四郎”シリーズ第十作目。撮影も「やくざ坊主」の森田富士郎。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 高田美和 二代目水谷八重子 田村高廣
1967年

若親分千両肌

  • 1967年12月30日(土)
  • 出演(黒崎勇次 役)

「女の賭場」の直居欽哉がシナリオを執筆し、「脱獄者」の池広一夫が監督した“若親分”シリーズ第八作目。撮影は「兵隊やくざ殴り込み」の武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 藤村志保 久保菜穂子 坂本スミ子

残侠の盃

  • 1967年12月2日(土)
  • 出演(大滝 役)

「ある殺し屋」の石松愛弘がシナリオを執筆し、「ひき裂かれた盛装」の田中徳三が監督した任侠もの。撮影は「ザ・ガードマン 東京用心棒」の渡辺公夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
田宮二郎 川津祐介 須賀不二男 滝田裕介

女賭場荒し

  • 1967年9月30日(土)
  • 出演(山上 役)

「悪魔からの勲章」の長谷川公之がシナリオを執筆し、「女賭博師」の弓削太郎が監督した“女賭博師”シリーズ第三作目。撮影は「ザ・ガードマン 東京用心棒」の渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 成田三樹夫 高千穂ひづる 加藤嘉

北城寿太郎の関連人物

藤山浩二  早川雄三  橋本力  大川修  小山内淳 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 北城寿太郎

ムービーウォーカー 上へ戻る