TOP > 映画監督・俳優を探す > 北城寿太郎

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1971年 まで合計76映画作品)

1969年

あゝ海軍

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(右翼の男B 役)

「闇を裂く一発」の菊島隆三と「殺し屋をバラせ」の石松愛弘が脚本を共同執筆し、かつて「海軍兵学校物語 あゝ江田島」を演出した村山三男がメガホンを握った戦記もの。撮影は「ある見習看護婦の記録 赤い制服」の上原明が担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
二代目中村吉右衛門 峰岸徹 森雅之 村瀬幸子

秘剣破り

  • 1969年5月31日(土)
  • 出演(大迫源内 役)

かつて新聞に連載され好評を博した五味康祐の「薄桜記」を、伊藤大輔が脚色し、「殺し屋をバラせ」の池広一夫が監督した時代もの。撮影は「手錠無用」の牧浦地志が担当した。

監督
池広一夫
出演キャスト
松方弘樹 本郷功次郎 岩井友見 露口茂

用心棒兇状旅

  • 1969年5月17日(土)
  • 出演(陣内 役)

「座頭市喧嘩太鼓」の杉浦久がシナリオを執筆し、「関東女やくざ」の井上昭が監督した股旅もの。撮影は「東海道お化け道中」の武田千吉郎。

監督
井上昭
出演キャスト
本郷功次郎 長門勇 亀井光代 長谷川待子

女賭博師十番勝負

  • 1969年5月1日(木)
  • 出演(矢崎 役)

「眠狂四郎悪女狩り」の高岩肇が脚本を執筆し、「女賭博師みだれ壷」の田中重雄が監督したシリーズ第十三作。撮影はコンビの中川芳久。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 峰岸徹 大坂志郎 夏純子

手錠無用

  • 1969年4月5日(土)
  • 出演(野本保夫 役)

樫原一郎の原作「闇を裂く男」(週刊言論連載)を「謝国権「愛」より (秘)性と生活」の池田一朗が脚色し、「秘録おんな寺」の田中徳三が監督したアクションもの。撮影はコンビの牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 藤田まこと 藤村志保 佐藤友美

女賭博師さいころ化粧

  • 1969年2月8日(土)
  • 出演(立会人 役)

「女賭博師奥ノ院開帳」の石松愛弘と井上芳夫が共同で脚本を執筆し、井上がメガホンをとったシリーズ第十二作。撮影はコンビを組んだ中川芳久。

監督
井上芳夫
出演キャスト
江波杏子 久保菜穂子 露口茂 大坂志郎

昭和おんな仁義

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(ボディガードA 役)

藤原審爾の原作(小説エース所載)を「蛇娘と白髪魔」の長谷川公之と田口耕三が共同脚色し、「ある女子高校医の記録 失神」の弓削太郎が監督したアクションもの、撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 渥美マリ 菅原謙二 川津祐介

ある女子高校医の記録 失神

  • 1969年1月11日(土)
  • 出演(大河内 役)

「続セックスドクターの記録」の高橋二三が脚本を執筆し、同作品でコンビを組んだ弓削太郎が監督したシリーズ第四作。撮影は「ある女子高校医の記録 初体験」の渡辺公夫が担当した。

監督
弓削太郎
出演キャスト
南美川洋子 渥美マリ 八代順子 水木正子

新・与太郎戦記

  • 1969年12月27日(土)
  • 出演(部隊長 役)

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を「続・与太郎戦記」の舟橋和郎が脚色し、「女賭博師十番勝負」の田中重雄が監督した喜劇。撮影は「ある女子高校医の記録 続・妊娠」の喜多崎晃。

監督
田中重雄
出演キャスト
フランキー堺 伴淳三郎 船越英二 川口英樹
1968年

女賭博師みだれ壷

  • 1968年12月28日(土)
  • 出演(丸辰 役)

「女賭博師尼寺開帳」の高岩肇がシナリオを執筆し、「女賭博師絶縁状」の田中重雄がメガホンをとった女賭博師シリーズ第十一作目。撮影は「女賭博師奥ノ院開帳」の中川芳久が担当した。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 浪花千栄子 大楠道代 長谷川待子

北城寿太郎の関連人物

藤山浩二  早川雄三  橋本力  大川修  小山内淳 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 北城寿太郎

ムービーウォーカー 上へ戻る