TOP > 人物を探す > 泉正蔵

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1970年 まで合計94映画作品)

1956年

裁かれる十代

  • 1956年4月11日(水)
  • 照明

“オール読物”に掲載された川口松太郎の原作を、「白井権八」の舟橋和郎が脚色し、「大学の武勇伝」の佐伯幸三が監督した。撮影は、「東京犯罪地図」の中川芳久。主な出演者は「赤線地帯」の川上康子と加東大介、「高校卒業前後」の市川春代、「虹いくたび」の川口浩、「姿なき一〇八部隊」の矢島ひろ子、「浅草の灯」の品川隆二など。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
川上康子 加東大介 市川春代 川口浩

東京犯罪地図

  • 1956年3月4日(日)
  • 照明

雑誌小説倶楽部所載の島田一男の原作を池上金男が脚色、村山三男が第一回作品として監督、「薔薇の絋道館」の中川芳久が撮影を担当した。主なる出演者は「薔薇の絋道館」の菅原謙二、高松英郎、「宇宙人東京に現わる」の苅田とよみ、「虹いくたび」の船越英二、見明凡太朗、「彼奴を逃すな」の志村喬など。

監督
村山三男
出演キャスト
菅原謙二 志村喬 平井岐代子 苅田とよみ

新妻の寝ごと

  • 1956年1月15日(日)
  • 照明

前号「花嫁のため息」につぐ同スタッフ、キャストによるものにつき省略。

監督
木村恵吾
出演キャスト
根上淳 若尾文子 藤原釜足 市川春代

花嫁のため息

  • 1956年1月9日(月)
  • 照明

「娘の縁談」の木村恵吾が脚本と監督を兼ね、「ブルーバ」の共同撮影者の一人、高橋通夫が撮影を担当した。主なる出演者は「七人の兄いもうと」の根上淳、若尾文子、船橋英二、市川和子、「生きものの記録」の藤原釜足、「浅草の鬼」の伏見和子、「市川馬五郎一座顛末記 浮草日記」の東野英治郎など。

監督
木村恵吾
出演キャスト
根上淳 若尾文子 藤原釜足 市川春代
1955年

見合い旅行

  • 1955年11月15日(火)
  • 照明

小説新潮所載の吉屋信子の小説を「婦系図 湯島の白梅」の共同脚色者の一人、相良準と「天保六道銭 平戸の海賊」の棚田吾郎が共同脚色し「講道館四天王」の枝川弘が監督、「浅草の鬼」の秋野友宏が撮影を担当した。主なる出演者は「婦系図 湯島の白梅」の山本富士子、川上康子、見明凡太朗、宮島健一、「浅草の鬼」の坂口美沙子など。

監督
枝川弘
出演キャスト
山本富士子 高堂国典 金沢義彦 北原義郎

浅草の鬼

  • 1955年8月14日(日)
  • 照明

内外タイムス連載の浜本浩の原作を「獄門帳」の井手雅人が瀬川昌治と共同で脚色し「月に飛ぶ雁」の松林宗恵が監督、「娘の縁談」の秋野友宏が撮影を担当した。主なる出演者は「娘の縁談」の根上淳、「幻の馬」の北原義郎と見明凡太朗、「つばくろ笠」の山根寿子、「講道館四天王」の伏見和子など。

監督
松林宗惠
出演キャスト
根上淳 北原義郎 藤田佳子 山根寿子
1954年

母千草

  • 1954年12月15日(水)
  • 照明

「四人の母」の松田昌一の脚本を「新しき天」と同じく、鈴木重吉が監督し、中川芳久が撮影する浪曲母もの映画。主なる出演者は「伊達騒動 母御殿」の三益愛子、「川のある下町の話」で大役をつとめる新人川上康子、「若い人たち」の信欣三、「にごりえ」の三津田健、「馬賊芸者」の白井玲子などである。

監督
鈴木重吉
出演キャスト
三益愛子 長田一子 川上康子 信欣三

新しき天

  • 1954年10月27日(水)
  • 照明

鈴木重吉が久しぶりで監督する映画で、故牧逸馬の小説を「君待船」の笠原良三が脚色し、新人中川芳久が撮影に当る。主なる出演者は「火の女」の山本富士子と北原義郎、「君待船」の林成年、南田洋子、藤田佳子、「荒城の月(1954)」の見明凡太朗、滝花久子、青山敬治、「宮本武蔵(1954)」の小沢栄、「こんな奥様見たことない」の姫路リエ子など。

監督
鈴木重吉
出演キャスト
山本富士子 小沢栄太郎 林成年 北原義郎

君待船

  • 1954年9月7日(火)
  • 照明

「その後のウッカリ夫人とチャッカリ夫人」の笠原良三が脚本を書き、「こんな美男子見たことない」の西村元男が監督する歌謡ドラマ。撮影は「こんな美男子見たことない」の秋野友宏、音楽は「知らずの弥太郎」の大久保徳次郎の担当。主演者は「真白き富士の嶺(1954)」の林成年、「母時鳥」の南田洋子に流行歌手の田端義夫、新人の藤田佳子、「浅草の夜」の品川隆二、「月よりの使者(1954)」の村田知英子などである。

監督
西村元男
出演キャスト
林成年 南田洋子 田端義夫 藤田佳子

母時鳥

  • 1954年7月4日(日)
  • 照明

竹田敏彦の小説(家の光連載)リを「心の日月」の田辺朝二が脚色し、「五ツ木の子守唄」の枝川弘が監督する。撮影は「金色夜叉(1954)」の高橋通夫、音楽は「秩父水滸伝」の飯田三郎が担当する。主演者は「四人の母」の三益愛子、「十代の秘密」の南田洋子の外、少年スターの蔵方しげる、新人大浜千鶴子、北原義郎、村田知英子、村瀬幸子である。

監督
枝川弘
出演キャスト
三益愛子 石黒達也 蔵方しげる 村瀬幸子

泉正蔵の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 泉正蔵