TOP > 人物を探す > 泉正蔵

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1970年 まで合計94映画作品)

1959年

電話は夕方に鳴る

  • 1959年7月8日(水)
  • 照明

「才女気質」の新藤兼人のオリジナル・シナリオを、「夜の素顔」の吉村公三郎が監督したコミック・スリラー。撮影は「一刀斎は背番号6」の中川芳久。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
千田是也 村瀬幸子 川崎敬三 毛利充宏

一刀斎は背番号6

  • 1959年5月1日(金)
  • 照明

小説公園に連載された五味康祐の原作を、「吹雪と共に消えゆきぬ」の木村恵吾が脚色・監督した野球映画。撮影は「都会の牙」の中川芳久が担当。

監督
木村恵吾
出演キャスト
菅原謙二 仁木多鶴子 叶順子 菅井一郎

母のおもかげ

  • 1959年3月4日(水)
  • 照明

外山凡平の脚本を、「母の旅路」の清水宏(1)が監督した母もの映画。撮影は「秘めたる一夜」の石田博。

監督
清水宏
出演キャスト
根上淳 毛利充宏 淡島千景 安本幸代

濡れた瞳

  • 1959年1月9日(金)
  • 照明

「娘の冒険」の長谷川公之が脚本を、「別れたっていいじゃないか」の枝川弘が監督した純愛メロドラマ。撮影は「母の旅路」の秋野友宏、音楽は「別れたっていいじゃないか」の加藤三男。「あなたと私の合言葉 さようなら、今日は」の野添ひとみ、「白鷺」の川崎敬三、「男十九の渡り鳥」の根上淳らが出演。

監督
枝川弘
出演キャスト
野添ひとみ 川崎敬三 根上淳 小野道子
1958年

一粒の麦(1958)

  • 1958年9月14日(日)
  • 照明

地方の中学を卒業して東京に集団就職する少年少女たちと、彼らを見守る教師の姿を描いたもの。新人千葉茂樹に新藤兼人が参加した共同脚本を、「地上」の吉村公三郎が監督、「悲しみは女だけに」の中川芳久が撮影した。「嵐の講道館」の菅原謙二・若尾文子が主演する。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
菅原謙二 若尾文子 東野英治郎 木下雅弘

白鷺

  • 1958年11月29日(土)
  • 照明

新派の舞台でお馴染の泉鏡花原作悲恋物語の映画化。衣笠貞之助と「赤線の灯は消えず」の相良準が脚色、「大阪の女」の衣笠貞之助が監督、「共犯者」の渡辺公夫が撮影した。「娘の冒険」の山本富士子・野添ひとみ、「おーい中村君」の川崎敬三、「母の旅路」の佐野周二らが出演。

監督
衣笠貞之助
出演キャスト
山本富士子 川崎敬三 入江洋佑 佐野周二

夜の素顔

  • 1958年10月15日(水)
  • 照明

「不敵な男」の新藤義人のオリジナル・シナリオを、「一粒の麦」の吉村公三郎が監督したもので、自己の野望のため権謀術数を弄して舞踊界の花形になった一人の女の半生と、それを追い越そうとする若い弟子の葛藤を描いたドラマ。撮影は「一粒の麦」の中川芳久。「赤線の灯は消えず」の京マチ子、「一粒の麦」の若尾文子をはじめ、根上淳・菅原謙二・細川ちか子・小野道子・坂東簑助らが出演する。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
京マチ子 若尾文子 細川ちか子 根上淳

素っ裸の青春

  • 1958年8月12日(火)
  • 照明

大学生と海女との恋を描いた青春映画。「赤線の灯は消えず」の相良準の脚本を、「恋を掏った女」の原田治夫が監督、「赤線の灯は消えず」の渡辺公夫が撮影した。「息子の結婚」の川崎敬三、叶順子、「赤線の灯は消えず」の船越英二、「俺たちは狂っていない」の仁木多鶴子、紺野ユカなどが出演している。

監督
原田治夫
出演キャスト
川崎敬三 叶順子 仁木多鶴子 紺野ユカ

愛河

  • 1958年4月22日(火)
  • 照明

富田常雄の平凡連載小説の映画化。「弥次喜多道中記」の笠原良三が脚色し、「母(1958)」の田中重雄が監督、「悲しみは女だけに」の中川芳久が撮影した。出演者は「忠臣蔵(1958)」の川口浩、若尾文子、川崎敬三、菅原謙二、「ふり袖纏」の角梨枝子、他に北原義郎、三宅邦子、柴田吾郎、穂高のり子など。色彩は大映カラー。

監督
田中重雄
出演キャスト
若尾文子 川崎敬三 三宅邦子 川口浩

土俵物語

  • 1958年3月5日(水)
  • 照明

面白倶楽部所載の水島欣也の原作を、「東京の瞳」の星川清司が脚色、「冥土の顔役」の村山三男が監督、「春高楼の花の宴」の渡辺公夫が撮影した房錦物語。出演は房錦自身が主演するほか、見明凡太朗、村瀬幸子、大山健二など。また栃錦、千代の山らの有名力士も出演している。

監督
村山三男
出演キャスト
房錦 伊藤一臣 真塩洋一 見明凡太朗

泉正蔵の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 泉正蔵