TOP > 映画監督・俳優を探す > 杉山昌三九

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2006年 まで合計180映画作品)

1957年

赤胴鈴之助 鬼面党退治

  • 1957年8月13日(火)
  • 出演(鬼首十郎太 役)

赤胴鈴之助シリーズの一つ。脚色は前作「赤胴鈴之助(1957)」と同じく岡本繁男、松村正温、吉田哲郎の共同。監督は「二十九人の喧嘩状」の安田公義、撮影は「狙われた土曜日」の相坂操一。主演は前作と同じく梅若正二、「南蛮寺の佝僂男」の春風すみれ、「銭形平次捕物控 女狐屋敷」の林成年、「地獄花」の市川和子、「怪猫夜泣き沼」の三田登喜子。ほかに荒木忍、杉山昌三九、屋上栄五郎、原聖四郎など。

監督
安田公義
出演キャスト
梅若正二 市川和子 春風すみれ 三田登喜子

三日月秘文

  • 1957年7月21日(日)
  • 出演(黒木典膳 役)

陣出達朗の原作を梅谷卓司が脚色し、「編笠権八」の三隅研次が久々に監督した娯楽篇。撮影は、「源氏物語 浮舟」の竹村康和。出演は「怪猫夜泣き沼」の勝新太郎、三田登喜子、「弥太郎笠(1957)」の浦路洋子。ほかに荒木忍、橘公子、杉山昌三九、舟木洋一、南部彰三など。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 浦路洋子 三田登喜子 荒木忍

銭形平次捕物控 女狐屋敷

  • 1957年8月13日(火)
  • 出演(米倉大蔵 役)

野村胡堂の原作を「忘れじの午後8時13分」の小国英雄が脚色し、「刃傷未遂」の加戸敏が監督した。撮影は同じく牧田行正。主な出演者は「源氏物語 浮舟」の長谷川一夫、「怪猫夜泣き沼」の阿井美千子、「南蛮寺の佝僂男」の林成年、「弥太郎笠(1952)」の木暮実千代、「妻こそわが命」の若松和子、「残月講道館」の小野道子。ほかに黒川弥太郎、近藤美恵子、堺駿二、南左斗子、山茶花究、小堀明男、矢島ひろ子など。大映ビスタビジョン第三作。色彩は大映カラー。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 木暮実千代 小野道子 近藤美恵子

二十九人の喧嘩状

  • 1957年6月4日(火)
  • 出演(安濃徳次郎 役)

「大江戸人気男」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、「母白雪」の安田公義が監督、「刃傷未遂」の牧田行正が撮影した股旅もの。主演は「源氏物語 浮舟」の市川雷蔵、「折鶴さんど笠」の瑳峨三智子、「刃傷未遂」の勝新太郎、「大江戸人気男」の阿井美千子、「赤胴鈴之助(1957)」の林成年、春風すみれ。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 勝新太郎 阿井美千子

刃傷未遂

  • 1957年5月13日(月)
  • 出演(用人玉虫 役)

浅野内匠頭の松の廊下での刃傷事件の一年前、勅使饗応を拝任した青年大名が強欲の吉良上野介をやっつけるという明朗時代劇の一篇。林不忘の原作をもとに「いとはん物語」の伊藤大輔が脚本をかき、「銭形平次捕物控 まだら蛇」の加戸敏が監督する。撮影は「信号は赤だ」の牧田行正。主な出演者は「鼠小僧忍び込み控 子の刻参上」の長谷川一夫、「顔(1957)」の岡田茉莉子、「大阪物語」の勝新太郎、ほかに黒川弥太郎、三田登喜子、柳永二郎など。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 岡田茉莉子 勝新太郎 夏目俊二

銭形平次捕物控 まだら蛇

  • 1957年1月3日(木)
  • 出演(一ノ木隼人 役)

御存じ銭形平次捕物控、大映カラーによって描く娯楽時代劇。野村胡堂の原作から伊藤大輔監督が脚本をかき、「逢いぞめ笠」の加戸敏が監督、「月形半平太(1956)」の牧田行正が撮影を担当する。主な出演者は「月形半平太(1956)」の長谷川一夫、「鬼姫競艶録」の美空ひばり、「君を愛す」の山本富士子、「霧の音」の木暮実千代、「あばれ鳶」の黒川弥太郎、ほかに堺駿二、山茶花究など。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 山本富士子 木暮実千代 美空ひばり
1956年

男の花道(1956)

  • 1956年12月5日(水)
  • 出演(山坂九十郎 役)

かつて長谷川一夫と古川ロッパの顔合せで映画化され、好評を博した小国英雄原作の再映画化。稀代の名優と名医の、心暖る友情物語。今回は扇雀と伴淳の初コンビで描く。脚本は「空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃」の関沢新一、監督は「旅鴉でござんす」の冬島泰三、撮影も同じく古泉勝男。主な出演者は、中村扇雀、伴淳三郎をめぐって、「アチャコ行状記 嫁取り試験」の扇千景、「いで湯の姉妹」の沖諒太郎、その他筑紫まり、田中春男、杉山昌三九、本郷秀雄など。

監督
冬島泰三
出演キャスト
四代目坂田藤十郎 伴淳三郎 沖諒太郎 田中春男

世にも面白い男の一生 桂春団治

大阪が生んだ無類の愛敬者、桂春団治の物語。長谷川幸延の原作より監督の木村恵吾が新喜劇の渋谷天外と共同脚色、「月の紘道館」の木村恵吾がフリーになっての第一作。撮影は「遠山金さん捕物控 影に居た男」の三村明。主な出演者は「猫と庄造と二人のをんな」の森繁久彌、「日本橋」の淡島千景、「殉愛」の八千草薫、「日蝕の夏」の高峰三枝子、「猫と庄造と二人のをんな」の浪花千枝子、エンタツ、「天上大風」の田中春男、「アチャコ行状記 親馬鹿天国」の本郷秀雄、ほかに三好栄子、杉山昌三九、山路義人など。

監督
木村恵吾
出演キャスト
森繁久彌 田村楽太 淡島千景 高峰三枝子

続花頭巾

  • 1956年11月7日(水)
  • 出演(中迫丹下 役)

恋と復讐に生きる美貌の花頭巾の運命は? 前作「花頭巾」の完結編である。村上元三の原作より「月形半平太(1956)」の犬塚稔が脚色、前作にひきつづき田坂勝彦が監督、「逢いぞめ笠」の武田千吉郎が撮影を担当する。主な出演者は「月形半平太(1956)」の山本富士子、市川雷蔵、勝新太郎、林成年、夏目俊二、黒川弥太郎、「夜の河」の阿井美千子、その他、杉山昌三九、鳥居香月子など。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
山本富士子 市川雷蔵 勝新太郎 林成年

月形半平太 花の巻 嵐の巻(1956)

  • 1956年10月17日(水)
  • 出演(高条万寿吉 役)

月さま雨が……お馴染の行友李風原作、月形半平太の大映カラーによる再映画化。脚本は衣笠貞之助と「折鶴七変化 (前後編)」の犬塚稔、「火花」に次いで衣笠貞之助が監督、「銭形平次捕物控 人肌蜘蛛」の杉山公平と「怪猫五十三次」の牧田行正が共同で撮影を担当。主な出演者としては「逢いぞめ笠」の長谷川一夫、三益愛子、「日本橋」の山本富士子、「弥次喜多道中」の市川雷蔵、久々の京マチ子、「惚れるな弥ン八」の菅原謙二、「あこがれの練習船」の川口浩、矢島ひろ子、「不知火奉行」の勝新太郎、林成年、三田登喜子、「スタジオは大騒ぎ」の川上康子、八潮悠子、高松英郎、「恋すれど恋すれど物語」の大河内傳次郎、「女囚と共に」の木暮実千代、「銭形平次捕物控 人肌蜘蛛」の黒川弥太郎、「忘れえぬ慕情 Printemps_a_Nagasaki」の山村聡、その他千田是也、山形勲、田崎潤、石黒達也など。

監督
衣笠貞之助
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 山本富士子 京マチ子

杉山昌三九の関連人物

伊達三郎  荒木忍  原聖四郎  水原浩一  玉置一恵 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 杉山昌三九

ムービーウォーカー 上へ戻る