映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯田蝶子

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1971年 まで合計200映画作品)

1971年

やるぞみておれ為五郎

  • 1971年1月15日(金)公開
  • 出演(初代お蝶 役)

「なにがなんでも為五郎」に続く「為五郎」シリーズ第三作。脚本は「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰と監督の野村芳太郎の共同執筆。撮影は「コント55号水前寺清子の大勝負」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 光本幸子 谷啓 財津一郎
1970年

俺の空だぜ! 若大将

  • 1970年8月14日公開
  • 出演(りき 役)

若大将シリーズ十六本目。脚本は「喜劇 負けてたまるか!」の田波靖男。撮影は「野獣都市」の逢沢譲。監督はこれが昇進第一作の小谷承靖。

監督
小谷承靖
出演キャスト
加山雄三 飯田蝶子 有島一郎 江原達怡

喜劇 負けてたまるか!

  • 1970年6月13日公開
  • 出演(寺川しの 役)

野坂昭如の原作を「クレージーの殴り込み清水港」の田波靖男が脚色し、コンビを組んだ坪島孝が監督した喜劇。撮影は「野獣の復活」の内海正治が担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
谷啓 浜美枝 飯田蝶子 平田昭彦

沖縄(1969)

  • 1970年5月26日公開
  • 出演(玉那覇カマド 役)

「ドレイ工場」の武田敦が脚本・監督した長編劇映画。第一部=一坪たりともわたすまい、第二部=怒りの島、よりなり共通のテーマは“民族の自覚に燃えた怒り”。撮影は「砂の女」の瀬川浩が担当した。

監督
武田敦
出演キャスト
佐々木愛 地井武男 加藤嘉 戸浦六宏

ブラボー!若大将

  • 1970年1月1日公開
  • 出演(田沼りき 役)

「日本一の断絶男」の田波靖男が脚本を書き、「ハーイ! ロンドン」の岩内克己が監督したシリーズ第15作。撮影は「華麗なる闘い」の中井朝一が担当した。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 飯田蝶子 江原達怡
1969年

あなた好みの

  • 1969年11月29日公開
  • 出演(薮内お久 役)

「ヤングパワー・シリーズ 新宿番外地」の高橋二三が脚本を書き、「あゝ陸軍隼戦闘隊」で特撮監督を務めた湯浅憲明が監督した歌謡もの。「女体(1969)」の小林節雄が撮影を担当した。

監督
湯浅憲明
出演キャスト
川崎敬三 伴淳三郎 飯田蝶子 渥美マリ

日本一の断絶男

  • 1969年11月1日公開
  • 出演(黒川社長 役)

「奇々怪々俺は誰だ?!」の田波靖男と「ドリフターズですよ! 全員突撃」の佐々木守が脚本を共同執筆し、「ブラック・コメディ ああ!馬鹿」の須川栄三が監督したシリーズ第七作。撮影は、「ハーイ! ロンドン」の原一民が担当した。

監督
須川栄三
出演キャスト
植木等 緑魔子 なべ・おさみ 高橋厚子

ニュージーランドの若大将

  • 1969年7月12日公開
  • 出演(田沼りき 役)

「クレージーの大爆発」の田波靖男が脚本を書き、「フレッシュマン若大将」の福田純が監督したシリーズ第14作。撮影は宇野晋作が担当。

監督
福田純
出演キャスト
加山雄三 飯田蝶子 有島一郎 江原達怡

フレッシュマン若大将

  • 1969年1月1日公開
  • 出演(田波りき 役)

「空想天国」の田波靖男がシナリオを執筆し、「100発100中 黄金の眼」の福田純が監督した若大将シリーズ第十三作。撮影は「街に泉があった」の逢沢譲が担当した。

監督
福田純
出演キャスト
加山雄三 飯田蝶子 有島一郎 中真千子
1968年

喜劇 競馬必勝法 一発勝負

  • 1968年9月6日公開
  • 出演(姫野小春 役)

「産業スパイ」の野上龍雄と「喜劇 爬虫類」の田坂啓が脚本を共同執筆し、「密告 (たれこみ)」の瀬川昌治がメガホンをとった“競馬必勝法”シリーズ第三作。撮影は「盛り場ブルース」の飯村雅彦が担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
谷啓 橘ますみ 伴淳三郎 大橋巨泉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯田蝶子