TOP > 映画監督・俳優を探す > 和泉雅子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1971年 まで合計89映画作品)

1971年

逆縁三つ盃

  • 1971年7月31日(土)
  • 出演(沢田香 役)

博徒一家とテキヤ一家の争いの中で、兄弟と誓った義理と人情の掟にしばられる男を描く。脚本は新藤貢。監督は脚本も執筆している「ネオン警察 女は夜の匂い」の野村孝。撮影も同作の峰重義がそれぞれ担当。

監督
野村孝
出演キャスト
高橋英樹 成田三樹夫 藤竜也 露口茂

戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河

  • 1971年6月12日(土)
  • 出演(梅谷邦 役)

昭和七年の満州事変から一二年蘆溝橋事件までを背景に、全面的戦火の時代に突入してゆこうという動乱期に、愛と正義を至上のものとして生きようとする伍代家の次男俊介と不幸な結婚に縛られながら俊介と運命をともにしようとする人妻狩野温子の悲劇的な恋愛を中心にさまざまな人間模様を描いていく。原作は五味川純平の大河小説「戦争と人間」。脚本は「内海の輪」の山田信夫と「沖縄(1970)」の武田敦。監督は「戦争と人間」の山本薩夫。撮影は「女子学園 悪い遊び」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
山本薩夫
出演キャスト
滝沢修 高橋悦史 浅丘ルリ子 北大路欣也
1970年

土忍記 風の天狗

  • 1970年11月14日(土)
  • 出演(トキ 役)

小島剛夕原作の劇画『土忍記』の映画化。脚本は、「あぶく銭」の星川清司、監督は「大幹部 ケリをつけろ」の小沢啓一。撮影も同作の横山実がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
高橋英樹 夏八木勲 亀石征一郎 和泉雅子

花の特攻隊 あゝ戦友よ

  • 1970年5月16日(土)
  • 出演(田川三保 役)

川内康範の原作「花の特攻隊」をもとに「女の警察 国際線待合室」の中西隆三が脚本を書き、「夜の牝 花のいのち」の森永健次郎が監督した戦争と青春をみつめたドラマ。撮影は「女の警察 国際線待合室」の山崎善弘が担当。

監督
森永健次郎
出演キャスト
杉良太郎 藤竜也 長谷川明男 浜田光夫

あばれ丁半

  • 1970年3月7日(土)
  • 出演(三輪由起江 役)

宮下教雄が脚本を書き「華やかな女豹」の江崎実生が監督した任侠もの。撮影は「やくざ番外地」の安藤庄平が担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
高橋英樹 玉川良一 内田良平 和泉雅子

牡丹と竜

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(最上おりん 役)

入山太郎の原案を、遠藤三郎と山上次郎が共同脚色し「悪名一番勝負」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は、「日本残侠伝」の横山実と「昇り竜やわ肌開帳」の北泉成が共同で当った。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高橋英樹 松原知仁 和泉雅子 小松勇
1969年

荒い海

  • 1969年10月15日(水)
  • 出演(美津子 役)

「ギター抱えたひとり旅」の山崎徳次郎が構想五年、日本水産などの協力を得て製作した海洋ドラマ。山崎が製作・企画・脚本・監督を担当、直居欽哉と服部佳が脚本執筆に加わった。撮影は春日友喜が相当した。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
渡哲也 伊藤初男 荒木道子 行友勝江

あらくれ(1969)

  • 1969年6月14日(土)
  • 出演(美樹 役)

「博徒百人」の山崎巌が、脚本を書き「野獣を消せ」の長谷部安春が監督した任侠アクションもの。撮影は「縄張はもらった」の上田宗男。

監督
長谷部安春
出演キャスト
小林旭 和泉雅子 藤竜也 葉山良二

博徒百人

  • 1969年5月14日(水)
  • 出演(加代 役)

島村喬の原作を「やくざ渡り鳥 悪党稼業」の山崎巌と「残侠無情」の甲斐久尊が共同で脚色し、「鮮血の賭場」の野村孝が監督した任侠もの。撮影は同じく峰重義。

監督
野村孝
出演キャスト
高橋英樹 江原真二郎 宍戸錠 小林旭

夜の牝 年上の女

  • 1969年4月16日(水)
  • 出演(しのぶ 役)

「恋の季節」の田波靖男が脚本を執筆し、「夜の牝 花と蝶」の西河克己が監督したシリーズ第二作。撮影はコンビの小栗準之助。

監督
西河克己
出演キャスト
野川由美子 なべおさみ 森進一 高橋英樹

和泉雅子の関連人物

高橋英樹  山内賢  鴨田喜由  柳瀬志郎  弘松三郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 和泉雅子

ムービーウォーカー 上へ戻る