映画-Movie Walker > 人物を探す > 小塚十紀雄

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1970年 まで合計69映画作品)

1970年

不良番長 王手飛車

  • 1970年1月9日(金)公開
  • 出演(見番の親父 役)

不良番長シリーズのコンビ、松本功と山本英明が前作「不良番長 どぶ鼠作戦」に続いて脚本を書き、「不良番長 送り狼」の内藤誠が監督したシリーズ第六作。撮影は「不良番長 どぶ鼠作戦」の星島一郎が担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 長沢純 鈴木ヤスシ
1969年

日本侠客伝 花と龍

  • 1969年5月31日(土)公開
  • 出演(浅野 役)

火野葦平の原作「花と龍」(新潮社版)を「人生劇場 飛車角と吉良常」の棚田吾郎が脚色し、「昭和残侠伝 唐獅子仁義」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「妖艶毒婦伝 人斬りお勝」の飯村雅彦が担当した。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 星由里子 藤純子 二谷英明

超高層のあけぼの

  • 1969年5月14日(水)公開
  • 出演(山下設計事務所村田常務 役)

菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

監督
関川秀雄
出演キャスト
佐野周二 三宅邦子 中村伸郎 山本豊三
1968年

獄中の顔役

  • 1968年4月19日(金)公開
  • 出演(公安委員長 役)

「博奕打ち 総長賭博」の笠原和夫、「侠客の掟」「男の勝負 白虎の鉄」、の鳥井元宏の三人が共同でシナリオを執筆し、「懲役十八年 仮出獄」の降旗康男が監督したやくざもの。撮影は「博徒解散式」の星島一郎。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 龍崎一郎 藤純子 室田日出男

喜劇 競馬必勝法 大穴勝負

  • 1968年3月5日(火)公開
  • 出演(問屋の旦那衆C 役)

「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の野上龍雄と、「喜劇 初詣列車」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆し、瀬川昌治か監督した“競馬必勝法”シリーズ第二作。撮影は前作「喜劇 競馬必勝法」の山沢義一。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
谷啓 伴淳三郎 十朱幸代 長門勇

陸軍諜報33

  • 1968年2月9日(金)公開
  • 出演(老人 役)

「大奥(秘)物語」の金子武郎と「眠狂四郎女地獄」の高岩肇が共同でシナリオを執筆し、「怪談片目の男」の小林恒夫が監督したスパイもの。撮影は「懲役十八年 仮出獄」の仲沢半次郎。

監督
小林恒夫
出演キャスト
千葉真一 水戸光子 萩玲子 緑魔子
1967年

渡世人

  • 1967年7月30日(日)公開
  • 出演(医師 役)

「三等兵親分出陣」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「残侠あばれ肌」の佐伯清が監督したやくざもの。撮影は「喜劇 急行列車」の飯村雅彦。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 市川和子 斎藤信也 水島道太郎

昭和残侠伝 血染の唐獅子

  • 1967年7月8日(土)公開
  • 出演(丸伍 役)

「日本侠客伝 白刃の盃」の鈴木則文と、「男の勝負」の鳥居元宏が共同でシナリオを執筆し「日本侠客伝 白刃の盃」のマキノ雅弘が監督した侠客もので“昭和残侠伝”シリーズ第四作目。撮影は「解散式」の星島一郎。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 池部良 藤純子 加藤嘉

喜劇 急行列車

  • 1967年6月3日(土)公開
  • 出演(操縦助役 役)

「東京博徒」の舟橋和郎がシナリオを執筆、「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の瀬川昌治が監督したコメディ。撮影は「花札渡世」の飯村雅彦。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
渥美清 佐久間良子 西村晃 小沢昭一
1966年

浪曲子守唄

  • 1966年10月25日(火)公開
  • 出演(賭場の客A 役)

「赤い夜光虫」の成澤昌茂が自身の原案を潤色し、「可愛いくて凄い女」の池田雄一が脚本を執筆、「地獄の野良犬」の鷹森立一が監督した任侠もの。撮影はコンビの西川庄衛。

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 下沢広之 瑳峨三智子 根上淳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小塚十紀雄