映画-Movie Walker > 人物を探す > 夏珠美

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1970年 まで合計12映画作品)

1970年

不良番長 出たとこ勝負

  • 1970年8月1日(土)公開
  • 出演(お玉 役)

舞台を磐梯山麓に移して暴れまくるお馴染みカポネ団の面々。脚本はこのシリーズ生みの親、山本英明と松本功のコンビ、監督は「不良番長 王手飛車」の内藤誠。撮影は「やくざ刑事」の中島芳男が担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 谷隼人 鈴木ヤスシ

不良番長 一獲千金

  • 1970年4月18日(土)公開
  • 出演(ブラン子 役)

このシリーズのコンビ山本英明と松本功が前作「不良番長 王手飛車」にひき続き、脚本を書き、「不良番長 どぶ鼠作戦」の野田幸男が監督したシリーズ第七作。撮影は「新網走番外地 さいはての流れ者」の飯村雅彦が担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 山城新伍 鈴木ヤスシ

緋牡丹博徒 お竜参上

  • 1970年3月5日(木)公開
  • 出演(碇石キミ 役)

「緋牡丹博徒 花札勝負」でコンビを組んだ鈴木則文と加藤泰が脚本を共同執筆し、加藤がメガホンをとった“緋牡丹博徒”シリーズ第六作。撮影は「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の赤塚滋が担当した。

監督
加藤泰
出演キャスト
藤純子 若山富三郎 嵐寛寿郎 汐路章

花札賭博 猪の鹿三番勝負

  • 1970年2月11日(水)公開
  • 出演(奥田はるみ 役)

「夜の歌謡シリーズ おんな」の成澤昌茂が脚本を執筆し、コンビを組んだ鷹森立一が監督した新シリーズ第一作。撮影は「(秘)トルコ風呂」の稲田喜一。

監督
鷹森立一
出演キャスト
野川由美子 三条泰子 橘ますみ 夏珠美

不良番長 王手飛車

  • 1970年1月9日(金)公開
  • 出演(葉子 役)

不良番長シリーズのコンビ、松本功と山本英明が前作「不良番長 どぶ鼠作戦」に続いて脚本を書き、「不良番長 送り狼」の内藤誠が監督したシリーズ第六作。撮影は「不良番長 どぶ鼠作戦」の星島一郎が担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 長沢純 鈴木ヤスシ
1969年

昭和残侠伝 人斬り唐獅子

  • 1969年11月28日(金)公開
  • 出演(まゆ 役)

「日本暴力団 組長と刺客」の神波史男と「日本暴力団 組長」の長田紀生が共同で脚本を執筆し、「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の山下耕作が監督したシリーズ第六作。撮影は、「新網走番外地 流人岬の血斗」の林七郎が担当した。

監督
山下耕作
出演キャスト
高倉健 大木実 長谷川明男 小山明子

不良番長 送り狼

  • 1969年7月31日(木)公開
  • 出演(ユキ 役)

「温泉ポン引女中」の松本功と「極悪坊主 念仏人斬り旅」の山本英明が脚本を共同執筆し、新人の内藤誠が監督した不良番長シリーズ第四作。撮影は「不良番長 練鑑ブルース」の星島一郎が担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 小松政夫 団巌

不良番長 練鑑ブルース

  • 1969年6月14日(土)公開
  • 出演(ミッキー 役)

「昭和残侠伝 唐獅子仁義」の山本英明、松本功のコンビが脚本を担当し、「不良番長 猪の鹿お蝶」の野田幸男が監督したシリーズ第三作。撮影は「現代やくざ 与太者の掟」の星島一郎が担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 団巌 茶川一郎

妾二十一人 ど助平一代

  • 1969年3月6日(木)公開
  • 出演(潮田むる 役)

小幡欣治の戯曲『あかさたな』を、「雪夫人繪圖(1969)」の成澤昌茂が脚色・監督した喜劇。撮影は「ごろつき」の飯村雅彦が担当した。

監督
成澤昌茂
出演キャスト
三木のり平 進藤幸 坂倉春江 谷本小夜子

昭和残侠伝 唐獅子仁義

  • 1969年3月6日(木)公開
  • 出演(お峰 役)

「不良番長 猪の鹿お蝶」の山本英明と松本功が脚本を共同執筆し、「新網走番外地」のマキノ雅弘がメガホンをとった任侠もの。撮影はコンビの坪井誠。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 池部良 待田京介 藤純子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 夏珠美