映画-Movie Walker > 人物を探す > 遠藤辰雄

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1973年 まで合計198映画作品)

1973年

仁義なき戦い 代理戦争

  • 1973年9月25日(火)公開
  • 出演(相原重雄 役)

“仁義なき戦い”シリーズ第三作。やくざ組織の抗争事件の裏に渦巻く、欲望、背信、復讐の凄惨かつ陰惨な組織の実態を描く。脚本は「仁義なき戦い 広島死闘篇」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞二がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 五十嵐義弘 川谷拓三 渡瀬恒彦

恐怖女子高校 不良悶絶グループ

  • 1973年9月1日(土)公開
  • 出演(二階堂寛 役)

“恐怖女子高校”シリーズ第三作。米軍基地のある街を舞台に、ハーフや貧乏人の集団と金持ばかりの集団とのスケバン同志の闘いを描く。脚本は「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」の関本郁夫と「狂走セックス族」の鈴木則文、監督は脚本も執筆している新人志村正浩、撮影は「やくざ対Gメン 囮」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
志村正浩
出演キャスト
池玲子 叶優子 ベラ・シーム 早乙女りえ

山口組三代目

  • 1973年8月11日(土)公開
  • 出演(大長政吉 役)

暗黒街を席捲し、日本ヤクザ史上、最強最大の組織をつくりあげた、山口組三代目・田岡一雄の自伝の映画化。脚本は「昭和残侠伝 破れ傘」の村尾昭、監督は「釜ヶ崎極道」の山下耕作、撮影も同作の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
高倉健 松尾嘉代 楠本健二 那須伸太朗

釜ヶ崎極道

  • 1973年6月20日(水)公開
  • 出演(津崎謙之助 役)

“極道”シリーズ八作目。大企業と結託し、法の目をかいくぐって厖大な資金を貯える暴力団組織に対抗する島村清吉と、その子分の活躍を描く。脚本は「昭和おんな博徒」の鳥居元宏と「非情学園 ワル」の松本功、監督は「まむしの兄弟 刑務所暮し四年半」の山下耕作、撮影も同作の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
若山富三郎 清川虹子 東美千 加賀まりこ

やくざ対Gメン 囮

  • 1973年6月7日(木)公開
  • 出演(欧金奢 役)

やくざ対麻薬Gメンの凄絶な闘いを背景に、それぞれ組織からはみ出した孤独な二人の男の葛藤を描く。飯干晃一の同名小説の映画化。脚本は「賞金首 一瞬八人斬り」の高田宏治、監督は「五人の賞金稼ぎ」の工藤栄一、撮影は「緋ぢりめん博徒」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
梅宮辰夫 松方弘樹 渡辺文雄 三上真一郎

やさぐれ姐御伝 総括リンチ

  • 1973年6月7日(木)公開
  • 出演(剛田 役)

“姐御伝”シリーズ二作目。悪辣な博徒一家に敢然と立ち向かうお蝶の活躍を、妖艶なエロティシズムの中に描く。脚本は「不良姐御伝 猪の鹿お蝶」の掛札昌裕と「恐怖女子高校 女暴力教室」の関本郁夫、監督は脚本も執筆している「ポルノ時代劇 忘八武士道」の石井輝男、撮影は「不良姐御伝 猪の鹿お蝶」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
池玲子 愛川まこと 栗はるみ 城恵美

三池監獄 兇悪犯

  • 1973年5月12日(土)公開
  • 出演(鷲尾忠幸 役)

三池監獄を舞台に兇悪殺人犯の、仲間を犠牲にし、看守を殺しながらも執拗に脱出を計る執念を描く。脚本は「賞金首 一瞬八人斬り」の高田宏治、監督も同作の小沢茂弘、撮影は「日蔭者」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 宍戸錠 汐路章 伊吹吾郎

仁義なき戦い 広島死闘篇

  • 1973年4月28日(土)公開
  • 出演(時森勘市 役)

“仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 前田吟 松本泰郎 司裕介

新座頭市物語 笠間の血祭り

  • 1973年4月21日(土)公開
  • 出演(加賀田岩五郎 役)

“座頭市”シリーズ第25作目。初めて生れ故郷の笠間へ帰った座頭市が、土地のヤクザと悪代官を相手に大暴れする。脚本は服部佳子、監督は「新座頭市・破れ!唐人剣」の安田公義、撮影は「御用牙」の牧浦地志がそれぞれ担当。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 十朱幸代 岡田英次 佐藤慶

不良姐御伝 猪の鹿お蝶

  • 1973年2月17日(土)公開
  • 出演(稲村 役)

「露出」のクリスチナ・リンドバーグの日本映画出演第一作。明治末期を時代背景に数奇な出生の秘密を持つ不良姐御が、父親の仇を討つために変幻自在な活躍をしながら博徒の世界に殴り込んでいく。脚本は「エロ将軍と二十一人の愛妾」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している同作の鈴木則文、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 根岸明美 衣麻遼子 堀陽子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 遠藤辰雄