映画-Movie Walker > 人物を探す > 亀石征一郎

年代別 映画作品( 1960年 ~ 2008年 まで合計75映画作品)

1969年

殺し屋をバラせ

  • 1969年4月5日(土)
  • 出演(本間 役)

藤原審爾の原作「殺しの手順」に基き「女賭博師奥ノ院開帳」の石松愛弘が脚本を執筆し、「眠狂四郎悪女狩り」の池広一夫が監督したアクションもの。撮影は「出獄四十八時間」の宮川一夫が担当した。

監督
池広一夫
出演キャスト
峰岸徹 酒井修 益田ひろ子 渡辺文雄

眠狂四郎卍斬り

  • 1969年12月20日(土)
  • 出演(岡部邦宗 役)

「牡丹燈籠」の依田義賢が脚本を執筆し、「刑務所破り」の池広一夫が監督したシリーズ第十四作。撮影は「眠狂四郎円月殺法」の武田千吉郎が担当。

監督
池広一夫
出演キャスト
松方弘樹 南美川洋子 松岡きっこ 田村正和
1968年

女賭博師みだれ壷

  • 1968年12月28日(土)
  • 出演(黒木組の代貸 役)

「女賭博師尼寺開帳」の高岩肇がシナリオを執筆し、「女賭博師絶縁状」の田中重雄がメガホンをとった女賭博師シリーズ第十一作目。撮影は「女賭博師奥ノ院開帳」の中川芳久が担当した。

監督
田中重雄
出演キャスト
江波杏子 浪花千栄子 大楠道代 長谷川待子

人生劇場 飛車角と吉良常

  • 1968年10月25日(金)
  • 出演(高見 役)

尾崎士郎の原作『人生劇場・残侠篇』を、「代貸」棚田吾郎が脚色し、「宮本武蔵 巌流島の決斗」の内田吐夢が三年ぶりに監督した。撮影は「裏切りの暗黒街」の仲沢半次郎。

監督
内田吐夢
出演キャスト
鶴田浩二 辰巳柳太郎 松方弘樹 富司純子

関東女やくざ

  • 1968年8月24日(土)
  • 出演(神崎忠一 役)

「とむらい師たち」の藤本義一がシナリオを執筆し、「陸軍中野学校 開戦前夜」の井上昭が監督したアクションもの。撮影は「牡丹燈籠」の牧浦地志が担当した。

監督
井上昭
出演キャスト
大楠道代 渚まゆみ 三条魔子 細川俊之
1967年

恋のメキシカンロック 恋と夢と冒険

  • 1967年8月19日(土)
  • 出演(サブラン 役)

「春日和」の下飯坂菊馬がシナリオを執筆し、「汐風の中の二人」の桜井秀雄が監督した歌謡もの。撮影は「人妻椿(1967)」の小杉正雄。

監督
桜井秀雄
出演キャスト
橋幸夫 由美かおる 広瀬みさ 藤ユキ
1966年

三等兵親分出陣

  • 1966年10月1日(土)
  • 出演(一ノ瀬見習士官 役)

前作「三等兵親分」の棚田吾郎がシナリオを執筆、「ゴキブリ部隊」の小山幹夫が監督したシリーズ第二作目。撮影はコンビの坪井誠。

監督
小山幹夫
出演キャスト
江原真二郎 遠藤辰雄 大泉滉 田中春男
1965年

昭和残侠伝

  • 1965年10月1日(金)
  • 出演(カストリの安 役)

「暗黒街仁義」の村尾昭と「夢のハワイで盆踊り」の山本英明、それに松本功が共同でシナリオを執筆、「刑事 (デカ)」の佐伯清が監督した侠客もの。撮影は「暗黒街仁義」の星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
高倉健 三田佳子 伊井友三郎 中田博久

かも(1965)

  • 1965年10月1日(金)
  • 出演(高鍋 役)

「いろ」の成澤昌茂がシナリオを執筆、「ダニ」の関川秀雄が監督した“夜の青春”シリーズ第四作目。撮影もコンビの仲沢半次郎。

監督
関川秀雄
出演キャスト
梅宮辰夫 緑魔子 大原麗子 原知佐子

逃亡

  • 1965年6月5日(土)
  • 出演(平塚刑事 役)

「肉体の門(1964)」の棚田吾郎がオリジナル・シナリオを執筆、「路傍の石(1963)」の家城巳代治が監督した社会もの。撮影は「黒い猫」の西川庄衛。

監督
家城巳代治
出演キャスト
佐久間良子 加藤剛 江原真二郎 千葉真一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 亀石征一郎