映画-Movie Walker > 人物を探す > 御影京子

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1969年 まで合計12映画作品)

1969年

眠狂四郎卍斬り

  • 1969年12月20日公開
  • 出演(しの 役)

「牡丹燈籠」の依田義賢が脚本を執筆し、「刑務所破り」の池広一夫が監督したシリーズ第十四作。撮影は「眠狂四郎円月殺法」の武田千吉郎が担当。

監督
池広一夫
出演キャスト
松方弘樹 南美川洋子 松岡きっこ 田村正和

四谷怪談 お岩の亡霊

  • 1969年6月28日公開
  • 出演(お袖 役)

鶴屋南北の原作「東海道四谷怪談」を「座頭市果し状」の直居鉄哉が脚色し、「関東おんな悪名」の森一生が監督した。撮影は「用心捧兇状旅」の武田千吉郎が担当。戦後七度目の映画化。

監督
森一生
出演キャスト
佐藤慶 稲野和子 青山良彦 御影京子
1968年

怪猫 呪いの沼

  • 1968年7月12日公開
  • 出演(雪路 役)

もと新東宝で、怪談映画を手がけていた石川義寛が、シナリオと監督を担当した“化猫”もの。撮影は「博奕打ち 殴り込み」の赤塚滋。

監督
石川義寛
出演キャスト
内田良平 里見浩太朗 御影京子 名和宏

徳川女系図

  • 1968年5月19日公開
  • 出演(おみつ 役)

岩崎栄の原作(徳間書店刊)を、「続・決着」のコンビの内田弘三と石井輝男が共同で脚色にあたり、石井輝男が監督した時代劇。撮影は「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」の吉田貞次。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 三浦布美子 有沢正子 国景子
1965年

明治侠客伝 三代目襲名

  • 1965年9月18日公開
  • 出演(野村明子 役)

紙屋五平の原案を、「日本侠客伝 関東篇」の村尾昭と「大阪ど根性物語 どえらい奴」の鈴木則文が共同でシナリオ化、「幕末残酷物語」の加藤泰が監督したやくざもの。撮影は「大勝負」のわし尾元也。

監督
加藤泰
出演キャスト
鶴田浩二 藤純子 大木実 津川雅彦
1964年

集団奉行所破り

  • 1964年8月26日公開
  • 出演(お光 役)

「昨日消えた男」の小国英雄のオリジナル・シナリオを「紫右京之介 逆一文字斬り」の長谷川安人が監督したアクション時代劇。撮影は「悪坊主侠客伝」の吉田貞次。

監督
長谷川安人
出演キャスト
金子信雄 内田良平 里見浩太朗 神戸瓢介

続・隠密剣士

  • 1964年8月1日公開
  • 出演(お甲 役)

小林利雄、西村俊一の原作を「隠密剣士」の伊上勝が脚色「隠密剣士」の船床定男が監督した隠密剣士の続編。撮影もコンビの松井鴻。

監督
船床定男
出演キャスト
大瀬康一 牧冬吉 大森俊介 加賀邦男

三匹の浪人

  • 1964年2月23日公開
  • 出演(お清 役)

岩上晃のオリジナル・シナリオを、「銭形平次捕物控」の平山亨が監督した時代劇。撮影は「めくら狼(1963)」の森常次。

監督
平山亨
出演キャスト
近衛十四郎 進藤英太郎 高津住男 和崎俊哉
1963年

次郎長三国志(1963)

  • 1963年10月20日公開
  • 出演(おきね 役)

村上元三の原作より「大暴れ五十三次」のマキノ雅弘と山内鉄也が共同で脚色「九ちゃん 刀を抜いて」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は、「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」の三木滋人。第一部102分、第二部89分。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
鶴田浩二 佐久間良子 山城新伍 松方弘樹

銭形平次捕物控

  • 1963年10月13日公開
  • 出演(お美代 役)

野村胡堂の原作より「警視庁物語 全国縦断捜査」の長谷川公之「恋は神代の昔から」宮川一郎が共同で脚色、平山亨が監督した新捕物シリーズ第一篇。撮影は「新吾二十番勝負 完結篇」の川崎新太郎。

監督
平山亨
出演キャスト
里見浩太朗 三島雅夫 入江若葉 南道郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 御影京子