映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口浩

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1971年 まで合計66映画作品)

1971年

夜の手配師 すけ千人斬り

  • 1971年6月25日(金)公開
  • 出演(江口 役)

華やかな赤坂の夜を舞台に、ネオン街に棲息するヒモとコールガールの生態を描く。脚本は「未亡人殺しの帝王」の小野竜之助。監督も同作の内藤誠。撮影は「現代やくざ 盃返します」の星島一郎がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 川口浩 榊ひろみ 賀川雪絵
1969年

コント55号 宇宙大冒険

  • 1969年12月20日公開
  • 出演(ドグマ 役)

「ひばり・橋の花と喧嘩」のジェームス三木が脚本を書き、「大日本スリ集団」の福田純・逢沢譲が監督、撮影を担当したシリーズ第四作。

監督
福田純
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 高橋紀子 川口浩

あゝ海軍

  • 1969年7月12日公開
  • 出演(小西中尉 役)

「闇を裂く一発」の菊島隆三と「殺し屋をバラせ」の石松愛弘が脚本を共同執筆し、かつて「海軍兵学校物語 あゝ江田島」を演出した村山三男がメガホンを握った戦記もの。撮影は「ある見習看護婦の記録 赤い制服」の上原明が担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
中村吉右衛門 峰岸隆之介 森雅之 村瀬幸子
1962年

秦・始皇帝

  • 1962年11月1日公開
  • 出演(万喜良 役)

「釈迦」についで70ミリ映画の第二作。「青葉城の鬼」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、「熱砂の月」の田中重雄が監督した史実もの。撮影もコンビの高橋通夫。

監督
田中重雄
出演キャスト
勝新太郎 本郷功次郎 川口浩 川崎敬三

宝石泥棒

  • 1962年7月29日公開
  • 出演(立花健一 役)

「閉店時間」の井上梅次が脚本を執筆・監督したロマンティック・コメディ。撮影は「情熱の詩人啄木」の小原譲治。

監督
井上梅次
出演キャスト
山本富士子 野添ひとみ 川口浩 船越英二

閉店時間

  • 1962年4月18日公開
  • 出演(生方誠 役)

読売新聞連載有吉佐和子の原作から「うるさい妹たち」の白坂依志夫が脚色、「黒蜥蜴(1962)」の井上梅次が監督したB・Gもの。撮影もコンビの中川芳久。

監督
井上梅次
出演キャスト
若尾文子 野添ひとみ 江波杏子 川口浩

雪の降る街に

  • 1962年4月4日公開
  • 出演(杉 役)

「犯行現場」の阿部桂一のオリジナル・シナリオを新人村野鐵太郎が第一回目に監督したメロドラマ。撮影も新人山本修右。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
高原巧 山崎努 三津田健 大瀬康一

スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ

  • 1962年3月25日公開
  • 出演(石橋信一 役)

青島幸男原作を「新夫婦読本 窓から見ないで」の高橋二三が脚色、「男の銘柄」の弓削太郎が監督した歌謡サラリーマンもの。撮影はコンビの石田博。

監督
弓削太郎
出演キャスト
川口浩 川崎敬三 藤原礼子 ハナ肇

黒蜥蜴(1962)

  • 1962年3月14日公開
  • 出演(雨宮潤 役)

江戸川乱歩原作を「爛」の新藤兼人が脚色、「女房学校」の井上梅次が監督したミステリーもの。撮影は「夢でありたい」の中川芳久。

監督
井上梅次
出演キャスト
京マチ子 大木実 叶順子 三島雅夫

家庭の事情

  • 1962年1月3日公開
  • 出演(広瀬和孝 役)

オール読物連載の源氏鶏太の原作を、「献身」の新藤兼人が脚色。「女の勲章」の吉村公三郎が監督した老サラリーマンをめぐるホームドラマ。撮影は「可愛いめんどりが歌った」の小原譲治。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
山村聡 若尾文子 叶順子 三条魔子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口浩