TOP > 人物を探す > 松岡きっこ

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1970年 まで合計38映画作品)

1970年

なにがなんでも為五郎

  • 1970年8月26日(水)
  • 出演(ゆかり 役)

ハナ肇のヒット曲の映画化。脚本は「こちら55号応答せよ! 危機百発」のジェームス三木、監督は脚本にも参加している同作の野村芳太郎。撮影はやはり「こちら55号応答せよ! 危機百発」の川又昂が担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 谷啓 光本幸子 曽我廼家明蝶

満願旅行

  • 1970年4月25日(土)
  • 出演(ユカ 役)

旅行シリーズのコンビ舟橋和郎と瀬川昌治が前作「縁結び旅行」につづいて、脚本、監督を担当したシリーズ第六作。撮影も同作の丸山恵司が担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 ミヤコ蝶々 団令子 森田健作

おいろけコミック 不思議な仲間

  • 1970年4月29日(水)
  • 出演(八重子 役)

鎌田敏夫の脚本を「二人の恋人」の井手俊郎が潤色、これが監督昇進第一作の児玉進によるコメディ。撮影は安本英が担当。

監督
児玉進
出演キャスト
夏木陽介 林与一 ジュディ・オング 団令子
1969年

太陽の野郎ども

  • 1969年10月15日(水)
  • 出演(待田ルミ 役)

「夕陽の恋人」の井上梅次が脚本・監督を担当し、同作でコンビを組んだ丸山恵司が撮影を担当した。新人目黒祐樹がプロキャメラマンに扮するアクションもの。

監督
井上梅次
出演キャスト
目黒祐樹 香山美子 松岡きっこ ミッキー安川

喜劇 大激突

  • 1969年7月23日(水)
  • 出演(エミ 役)

広田信之と田中康義が共同で脚本を執筆し、「夕月」の田中康義が監督した喜劇。撮影は「極道社員遊侠伝」の堂脇博が担当した。

監督
田中康義
出演キャスト
なべおさみ 藤田まこと 財津一郎 園佳也子

めくらのお市 地獄肌

  • 1969年6月21日(土)
  • 出演(黒髪お炎 役)

棚下照生の原作(「週刊漫画TIMES」連載)を「黒薔薇の館」の松田寛夫と「めくらのお市物語 真赤な流れ鳥」の鈴木生朗が共同脚色し、シリーズ第一作でコンビを組んだ松田定次と川崎新太郎がそれぞれ監督・撮影を担当した第二作。

監督
松田定次
出演キャスト
松山容子 入川保則 安部徹 中丸忠雄

夜の熱帯魚

  • 1969年6月24日(火)
  • 出演(秀子 役)

「恋のつむじ風」の才賀明と「恋の季節」の井上梅次がシナリオを執筆し、井上が監督した風俗もの。撮影は「殺すまで追え 新宿25時」の丸山恵司が担当した。

監督
井上梅次
出演キャスト
野川由美子 香山美子 松岡きっこ 奈美悦子

クレージーの大爆発

  • 1969年4月27日(日)
  • 出演(毛利エリ子 役)

「クレージーのぶちゃむくれ大発見」の田波靖男、古沢憲吾、永井仙吉のトリオがそれぞれ脚本、監督、撮影を担当した喜劇。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 ハナ肇 谷啓 犬塚弘

昭和おんな仁義

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(磯村ユリ 役)

藤原審爾の原作(小説エース所載)を「蛇娘と白髪魔」の長谷川公之と田口耕三が共同脚色し、「ある女子高校医の記録 失神」の弓削太郎が監督したアクションもの、撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 渥美マリ 菅原謙二 川津祐介

性犯罪法入門

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(秋子 役)

「尼くずれ」の舟橋和郎が、佐賀潜の原案をもとに脚本を執筆し、「ある女子高校医の記録 初体験」の帯盛迪彦が監督した風俗もの。撮影は「座頭市喧嘩太鼓」の森田富士郎が担当した。

監督
帯盛迪彦
出演キャスト
松岡きっこ 三木本賀代 渚まゆみ 笠原玲子

松岡きっこの関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 松岡きっこ