映画-Movie Walker > 人物を探す > 世志凡太

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1974年 まで合計37映画作品)

1971年

喜劇 三億円大作戦

  • 1971年1月21日(木)公開
  • 出演(警官 役)

週刊ポストに連載された箕島忠平の「私は三億円事件をここまで追いつめた」を資料に、三億円事件をコミカルに描く。脚本は「青春大全集」のジェームス三木と長坂秀佳。監督は「ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
田宮二郎 三木のり平 鰐淵晴子 應蘭芳
1970年

ハレンチ学園 タックルキッスの巻

  • 1970年9月12日(土)公開
  • 出演(丸越 役)

永井豪原作の『ハレンチ学園』映画化三作目。脚本は「青春喜劇 ハレンチ学園」の鴨井達比古。監督は第一回の林功。撮影は「反逆のメロディー」の山崎善弘。

監督
林功
出演キャスト
牧伸二 宍戸錠 世志凡太 平凡太郎

満願旅行

  • 1970年4月25日(土)公開
  • 出演(車掌 役)

旅行シリーズのコンビ舟橋和郎と瀬川昌治が前作「縁結び旅行」につづいて、脚本、監督を担当したシリーズ第六作。撮影も同作の丸山恵司が担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 ミヤコ蝶々 団令子 森田健作

牡丹と竜

  • 1970年1月15日(木)公開
  • 出演(金次 役)

入山太郎の原案を、遠藤三郎と山上次郎が共同脚色し「悪名一番勝負」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は、「日本残侠伝」の横山実と「昇り竜やわ肌開帳」の北泉成が共同で当った。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高橋英樹 松原知仁 和泉雅子 小松勇
1969年

ミヨちゃんのためなら 全員集合!!

  • 1969年12月31日(水)公開
  • 出演(仙波 役)

「いい湯だな 全員集合!!」の渡辺祐介と田坂啓が脚本を書き、渡辺が監督したシリーズ第三作。撮影は、「喜劇 深夜族」の荒野諒一が担当した。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事

新・与太郎戦記

  • 1969年12月27日(土)公開
  • 出演(滝川二等兵 役)

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を「続・与太郎戦記」の舟橋和郎が脚色し、「女賭博師十番勝負」の田中重雄が監督した喜劇。撮影は「ある女子高校医の記録 続・妊娠」の喜多崎晃。

監督
田中重雄
出演キャスト
フランキー堺 伴淳三郎 船越英二 川口英樹

極道ペテン師

  • 1969年11月15日(土)公開
  • 出演(葬式屋 役)

野坂昭如の原作「ゲリラの群れ」(光文社版)を村井良雄と「喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッペ」の千野皓司が共同脚色し、千野が監督した社会喜劇。撮影は「夜をひらく 女の市場」の姫田真佐久。

監督
千野皓司
出演キャスト
フランキー堺 大辻司郎 伴淳三郎 南利明

喜劇 逆転旅行

  • 1969年8月9日(土)公開
  • 出演(谷山山三郎 役)

「喜劇 婚前旅行」の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 ミヤコ蝶々 森田健作 伴淳三郎
1966年

てなもんや東海道

  • 1966年8月14日(日)公開
  • 出演(般若の政 役)

香川登志緒の原作を「喜劇 駅前漫画」の長瀬喜伴、「喜劇 駅前音頭」の新井一と沢田隆治が共同で脚色、「続社長行状記」の松林宗恵が監督した喜劇。撮影もコンビの鈴木斌。

監督
松林宗恵
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる ハナ肇 藤木悠
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 世志凡太