TOP > 映画監督・俳優を探す > 柴田夏余

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1980年 まで合計3映画作品)

1980年

ゲゲゲの鬼太郎(1980)

  • 1980年8月2日(土)
  • 脚本

金銀の鉱脈を見つけることができる「地相眼」という宝物を妖怪からだまし取り、金持ちになった男が、今度は妖怪に悩まされるはめになった。金持ちの息子は父親の強欲ぶりにあいそをつかし自分で「地相眼」になってしまう。オロオロする父親、中に入って事件を解決する鬼太郎。水木しげる原作のテレビアニメーションの劇場用再編集版で、脚本は柴田夏余、演出は笠井由勝がそれぞれ担当。

監督
出演キャスト
野沢雅子 田の中勇 大塚周夫 小串容子
1969年

ひとりぼっち

  • 1969年
  • 脚本

柴田夏余が脚本を執筆し高見義雄が演出を担当したカラーアニメーション。

監督
出演キャスト
清水マリ 水垣洋子
1962年

ちんじゃらじゃら物語

  • 1962年12月30日(日)
  • 脚本

「殺人者を追え」の若井基成と柴田夏余が共同で脚本を執筆。「おったまげ人魚物語」の堀内真直が監督した喜劇。撮影は「寛美の我こそは一等社員」の川原崎隆夫。

監督
堀内真直
出演キャスト
伴淳三郎 千秋実 島かおり 月丘夢路

柴田夏余の関連人物

清水マリ  水垣洋子  市村俊幸  八波むと志  山茶花究 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 柴田夏余

ムービーウォーカー 上へ戻る