映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・グーバー

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2006年 まで合計26映画作品)

2006年

ジャケット

  • 2006年5月20日(土)公開
  • 製作

エイドリアン・ブロディ、キーラ・ナイトレイの2大スターが初共演したサスペンス。1992年と2007年を行き来しながら、自らに迫る死の謎を解こうとする青年の苦闘を描く。

監督
ジョン・メイバリー
出演キャスト
エイドリアン・ブロディ キーラ・ナイトレイ クリス・クリストファーソン ジェニファー・ジェイソン・リー
2005年

イントゥ・ザ・ブルー

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 製作総指揮

「シン・シティ」のジェシカ・アルバ主演のアドベンチャー・ロマン。犯罪者を敵に回し、リゾート地で財宝争奪戦を繰り広げる若者たちの姿をスリルたっぷりに描く。

監督
ジョン・ストックウェル
出演キャスト
ポール・ウォーカー ジェシカ・アルバ スコット・カーン アシュレー・スコット
2004年

あなたにも書ける恋愛小説

  • 2004年5月22日(土)公開
  • 製作総指揮

恋愛映画の名手、ロブ・ライナー監督&ケイト・ハドソン主演のラブ・ストーリー。小説家と速記係の恋模様を、現実と小説の中の世界をシンクロさせてつづる小粋な物語。

監督
ロブ・ライナー
出演キャスト
ケイト・ハドソン ルーク・ウィルソン ソフィー・マルソー デイヴィッド・ペイマー
1994年

きっと忘れない

  • 1994年10月15日(土)公開
  • 製作総指揮

名門大学のエリート大学生たちとユニークなホームレスの触れ合いを、涙と感動豊かに描いた青春映画。監督は「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」に続いて2作目の劇場用映画となるアレック・ケシシアン。脚本はウィリアム・マストロシモーネ、製作はポーラ・ワインスタインとエイミー・ロビンソン。エクゼクティヴ・プロデューサーは「レインマン」「バットマン(1989)」のコンビ、ジョン・ピータースとピーター・グーバー。撮影は一連のイングマール・ベルイマン作品や「めぐり逢えたら」などのベテラン、スヴェン・ニクヴィスト。音楽はパトリック・レナードで、大ヒットした主題歌は、マドンナの『アイル・リメンバー』。主演は「ホーム・アローン」2部作や「ブロンクス物語 愛に包まれた街」のジョー・ペシ。共演は「青春の輝き」「原始のマン」のブレンダン・フレイザー、「チャーリー」のモイラ・ケリー、「モブスターズ 青春の群像」のパトリック・デンプシー、作家のゴア・ヴィダルほか。

監督
アレック・ケシシアン
出演キャスト
ジョー・ペシ ブレンダン・フレイザー モイラ・ケリー パトリック・デンプシー
1993年

ボーイズ・ライフ

  • 1993年11月6日(土)公開
  • 製作総指揮

トバイアス・ウルフの自伝的小説をもとに、楽天的な母親と暴力的な継父の下で思春期を過ごした少年の葛藤と成長を、ノスタルジックにつづった一編。監督は「ドク・ハリウッド」のマイケル・ケイトン・ジョーンズ、製作は「アサシン」のアート・リンソン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「バットマン リターンズ」のピーター・グーバーとジョン・ピータースのコンビ。脚本は「ステラ」のロバート・ゲッチェル、撮影は「愛と哀しみの果て」のデイヴィッド・ワトキン、音楽はカーター・バーウェルが担当。主演は「クリッター3」(V)のレオナルド・ディカプリオ、共演は「恋におちたら」のロバート・デ・ニーロ、「スウィッチ 素敵な彼女?」のエンレ・バーキンなど。

監督
マイケル・ケイトン・ジョーンズ
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ロバート・デ・ニーロ エレン・バーキン
1992年

バットマン リターンズ

  • 1992年7月11日(土)公開
  • 製作総指揮

DCコミックスのヒーロー、バットマンの映画化第2弾。ボブ・ケーンの創作したキャラクターを基に、ゴッサム・シティの闇を駆けるバットマンの活躍が描かれる。監督は前作にひきつづき「シザーハンズ」のティム・バートン。製作も「シザーハンズ」のデニーズ・ディ・ノヴィとティム・バートン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・ピータース、ピーター・グーバー、ベンジャミン・メルニカー、マイケル・ウスランの4人で、すべて前作にも参加している。原案は前作も担当したサム・ハムと「ヘザース ベロニカの熱い日」のダニエル・ウォーターズで、ウォーターズが脚本化、撮影は「シザーハンズ」のステファン・チャプスキー、音楽は「ダークマン」のダニー・エルフマンが担当。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
マイケル・キートン ダニー・デヴィート ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン
1991年

虚栄のかがり火

  • 1991年6月28日(金)公開
  • 製作総指揮

ウォール街の頂点を極めた若き債券トレーダーがささいな事件から転落の道を辿る。エグゼクティブ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作・監督は「カジュアリティーズ」のブライアン・デ・パルマ、トム・ウルフの原作をマイケル・クリストファーが脚本化、撮影はヴィルモス・ジグモンド、音楽をデイブ・グルーシンが担当。出演はトム・ハンクス、ブルース・ウィリス、メラニー・グリフィスほか。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
トム・ハンクス ブルース・ウィリス メラニー・グリフィス キム・キャトラル
1990年

デッドフォール

  • 1990年3月3日(土)公開
  • 製作

ロサンゼルスの対照的なふたりの敏腕刑事の活躍を描くアクション映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・マクドナルド、製作はジョン・ピータースとピーター・グーバー、監督は「暴走機関車」のアンドレイ・コンチャロフスキー、脚本はランディ・フェルドマン、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はハロルド・フォルターメイヤーが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、カート・ラッセルほか。

監督
アンドレイ・コンチャロフスキー
出演キャスト
シルベスター・スタローン カート・ラッセル テリー・ハッチャー ジャック・パランス
1989年

バットマン(1989)

  • 1989年12月2日(土)公開
  • 製作

ニューヨークを舞台に、悪に立ち向かうバットマンの活躍を描くアクション映画。ボブ・ケインの原作漫画の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはベンジャミン・メルニカーとマイケル・ウスラン、製作はピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督は「ビートルジュース」のティム・バートン。サム・ハムのストーリーを基に、脚本はハムとウォーレン・スカーレンの共同、撮影はロジャー・プラット、音楽はダニー・エルフマンが担当。出演はマイケル・キートン、ジャック・ニコルソンほか。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
マイケル・キートン ジャック・ニコルソン キム・ベイシンガー ロバート・ウール

愛は霧のかなたに

  • 1989年4月15日(土)公開
  • 製作総指揮

絶滅の危機に瀕していた中央アフリカ・ルワンダの山岳地帯に棲息するマウンテンゴリラに限り無い愛を注いだ米人女性動物学者ダイアン・フォシーの後半生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作はアーノルド・グリムシャーとテレンス・クレッグ、監督は「家族の絆」のマイケル・アプテッド、脚本は「マスク(1984)」のアンナ・ハミルトン・フェラン、撮影は「モスキート・コースト」のジョン・シール、音楽は「愛する者の名において」のモーリス・ジャールが担当。出演は「ワーキング・ガール」のシガニー・ウィーヴァー、「カクテル」のブライアン・プラウンほか。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
シガニー・ウィーヴァー ブライアン・ブラウン ジュリー・ハリス ジョン・オミラ・ミルウィー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・グーバー