映画-Movie Walker > 人物を探す > 稲川善一

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1980年 まで合計57映画作品)

1980年

動乱

  • 1980年1月15日(火)公開
  • 出演(侍従長 役)

昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
森谷司郎
出演キャスト
高倉健 吉永小百合 米倉斉加年 田村高廣
1970年

柔の星

  • 1970年12月19日公開
  • 出演(英語教師 役)

テレビで人気のある「柔道一直線」の映画化。脚本は津田幸夫、監督は山田達雄。撮影は田地野万三がそれぞれ担当。

監督
山田達雄
出演キャスト
桜木健一 露原千草 清川虹子 木村田貴子
1967年

女の一生(1967)

  • 1967年11月11日公開
  • 出演(和尚 役)

ギ・ド・モーパッサンの同名小説を、「女たちの庭」の野村芳太郎と、「喜劇 一発勝負」の山田洋次、「大番頭小番頭(1967)」の森崎東の三人が共同で脚色し、野村芳太郎が監督した文芸もの。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 宇野重吉 長岡輝子 田村正和
1964年

五瓣の椿

  • 1964年11月21日公開
  • 出演(伊勢屋宗三郎 役)

山本周五郎の同名小説を「がらくた」の井手雅人が脚色「拝啓総理大臣様」の野村芳太郎が監督した文芸もの。撮影もコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 田村高廣 大辻伺郎 穂積隆信

戦場の野郎ども

  • 1964年8月30日公開
  • 出演(揚大尉 役)

樫原一郎の原作を「色ぼけ欲ぼけ物語」の堀内真直と川辺一外が共同で脚色、堀内真直が監督したアクションもの。撮影は「嘘は底抜け」の加藤正幸。

監督
堀内真直
出演キャスト
寺島達夫 柳沢真一 高野真二 上田忠好
1963年

結婚の設計

  • 1963年12月1日公開
  • 出演(警備員後藤 役)

梶山季之のラジオドラマより「高校三年生」の池田一朗が脚色、「島育ち」の八木美津雄が監督した恋愛もの。撮影は「危い橋は渡りたい」の平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
岩下志麻 高橋幸治 清水まゆみ 石浜朗

島育ち

  • 1963年6月13日公開
  • 出演(工場長 役)

ヒットソングの映画化で「雁ちゃんの警察日記」の森田竜男と「危い橋は渡りたい」の監督八木美津雄が共同で脚本を執筆、八木美津雄が監督したメロドラマ。撮影はコンビの平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
寺島達夫 岩下志麻 川津祐介 高宮敬二

スター誕生(1963)

  • 1963年4月6日公開
  • 出演(堀川 役)

菊田一夫原作の舞台劇を椎名竜治が脚色、「恋と出世に強くなれ!」の酒井欣也が監督した音楽劇。撮影はコンビの小原治夫。

監督
酒井欣也
出演キャスト
江利チエミ 清川虹子 吉田輝雄 藤山寛美
1962年

裸体

  • 1962年11月8日公開
  • 出演(三野 役)

永井荷風原作から「お吟さま(1962)」の成澤昌茂が脚色・監督した文芸ドラマ。撮影は「あの橋の畔で」の川又昂。

監督
成澤昌茂
出演キャスト
瑳峨三智子 菅井一郎 浦辺粂子 飯田蝶子
1961年

あの波の果てまで 後篇

  • 1961年6月30日公開
  • 出演(河合 役)

大林清の原作を、前作の富田義朗と八木美津雄が脚色し、監督も前作の八木美津雄が担当。撮影は「斑女」の平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
岩下志麻 加藤嘉 沢村貞子 高峰三枝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 稲川善一