TOP > 映画監督・俳優を探す > バーバラ・ウォース

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1951年 まで合計7映画作品)

1951年

ザンバ(1949)

  • 1951年3月20日(火)
  • 脚色

製作を担当したモーリス・H・コーンが自ら書下したストーリーを、女流ライター、バーバラ・ウォースが脚色、「ジャングル・ジム」のウィリアム・バークが監督した1949年作品。ジェイムス・ブラウン・ジュニアが撮影、ラオール・クロウシャーが音楽を担当する。「アラビアン・ナイト」のジョン・ホール、「それがスピリット」のジューン・ヴィンセントが主演し、ジョージ・クーパア、ジェーン・ナイ、ボー・ブリッジスらが助演。

監督
ウィリアム・バーク
出演キャスト
ジョン・ホール ジューン・ヴィンセント ジョージ・クーパー ボー・ブリッジス
1929年

タルマッジの独身倶楽部

  • 1929年
  • 出演(The_Girl 役)

「スペインの血潮」「巨弾霹靂」「鉄壁突破」等に主演したリチャード・タルマッジ氏が自社を設立してジェネラル・ピクチャース社のために製作した映画で、ベティー・ムーア女史の原作並に脚色したものをノエル・メイソン氏が監督したものである。タルマッジ氏の対手役は「舞踏ボクシング早変り」のバーバラ・ウォース嬢と「黒衣の騎士」「死線に立つ」のエドナ・マーフィ嬢との2人で、そのほかハーバート・ヘィス氏、ヴィー・タルポット・ヘンダスン氏、等も出演している。

監督
ノエル・メイソン
出演キャスト
バーバラ・ウォース Edna Allen Ellesmere エドナ・マーフィ ハーバート・ヘイス
1927年

舞踏ボクシング早変り

  • 1927年
  • 出演(Mary_Sullivan 役)

アール・スネル氏の原作を、スネル氏とグラディス・レーマン女史とが脚色し、それを「蹴球王」「曲者揃い」と同じくフレッド・ニューメイヤー氏が監督したもの。主役は「我が医者」「愉快な嘘吐き」と同じくレジナルド・デニー氏で「慕進デニー」でデニー氏と共演したバーバラ・ウォース嬢が相手役を演じている助演者として「ボクシング王」「怪探偵ブレーク」等出演のヘイドン・スティーヴンソン氏、メアリー・カー夫人などの人々が出ている。

監督
フレッド・ニューメイヤー
出演キャスト
レジナルド・デニー バーバラ・ウォース ヘイドン・スティーヴンソン フランク・ハグニー

驀進デニー

  • 1927年
  • 出演(Ethel 役)

「与太者三幅対」「愉快な嘘つき」に続くレジナルド・デニー氏主演喜劇で、デニー氏自ら原作を書き、レイモンド・キャノン氏が脚色し「混線脱線スターは誰だ」「マラソン結婚」等と同じくメルヴィル・ブラウン氏が監督したものである。デニー氏対手役は「高原王」に出演したユニヴァーサル社のベビー・スターの1人バーバラ・ウォース嬢が勤め、「予太者三幅対」「相縁奇縁」等出演のリー・モーラン氏を始め、クロード・ギリングウォーター氏、チャールズ・K・フレンチ氏、アーマンド・カリス氏及びキングスレー・ベネディクト氏が助演している。

監督
メルヴィル・ブラウン
出演キャスト
レジナルド・デニー バーバラ・ウォース クロード・ギリングウォーター アーマンド・カリス

高原王

  • 1927年
  • 出演(Edna_Jordan 役)

「ギブソン大手柄」「ギブソンの伊達男」等と同じくフート・ギブソン氏主演西部劇で、ウィリアム・ウオーレス・クツク氏が特に書き下ろした物語をフランク・ハワード・クラーク氏が脚色し「ギブソンの伊達男」「文化娘大事件」等と同じくリーヴス・イースン氏が監督したものである。ギブソン氏の相手役は新進のバーバラ・ウオース嬢が勤めている。

監督
リーヴス・イースン
出演キャスト
フート・ギブスン バーバラ・ウォース チャールズ・セロン ローザ・ゴア
1926年

映画の都に出でて

  • 1926年
  • 出演(Molly 役)

レイモンド・L・シュロック氏とエドワード・クラーク氏とが原作を書き下ろし、グレアム・ベイカー氏が脚色し、ロイド・ベーコン氏が監督したもので、「疾風武者」「陽気なパリっ子」等出演のパッシー・ルス・ミラー嬢、「眠らぬ街」「鷲鳥飼う女」等出演のルイズ・ドレッサー嬢及び「ステラ・ダラス(1925)」「白馬王国」等出演の小ダグラス・フェアバンクス氏が共演し、スチュアート・ホームズ氏、アンダース・ランドルフ氏、ジョージ・ニコルズ氏、エミール・ショータール氏等が助演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
パッシー・ルス・ミラー ルイズ・ドレッサー ダグラス・フェアバンクス・ジュニア ジェリー・マイリー
1923年

若葉の庭

  • 1923年
  • 出演(Irene_Ryan 役)

「懐かしの泉」「我が恋せし乙女」等の原作を書いたジェームズ・ウィッコーム・ライリー氏の作になる詩に基づいたもので、ルイス・D・ライトン氏の脚色、ハリー・ガースン氏の監督になったもの。主役は「アダム・リブ」「返り咲く花」等出演のエリオット・デクスター氏と「女性礼讚」「火焔の船」出演のヘレン・ジェローム・エディー嬢で、その他に子役として有名なメアリー・ジェーン・アーヴィング嬢パット・ムーア君等も少年時代に出演する。

監督
出演キャスト
パット・ムーア エリオット・デクスター メアリー・ジェーン・アーヴィング ヘレン・ジェローム・エディー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > バーバラ・ウォース

ムービーウォーカー 上へ戻る