TOP > 映画監督・俳優を探す > 奈良橋陽子

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

アースクエイクバード

  • 2019年11月8日(金)
  • キャスティング

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のアリシア・ヴィキャンデルが主演し、リドリー・スコットが製作総指揮を務めたNetflixオリジナル映画。イギリス人作家スザンナ・ジョーンズの同名小説を原作に、異国の地で生きる女性の揺れ動く心理を繊細な描写で映し出す。『アリスのままで』のウォッシュ・ウェストモアランドがメガホンをとり、物語の鍵を握る日本人カメラマン役でEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの小林直己が出演する。

監督
ウォッシュ・ウエストモアランド
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル ライリー・キーオ 小林直己 ジャック・ヒューストン
2016年

手をつないでかえろうよ シャングリラの向こうで

  • 2016年5月28日(土)
  • 監督、エグゼクティブプロデューサー

故・今井雅之による2009年の戯曲を「終戦のエンペラー」の奈良橋洋子監督が映画化。軽度の知的障害者である真人は、同じ障害を持つ妻を守るために罪を犯す。自分探しの旅に出た真人は旅先でひとりの女性と出会い、自分の数奇な運命を回想する。出演は、「THE 有頂天ホテル」の川平慈英、モデルのすみれ、「アウターマン」の七海。

監督
奈良橋陽子
出演キャスト
川平慈英 すみれ 七海 岡安泰樹
2013年

終戦のエンペラー

  • 2013年7月27日(土)
  • キャスティング、製作

第2次世界大戦後の日本で、再建への礎を築いたGHQの最高司令官マッカーサー元帥。彼とその部下たちが、戦争における真の責任者が誰なのかに迫っていく姿を、フィクションを交えて描く歴史サスペンス。『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバー監督が、トミー・リー・ジョーンズや西田敏行など、日米のスターを迎えた大作だ。

監督
ピーター・ウェーバー
出演キャスト
マシュー・フォックス トミー・リー・ジョーンズ 初音映莉子 西田敏行
2009年

ラーメンガール

  • 2009年1月17日(土)
  • 製作、キャスティング

「シン・シティ」などの若手女優ブリタニー・マーフィと西田敏行が共演した異色ハリウッド映画。東京でラーメン作りの修行に挑む米国人女性を描く心温まるドラマだ。

監督
ロバート・アラン・アッカーマン
出演キャスト
ブリタニー・マーフィ 西田敏行 タミー・ブランチャード ガブリエル・マン
2008年

ひゃくはち

  • 2008年8月9日(土)
  • キャスティング協力

甲子園出場が常連のとある名門高校野球部を舞台に、ベンチ入りを目指す補欠コンビの奮闘を快活に描く青春ドラマ。注目の若手俳優たちが高校球児をさわやかに演じる。

監督
森義隆
出演キャスト
斎藤嘉樹 中村蒼 市川由衣 高良健吾
2007年

バベル

  • 2007年4月28日(土)
  • キャスティング

一発の銃弾をきっかけに、モロッコ、アメリカとメキシコ、日本のドラマが同時進行していく人間ドラマ。ブラッド・ピットや役所広司など各国の俳優たちの競演に注目。

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演キャスト
ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司
2006年

燃ゆるとき

  • 2006年2月11日(土)
  • 出演(ヨシコ・クレイトン 役)

海外進出を果たした食品会社の実話に基づく、骨太なドラマ。カップ麺で米国の市場と戦った男たちの偉大なる軌跡を、中井貴一ら実力派俳優の共演で描き出す。

監督
細野辰興
出演キャスト
中井貴一 大塚寧々 長谷川初範 中村育二
1995年

WINDS OF GOD

  • 1995年6月3日(土)
  • 監督

平成のお気楽漫才師が、戦時中へタイムスリップ。そこで巻き起こる騒動を綴ったファンタスティックなコメディ・ドラマ。監督は、舞台版の演出も手掛けた奈良橋陽子。原作・脚色・主演をつとめたのは「右向け左! 自衛隊へ行こう」の今井雅之。モントリオール国際映画祭出品。

監督
奈良橋陽子
出演キャスト
今井雅之 山口粧太 菊池孝典 六平直政
1979年

MAGIC CAPSULE Godiego

  • 1979年10月27日(土)
  • 作詞

人気グループ“ゴダイゴ”がはじめて登場する映画で、この作品のテーマ・ソング“マジック・カプセル”が曲となるまでを追い、メンバーと作詞者が曲作りで語り合うシーンなどがカメラに捉えられ、また今年の夏の全国コンサートの模様も収められている。ゴダイゴのメンバーは、ミッキー吉野、タケカワユキヒデ、スティーヴ・フォックス、浅野孝巳、トミー・スナイダーの五人。収録曲は「マジック・カプセル」「ガンダーラ」「銀河鉄道999」「ビューティフル・ネーム」「はるかなる旅へ」「モンキー・マジック」など。脚本、監督は岡本弘、撮影は横手丘二、他八人がそれぞれ担当している。

監督
岡本弘
出演キャスト

関連ニュース

『終戦のエンペラー』の中村雅俊と奈良橋陽子プロデューサー
『終戦のエンペラー』のプロデューサーと中村雅俊が語る夏八木勲のカッコ良さ 7月27日 07:00

終戦直後の日本をアメリカ人からの視点で描いた歴史サスペンス大作『終戦のエンペラー』(7月27日公開)のプロデューサー、奈良橋陽子と、近衛文麿役の中村雅俊にインタビュー。興味深いキャスティング秘話から、撮影の裏話、故・夏八…

西田敏行がトミー・リー・ジョーンズの演技を絶賛
西田敏行、トミー・リー・ジョーンズのマッカーサー役を大絶賛! 7月18日 21:05

終戦直後の日本をハリウッドが描いた歴史サスペンス大作『終戦のエンペラー』(7月27日公開)のジャパンプレミアが、7月18日に有楽町マリオンで開催。マシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズらが来日し、日米交えた豪華キ…

『終戦のエンペラー』の会見で西田敏行や初音映莉子らが登壇
西田敏行、『終戦のエンペラー』で「素晴らしい作品ができた」と手応え十分 4月24日 15:09

ハリウッドが壮大なスケールで描く、歴史サスペンス超大作『終戦のエンペラー』(7月27日公開)の記者会見が、4月24日に都内で開催。奈良橋陽子、ゲイリー・フォスター、野村祐人の3人のプロデューサーと、日本人キャストの初音映…

奈良橋陽子の関連人物

二階堂智  藤田朋子  別所哲也  伊武雅刀  西田敏行 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 奈良橋陽子

ムービーウォーカー 上へ戻る