映画-Movie Walker > 人物を探す > 小高まさる

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1979年 まで合計60映画作品)

1979年

ウルトラマン 怪獣大決戦

  • 1979年7月21日(土)公開
  • 出演(医師 役)

今春封切られた「実相寺昭雄監督作品 ウルトラマン」そしてゴールデン・ウィークの「ウルトラマン ZOFFY ウルトラの戦士VS大怪獣軍団」に続くシリーズ三作目。脚本は千束北男、監督はTV界で活動している女流作家、宍倉徳子、撮影は「ウルトラマン(1979)」の内海正治と同作の福沢康道、「ウルトラの戦士VS大怪獣軍団 ウルトラマン ゾフィー ZOFFY」の佐川和夫と鈴木清がそれぞれ担当。この春から放映されたTVアニメ・シリーズ「ザ・ウルトラマン」の主人公ウルトラマン・ジョーを加えて十二人となったウルトラ・ファミリーが十大怪獣との戦いを描く。TVシリーズ「ウルトラマン」の第2話、3話、8話、16話、25話を中心に新撮シーンを加え再編集している。

監督
宍倉徳子
出演キャスト
小林昭二 黒部進 毒蝮三太夫 二瓶正也
1966年

東京無宿(1966)

  • 1966年5月14日(土)公開
  • 出演(高山 役)

「顔を貸せ」の湯浅浪男がシナリオを執筆、自ら監督した“ヤサグレ”シリーズ第三作目。撮影は門口友也。

監督
湯浅浪男
出演キャスト
高宮敬二 初名美香 滝まり子 一の瀬弓子

顔を貸せ

  • 1966年2月19日(土)公開
  • 出演(マー坊 役)

「逃亡と掟」の湯浅浪男と「アンコ椿は恋の花」の小林久三、それに林朗が共同でシナリオを執筆、湯浅浪男が監督したやくざもの。撮影もコンビの森田守。

監督
湯浅浪男
出演キャスト
高宮敬二 初名美香 滝まり子 比嘉照子
1961年

東京湾の突風野郎

  • 1961年4月26日(水)公開
  • 出演(志村 役)

「俺は都会の山男」のコンビ福田良二・七条門の脚本を、「激闘の地平線」の小森白が監督した、ハリケーン・シリーズの第一作。「続性と人間」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
小森白
出演キャスト
吉田輝雄 大空真弓 小畑絹子 アントニオ古賀

桃色の超特急

  • 1961年3月8日(水)公開
  • 出演(モンマルトルの柳 役)

原作者・川上茂が自ら脚色し、「契約結婚」の渡辺祐介が監督したコメディ。「恋愛ズバリ講座」の須藤登が撮影した。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
大空真弓 松原緑郎 坂本武 花井蘭子
1960年

暴力五人娘

  • 1960年12月27日(火)公開
  • 出演(山猫の政 役)

「女体渦巻島」の岡戸利秋と「男の世界だ」の葉山浩三の共同脚本を、「蛇精の淫」の曲谷守平が監督した明朗篇。「激闘の地平線」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
曲谷守平
出演キャスト
万里昌代 大空真弓 三条魔子 扇町京子

少女妻 恐るべき十六才

  • 1960年10月8日(土)公開
  • 出演(山本 役)

飯田光雄と渡辺祐介の共同オリジナル・シナリオを、新人・渡辺祐介が監督した、少女たちの実態を描くもの。渡辺監督は、昭和二十六年東大文学部卒、三十三歳。撮影は須藤登が担当した。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
星輝美 橘恵子 三条魔子 松原由美子

女獣

  • 1960年8月19日(金)公開
  • 出演(三郎 役)

「地下帝国の死刑室」のコンビ葉山浩三と志原弘の脚本を、「女と命をかけてブッ飛ばせ」の曲谷守平が監督したもので、婦人警察官の活躍を描いたアクション・ドラマ。撮影は「肉体の野獣」の平野好美。

監督
曲谷守平
出演キャスト
小畑絹子 松浦浪路 菅原文太 岬洋二

怪談海女幽霊

  • 1960年7月8日(金)公開
  • 出演(田口巡査 役)

「三人の女強盗」の松木功の脚本を、「御存知黒田ぶし 決戦黒田城」の加戸野五郎が監督した怪談もの。撮影は「男が血を見た時(1960)」の岡田公直。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
明智十三郎 万里昌代 御木本伸介 倉橋宏明

生首奉行と鬼大名

  • 1960年3月20日(日)公開
  • 出演(猿斎の乾分 役)

葉山浩三・八田雄三の脚本を、「女奴隷船」の小野田嘉幹が監督した、大岡越前守と与力・池田大助が活躍する娯楽時代劇。撮影は「人形佐七捕物帖 裸姫と謎の熊男」の河崎喜久三。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
坂東好太郎 中岡弘 中村竜三郎 伊達正三郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小高まさる