映画-Movie Walker > 人物を探す > 小森英明

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1979年 まで合計7映画作品)

1979年

衝動殺人 息子よ

  • 1979年9月15日(土)公開
  • 出演(川瀬鉄工所の工員C 役)

息子を殺された父親の悲しみと、同様の境遇の人々と共に、被害者遺族を保護する法律を作る運動を進める姿を描く。昭和五十三年『中央公論』三月号に掲載された佐藤秀郎の同名のノンフィクションを映画化したもので、脚本は砂田量爾と「スリランカの愛と別れ」の木下恵介の共同執筆、監督も同作の木下恵介、撮影は「燃える秋」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
木下恵介
出演キャスト
若山富三郎 高峰秀子 田中健 尾藤イサオ
1972年

快感旅行

  • 1972年12月9日(土)公開
  • 出演(車掌 役)

“旅行”シリーズ十一作目。今回は金沢が舞台で、俳句狂の専務車掌が捲き起こす恋愛騒動を、金沢の美しい景観をバックにコミカルに描く。脚本は「喜劇 誘惑旅行」の下飯坂菊馬と監督も相当している瀬川昌治、撮影は「人生劇場 青春・愛欲・残侠篇」の丸山恵司。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 倍賞美津子 伴淳三郎 光本幸子

虹をわたって

  • 1972年9月29日(金)公開
  • 出演(小杉 役)

家出した一人の娘が、ダルマ船にまぎれ込んで来たためにまき起こる騒動を、歌と笑いで描く。脚本は「蒼ざめた日曜日」の田波靖男と、馬嶋満、監督は「喜劇 男の子守唄」の前田陽一、撮影も同作の竹内博がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
天地真理 有島一郎 なべおさみ 谷村昌彦
1970年

たぬき坊主

  • 1970年4月8日公開
  • 出演(フク坊 役)

「ミヨちゃんのためなら 全員集合!!」の渡辺祐介と、「吸血髑髏船」の下飯坂菊馬が脚本を共同執筆、渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「ミヨちゃんのためなら 全員集合!!」の荒野諒一が担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
フランキー堺 市原悦子 中川加奈 江頭武典
1969年

七つの顔の女

  • 1969年6月21日公開
  • 出演(守衛 役)

「殺すまで追え 新宿25時」の宮川一郎が脚本を書き、「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の前田陽一がメガホンを取ったアクション・コメディ。撮影は「結婚します」の竹村博が担当した。

監督
前田陽一
出演キャスト
岩下志麻 緒形拳 有島一郎 西村晃
1967年

稲妻(1967)

  • 1967年11月11日公開
  • 出演(警官 役)

林芙美子の同名小説を、「宴」の堀江英雄が脚色、「春日和」の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は「激流(1967)」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
倍賞千恵子 浜木綿子 稲垣美穂子 柳沢真一
1966年

恋と涙の太陽

  • 1966年7月30日公開
  • 出演(斎藤 役)

「炎と掟」でコンビの立花明と井上梅次が脚本を担当し、同じく「炎と掟」の井上梅次が監督した青春もの。撮影は「俺たちの恋」の長岡博之。

監督
井上梅次
出演キャスト
橋幸夫 倍賞千恵子 香山美子 山東昭子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小森英明