映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロレス・キャッシネリ

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1925年 まで合計6映画作品)

1925年

深夜の娘

  • 1925年公開
  • 出演(Nina_Morgana 役)

ギャレット・フォート氏の原作を、ウィルフレッド・ノイ氏とジャン・コノヴァー氏とが脚色し、ノーイ氏が監督の任に当った人情劇で、主役は「浪咆ゆる夜」「襤褸を飾って」等出演のライラ・リー嬢「センチメンタル・トミー」「女性の敵」等に出演のギャレス・ヒューズ氏である。

監督
ウィルフレッド・ノーイ
出演キャスト
ライラ・リー ギャレス・ヒューズ ドロレス・キャッシネリ シャーロット・ウォーカー
1924年

金に飽かして

  • 1924年公開
  • 出演(Signorina_Vitale 役)

ロバート・ヘリック氏作の小説「クラークの土地」に基づきジョン・ラッセル氏が脚色し、「蔓里一走」と同じくフランク・タトル氏が監督したもので、「天国の罪人」「アルゼンチン情話」等出演のビービー・ダニエルス嬢と「南海の孤島」「ローマの一夜」等出演のトム・ムーア氏とが主演し、ドロレス・キャッシネリ嬢、ウィリアム・パウエル氏等の腕利きが助演している。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
ビービー・ダニエルス トム・ムーア ウィリアム・パウエル ドロレス・キャッシネリ
1922年

巴里の秘密

  • 1922年公開
  • 出演(Lola 役)

ユージン・スウ氏の小説「巴里の秘密」をドロシー・ファーナム女史が脚色し、ケネス・ウェッブ氏が監督したウィットマン・ベネット映画で松竹の「世界の極み」と同様アフィリエイテッドが発売したものた。名メイルヴァンバイアー、ルー・コディ氏「飴売娘」「乗合馬車」のグラディス・ヒューレット嬢、「謎の女」等モンタギュー・ラヴ氏「永遠の世界」等出演のドロレス・キャッシネリ嬢等が共演している。

監督
ケネス・ウェッブ
出演キャスト
ルー・コディ グラディス・ヒューレット モンタギュー・ラヴ ドロレス・キャッシネリ
1921年

永遠の世界

  • 1921年公開
  • 出演(Spanish_Dancer 役)

「女王の悲哀」等同様エルシー・ファーガスン嬢主演のパラマウント近作でジョルジュ・デュモリエ氏の小説として又それを舞台劇化したジョン・N・ラファエル氏の劇として知られている「ピーター・イベットスン」を映画化したもので監督はジョージ・フィッツモーリス氏、脚色は例によってウィーダ・ベルジェール女史である。ウォーレス・リード氏、モンタギュー・ラヴ氏、エリオット・デクスター氏、ドロレス・キャッシネリ嬢等、素晴らしき限りのキャストである。

監督
ジョージ・フィッツモーリス
出演キャスト
ウォーレス・リード エルシー・ファーガスン モンタギュー・ラヴ ジョージ・フォーセット
1920年

明暗を辿る女

  • 1920年公開
  • 出演(Wanda_Hubbard 役)、出演(Lucille_Hubbard 役)

「永遠の世界」等に一寸出たドロレス・キャッシネリ嬢が主演したパテー・カリュー映画で、フィニス・フォックス氏の原作脚色、「熱血の大河」等同様エドウィン・カリュー氏自身が監督したもの。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ドロレス・キャッシネリ Letty Ford ヒュー・キャメロン Franklyn Hanna
1919年

君故に

  • 1919年公開
  • 出演(Carlotta 役)

ずっと以前の「ゾンガー」や最近の「永遠の世界」等に出席したドロレス・キャッシネリ嬢主演のパテ映画である。ジェーン・マーフィン女史の原作で、エドウィン・ケーリュウ氏がアルバート・カベラニ氏の許で監督製作したものである。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ドロレス・キャッシネリ フランク・ミルス ジョセフ・キング グレイス・リールズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロレス・キャッシネリ