映画-Movie Walker > 人物を探す > エマ・トンプソン

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計39映画作品)

2019年

メン・イン・ブラック:インターナショナル

  • 2019年6月14日(金)公開予定
  • 出演(Agent O 役)

地球に潜伏するエイリアンを監視するエージェントの活躍を描くSFアクションシリーズ

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
クリス・ヘムズワース テッサ・トンプソン リーアム・ニーソン エマ・トンプソン
2018年

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

  • 2018年11月9日(金)公開
  • 出演(Prime Minister 役)

ローワン・アトキンソン扮する英国諜報部員が抱腹絶倒の騒動を巻き起こすアクション・コメディ第3弾。英国の諜報機関MI7がサイバー攻撃を受ける事件が発生。この危機に立ち向かうため、隠居していた諜報員ジョニー・イングリッシュが呼び出されるが……。共演は「スターリンの葬送狂騒曲」のオルガ・キュリレンコ、「ランペイジ 巨獣大乱闘」のジェイク・レイシー、「美女と野獣」のエマ・トンプソン。

監督
デヴィッド・カー
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ベン・ミラー オルガ・キュリレンコ ジェイク・レイシー
2017年

バーニー・トムソンの殺人日記

  • 2017年7月24日(月)公開
  • 出演(Cemolina 役)

「フルモンティ」のロバート・カーライルが初監督・主演を務めたブラック・コメディ。理髪師のトムソンはある日、誤って上司を殺してしまう。母親に相談し、「死体は冷蔵庫に入れておけ」と言われたトムソンが死体を運ぶと、そこにはすでに別の死体があった。出演は、「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、「X-ミッション」のレイ・ウィンストン。BAFTAスコットランド・アワード2015長編映画部門作品賞、映画部門女優賞受賞。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。

監督
ロバート・カーライル
出演キャスト
ロバート・カーライル エマ・トンプソン レイ・ウィンストン ジェームズ・コスモ

ヒトラーへの285枚の葉書

  • 2017年7月8日(土)公開
  • 出演(アンナ・クバンゲル 役)

ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録を基に執筆した小説『ベルリンに一人死す』を映画化。1940年、恐怖政治に凍てつくベルリン。ヒトラーの忠実な支持者だった平凡な労働者夫婦が、一人息子の戦死をきっかけにナチス政権へ絶望的な闘いを挑む。出演は「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、「未来を花束にして」のブレンダン・グリーソン、「僕とカミンスキーの旅」のダニエル・ブリュール、「悪党に粛清を」のミカエル・パーシュブラント、「パッション・ベアトリス」のモニーク・ショメット。「王妃マルゴ」「インドシナ」などの俳優として知られるヴァンサン・ペレーズによる長編監督第3作。

監督
ヴァンサン・ペレーズ
出演キャスト
エマ・トンプソン ブレンダン・グリーソン ダニエル・ブリュール ミカエル・パーシュブラント

美女と野獣

  • 2017年4月21日(金)公開
  • 出演(ポット夫人 役)

絶大な人気を誇るディズニーのアニメ作品をエマ・ワトソン主演で実写映画化したラブストーリー。呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった王子と、彼の前に現れた娘の運命を描く。『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督が、壮大な世界観を見事に映像化し、アニメ版同様に歌あり、踊りありのミュージカル調の物語に仕立てている。

監督
ビル・コンドン
出演キャスト
エマ・ワトソン ダン・スティーヴンス ルーク・エヴァンス ジョシュ・・ギャッド
2016年

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 脚本、出演(Dr. Rawling 役)

レニー・ゼルウィガーが“幸せになりたい!”と奮闘するアラサーのヒロインを演じ、女性から絶大な支持を受けた人気ラブ・コメディの、前作から11年ぶりとなるシリーズ第3作。アラフォーとなったブリジットに訪れる新たな恋の行方がコミカルに描かれる。相手役をパトリック・デンプシーが演じ、元彼役でコリン・ファースが引き続き登場。

監督
シャロン・マグワイア
出演キャスト
レニー・ゼルウィガー コリン・ファース パトリック・デンプシー ジム・ブロードベント

ロング・トレイル!

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 出演(Catherine Bryson 役)

ユーモアあふれる旅行エッセイで知られる作家ビル・ブライソンの実話を基に映画化。ロバート・レッドフォードが製作兼主演を務め、見た目も性格も正反対のシニア二人組が3500キロに及ぶ北米の自然歩道“アパラチアン・トレイル”踏破を目指す旅を綴る。共演はL.A.ギャングストーリー」のニック・ノルティ、「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン。監督は「だれもがクジラを愛してる。」のケン・クワピス。

監督
ケン・クワピス
出演キャスト
ロバート・レッドフォード ニック・ノルティ エマ・トンプソン メアリー・スティーンバージェン

二ツ星の料理人

  • 2016年6月11日(土)公開
  • 出演

ブラッドリー・クーパーが、腕は確かだがトラブルを抱える元二ツ星レストランのシェフを演じる人間ドラマ。ロンドンのフランチレストランを三ツ星店にしようと奮闘する主人公と仲間たちの奮闘を描く。シエナ・ミラーやダニエル・ブリュールらがレストランスタッフを演じる。監督は『8月の家族たち』のジョン・ウェルズ。

監督
ジョン・ウェルズ
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー シエナ・ミラー オマール・シー ダニエル・ブリュール
2015年

ANNIE アニー

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 脚本

トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女がニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。アニーを演じるのは史上最年少でアカデミー賞候補になった『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のクヮヴェンジャネ・ウォレス。

監督
ウィル・グラック
出演キャスト
ジェイミー・フォックス クワベンジャネ・ウォレス キャメロン・ディアス ローズ・バーン
2014年

ラブ・パンチ

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 出演(ケイト 役)

「新しい人生のはじめかた」のジョエル・ホプキンスが監督・脚本を務め、オールフランスロケで制作した大人のためのロマンチック・エンタテインメント。詐欺に遭い一文無しとなった実業家と元妻のロマンスの行方を描く。出演は、「007」シリーズのピアース・ブロスナン、「ラブ・アクチュアリー」のエマ・トンプソン。

監督
ジョエル・ホプキンス
出演キャスト
ピアース・ブロスナン エマ・トンプソン ティモシー・スポール セリア・イムリー

関連ニュース

MIBのあのコンビをメロメロにする金髪美人の新エージェントって!?
MIBのあのコンビをメロメロにする金髪美人の新エージェントって!?(2012年5月27日)

宇宙の平和を守るため、地球に隠れて滞在しているエイリアンたちの犯罪を取り締まる超極秘機関MIB。その敏腕エージェントで、黒のスーツにサングラスで軽妙にミッション…

ケイト・ウィンスレットが女優仲間たちと“アンチ美容整形同盟”を結成!
ケイト・ウィンスレットが女優仲間たちと“アンチ美容整形同盟”を結成!(2011年8月20日)

ハリウッドの若さ崇拝主義と痩身趣向とに立ち向かうため、ケイト・ウィンスレットが、エマ・トンプソンやレイチェル・ワイズと共に“イギリス人アンチ美容整形同盟”を結ん…

子育てのマル秘テクニックが満載! ナニー・マクフィーの子供操縦術とは
子育てのマル秘テクニックが満載! ナニー・マクフィーの子供操縦術とは(2011年6月30日)

イギリスを代表する名女優として、『ハワーズ・エンド』(93)でアカデミー賞主演女優賞に輝くだけでなく、『いつか晴れた日に』(95)では同脚色賞を受賞するなど、脚…

キーラVSスカヨハ?故ダイアナ妃役でも火花
キーラVSスカヨハ?故ダイアナ妃役でも火花(2010年10月18日)

イギリスのチャールズ皇太子の元王妃で、1997年に36歳という若さで亡くなった故ダイアナ妃の映画化企画が本格的になるなか、キーラ・ナイトレイがダイアナ妃役の第一…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エマ・トンプソン