映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ローウェル・リッチ

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1979年 まで合計5映画作品)

1979年

エアポート’80

  • 1979年12月15日(土)公開
  • 監督

ワシントンからモスクワに向かって飛行する超音速ジェット機を舞台に、数度の危機を無事に乗りこえるパイロットと乗客たちの姿を描くシリーズ4作目。製作はジェニングス・ラング、監督は「猫」のデビッド・ローウェル・リッチ。ジェニングス・ラングの原案を基にエリック・ロスが脚色。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はラロ・シフリン、編集はドロシー・スペンサー、製作デザインはヘンリー・バムステッドが各々担当。出演はアラン・ドロン、スーザン・ブレイクリー、ロバート・ワグナー、シルヴィア・クリステル、ジョージ・ケネディ、エディ・アルバート、ビビ・アンデルソン、デイヴィッド・ワーナー、ジョン・デイヴィッドソン、アンドレア・マルコヴィッチなど。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
アラン・ドロン スーザン・ブレイクリー ロバート・ワグナー シルヴィア・クリステル
1969年

  • 1969年10月10日(金)公開
  • 監督

もし、猫が人間を襲ったら……。ヒッチコックの「鳥」を思わせるショック映画。脚本はジョセフ・ステファノ、監督はデービッド・ローウェル・リッチ、撮影はラッセル・メティ、音楽はラロ・シフリンの担当。出演者はマイケル・サラザン、ゲイル・ハニカット、エレノア・パーカー、それに猫のチュリア。製作はバーナード・シュワルツとフィリップ・ヘイゼルトン。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
マイケル・サラザン ゲイル・ハニカット エレノア・パーカー ティム・ヘンリー
1968年

ボディガード(1968)

  • 1968年9月21日(土)公開
  • 監督

A・J・ラッセルのシナリオを「シャイアン砦」のデイヴィッド・ローウェル・リッチが監督したサスペンス・アクション。撮影はモーリス・ハーツバンド、音楽はケニョン・ホプキンスが担当した。出演は「戦う幌馬車」のカーク・ダグラス、「脱走大作戦」のシルヴァ・コシナ、「続夕陽のガンマン・地獄の決斗」のイーライ・ウォラック、「クレオパトラ(1963)」のベテラン俳優ケネス・ヘイグほか。製作はリチャード・ルイス。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
カーク・ダグラス シルヴァ・コシナ イーライ・ウォラック ケネス・ヘイグ
1967年

シャイアン砦

  • 1967年12月7日(木)公開
  • 監督

マイケル・ブランクフォートの脚本を、「母の旅路」のデイヴィッド・ローウェル・リッチが監督した西部劇。撮影はバッド・サッカリー、音楽をジョニー・ウィリアムス(2)が担当している。出演は、「虐殺の女王」のドン・マレイ、「トブルク戦線」のガイ・ストックウェル、アビー・ダルトン、ブラッドフォード・ディルマン、ヘンリー・シルヴァ、レスリー・ニールセンなど。製作はリチャード・E・ライオンズ。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
ドン・マーレー ガイ・ストックウェル アビー・ダルトン ブラッドフォード・ディルマン
1965年

母の旅路(1965)

  • 1965年当年公開
  • 監督

アレクサンドル・ビッソンの戯曲をジーン・ホロウェイが脚色し、「ルート66」などTVの演出で知られるデイヴィッド・ローウェル・リッチが監督したメロドラマ。撮影はラッセル・メティ、音楽はフランク・スキナーが担当した。出演は「アカプルコの出来事」のラナ・ターナー、「セクシー・ダイナマイト」のジョン・フォーサイス、「リサの瞳のなかに」のキア・デュリア、テディ・クインほか。製作はロス・ハンター。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
ラナ・ターナー ジョン・フォーサイス リカルド・モンタルバン コンスタンス・ベネット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ローウェル・リッチ