TOP > 映画監督・俳優を探す > メル・ギブソン

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2020年 まで合計44映画作品)

2020年

ブルータル・ジャスティス

『トマホーク ガンマンvs食人族』などの名作カルトで知られる、S・クレイグ・ザラー監督が手がけたバイオレンスアクション。『ブレイブハート』の名優メル・ギブソンがベテラン刑事を、その相棒を『インターンシップ』のヴィンス・ヴォーンが務め、犯罪組織を相手に金塊を巡った追走劇を繰り広げる。極悪非道な強盗犯を演じるのは、『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』のトーマス・クレッチマン。

監督
S・クレイグ・ザラー
出演キャスト
メル・ギブソン ヴィンス・ヴォーン トリー・キトルズ マイケル・ジェイ・ホワイト

博士と狂人

メル・ギブソンとショーン・ペンの初共演で、世界最高峰と称される「オックスフォード英語大辞典」の誕生秘話を映画化。貧しい家に生まれ“学士号を持たない学者”と、エリートながら“殺人を犯した元軍医”が、辞典づくりという壮大なロマンを共有し世界に冠たる辞典の礎を築くまでを描く。犯罪者が大英帝国の一大事業に協力し、時の内務大臣ウィンストン・チャーチルをも巻き込む騒動に発展した衝撃の実話が明かされる。

監督
P・B・シェムラン
出演キャスト
メル・ギブソン ショーン・ペン ナタリー・ドーマー エディ・マーサン
2019年

エア・ストライク

  • 2019年3月2日(土)
  • アートコンサルタント

ブルース・ウィリス、エイドリアン・ブロディ、リウ・イエらハリウッドとアジアのスターが顔を揃えた戦争アクション。日中戦争下の1941年。米軍のジャック・ジョンソン大佐は、圧倒的不利な中国軍空戦部隊を率いて、最新鋭機・ゼロ戦を操る日本軍に挑む。メル・ギブソンがアート・コンサルタント、「未知との遭遇」、「ディア・ハンター」の撮影監督ヴィルモス・ジグモンドが撮影コンサルタントとして名を連ねている。

監督
シャオ・フェン
出演キャスト
ブルース・ウィリス リウ・イエ ソン・スンホン ウィリアム・チャン
2017年

ブラッド・ファーザー

  • 2017年6月3日(土)
  • 出演(Link 役)

メル・ギブソンがひとり娘のために無法者たちに立ち向かうワイルドな父親を演じるバイオレンスアクション。ギブソンがかつてのキレを取り戻し、アクション俳優として存分に暴れ回る。『アサルト13 要塞警察』のジャン=フランソワ・リシェによる、単なるアクション作とは異なる、フィルムノワール的なスタイリッシュな世界も見もの。

監督
ジャン=フランソワ・リシェ
出演キャスト
メル・ギブソン エリン・モリアーティ ディエゴ・ルナ ウィリアム・H・メイシー

ハクソー・リッジ

  • 2017年6月24日(土)
  • 監督

衛生兵として一晩で75名の日米の負傷兵を救い、武器を持たない兵士としてアメリカ史上初の名誉勲章を受けたデズモンド・ドス。アンドリュー・ガーフィールドがドスを演じ、メル・ギブソンがその半生を映画化した人間ドラマ。沖縄の激戦地“ハクソー・リッジ”でドスが取った勇気ある行動が臨場感あふれる戦闘シーンとともに描かれる。

監督
メル・ギブソン
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド サム・ワーシントン テリーサ・パーマー ヴィンス・ヴォーン
2016年

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

  • 2016年7月21日(木)
  • 製作

エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』を「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督が映画化。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ケイト・ベッキンセール ジム・スタージェス デイヴィッド・シューリス ブレンダン・グリーソン
2014年

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

  • 2014年11月1日(土)
  • 出演(コンラッド・ストーンバンクス 役)

自らを“消耗品”と名乗る最強傭兵軍団、エクスペンダブルズの活躍を、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーら人気アクション・スターの豪華共演で描くアクションシリーズの第3弾。前2作のメンバーに加え、ハリソン・フォード、そしてメル・ギブソンがかつての仲間である最強の敵役で登場する。

監督
パトリック・ヒューズ
出演キャスト
シルベスター・スタローン ハリソン・フォード メル・ギブソン ジェイソン・ステイサム

マチェーテ・キルズ

  • 2014年3月1日(土)
  • 出演(ルター・ヴォズ 役)

『グラインドハウス』の劇中の偽の予告編をモチーフにした、ロバート・ロドリゲス監督によるバイオレンス・アクションの続編。メキシコの元連邦捜査官マチェーテが強烈な個性の悪者たちをバッタバッタと倒していく姿が痛快だ。レディー・ガガが初めて女優に挑戦し、変幻自在に姿を変える謎の殺し屋役で存在感を発揮する。

監督
ロバート・ロドリゲス
出演キャスト
ダニー・トレホ ミシェル・ロドリゲス ソフィア・ヴェルガラ アンバー・ハード
2012年

キック・オーバー

  • 2012年10月13日(土)
  • 脚本、製作、出演(ドライバー 役)

刑務所を舞台に、マフィアから大金を奪った男と、その金を狙う者たちとの壮絶な戦いを描く、メル・ギブソン主演のクライム・アクション。ギブソン率いる製作会社アイコン・プロダクションが手がけ、『アポカリプト』などでギブソンの助監督を務めたエイドリアン・グランバーグが初監督に挑戦した意欲作だ。

監督
エイドリアン・グランバーグ
出演キャスト
メル・ギブソン ダニエル・ヒメネス・カチョ ケビン・ヘルナンデス ドロレス・ヘレディア
2011年

復讐捜査線

  • 2011年7月30日(土)
  • 出演(トーマス・クレイブン 役)

監督業に専念していたメル・ギブソンの、『サイン』以来8年ぶりの主演作となるサスペンス・アクション。『007 カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベルが監督を務め、娘の復讐に燃える孤高の刑事が巨悪に立ち向かう姿を映し出す。ハードなガン・アクションやパワフルなカー・チェイスなど、息もつかせぬ展開が見もの。

監督
マーティン・キャンベル
出演キャスト
メル・ギブソン レイ・ウィンストン ダニー・ヒューストン ボヤナ・ノヴァコヴィッチ

関連ニュース

マックス役のメル・ギブソンは、当時23歳だった(『マッドマックス』)
常識やスタイルにこだわらない!“おもしろい”を追求し続けた「マッドマックス」3部作 9月7日 21:30

メル・ギブソンの本格デビュー作にして、当時マイナーだったオーストラリア映画の実力を世界に知らしめた「マッドマックス」シリーズ。激しいアクションと文句なしの面白さで“近未来SF”を人気ジャンルに押し上げた革新作は、製作費わ…

メル・ギブソンの主演最新作『ブルータル・ジャスティス』
苦節を重ねたメル・ギブソンが醸す憂い…『ブルータル・ジャスティス』での定職処分刑事役がハマりすぎ! 9月6日 16:15

俳優、監督としてあふれる才能を持ちながら、問題行動も多いメル・ギブソン。そんな彼の主演最新作『ブルータル・ジャスティス』が現在公開中だ。本作でメルが演じるのは、不祥事によって定職されてしまうベテラン刑事。どこかギブソンの…

怒れる親父が静かに大暴れ!見よこの顔!(『ザ・フォーリナー/復讐者』)
ジャッキー、メルギブ、リーアム・ニーソン…“リベンジ親父”ムービーにハズレなし! 5月5日 18:30

ジャッキー・チェンが娘を殺された父親を演じている『ザ・フォーリナー/復讐者』が公開中だ。これまでのイメージとはかけ離れた、ジャッキーの凄みたっぷりの復讐鬼っぷりが話題の本作にちなみ、今回は強烈なインパクトを放っている“リ…

4部門受賞で他作品を凌駕した『絵文字の国のジーン』チーム
もうひとつのアカデミー賞?第38回ラジー賞でアニメ映画が快挙&あの名優が悲願達成!? 3月4日 21:20

毎年アカデミー賞授賞式の前日に行われる「最低」の映画を決めるラジー賞こと、ゴールデン・ラズベリー賞。第38回を迎えた今年、史上初めてアニメーション映画に栄誉ある(!?)最低作品賞が贈られた。 ラジー賞に新たな歴史を切り…

メル・ギブソンが荒野に完全復活する『ブラッド・ファーザー』
“顔面力”No.1は誰!?あの親父スターたちがまだまだアツい! 4月26日 15:03

「まだ若いモンにはスターの座は譲らない!」とばかりに、ハリウッドの第一線で活躍中のベテラン俳優たち。ここでは自慢の“顔面力”を炸裂させている、90年代を代表するスターたちの活躍ぶりをピックアップ! ■メルギブが荒野でぶ…

第二次世界大戦の沖縄戦が描かれる『ハクソー・リッジ』
脳漿炸裂は当たり前!?オスカーノミネートのメルギブ最新作のゴア描写はいかほど? 2月25日 15:33

いよいよ日本時間2月27日(月)に授賞式を控えた第89回アカデミー賞。作品賞候補に、待望のメル・ギブソン監督最新作『ハクソー・リッジ』(6月24日公開)もノミネートされている。監督賞や、主演男優賞など全6部門にノミネート…

ある意味、脱獄不可能な刑務所よりも危険な刑務所が舞台
絶対入りたくない! あのメル・ギブソンの危うさも霞む、史上最悪の刑務所って? 10月12日 17:00

『マッドマックス』『リーサル・ウェポン』シリーズのワイルドかつ危険なキャラでお馴染みのアクションスター、メル・ギブソン。飲酒運転や暴力沙汰など、私生活でもすっかりダーティなイメージがついてしまった彼だが、2012年は映画…

16年ぶりに監督を務めたジョディ・フォスター。トラブル続きの親友メル・ギブソンに転機を提供する優しさも見せた
名女優ジョディ・フォスターが語る『それでも、愛してる』でのメル・ギブソン起用と映画製作の本音 7月1日 10:00

鬱病を患った夫と、彼を取り巻く家族の葛藤を優しく描き出した心温まる人間ドラマ『それでも、愛してる』(公開中)。本作の監督を務めているのが、『告発の行方』(88)や『羊たちの沈黙』(91)で2度のアカデミー主演女優賞に輝い…

メル・ギブソンが演じるのは、ビーバーのぬいぐるみを介して周囲とコミュニケーションを取る一風変わった中年男性
私生活でトラブル続きのメル・ギブソン、ぬいぐるみが手放せなくなっていた!? 6月21日 12:00

主演作『マッド・マックス』『リーサル・ウェポン』の両シリーズは世界的大ヒット、監督・主演2作目の『ブレイブハート』(95)ではアカデミー監督賞を獲得するなど、疑う余地のないほど才能にあふれているハリウッドスター、メル・ギ…

メガホンと取ったマーティン・キャンベル監督
『復讐捜査線』マーティン・キャンベル監督「世界中で一番この役にふさわしいのがメル・ギブソンだ」 7月26日 21:26

監督業に専念していたメル・ギブソンが『サイン』以来、8年ぶりに主演を務めるサスペンスアクション『復讐捜査線』が7月30日(土)より公開となる。本作でメガホンと取ったのは『007 カジノ・ロワイヤル』(06)で高い評価を得…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > メル・ギブソン

ムービーウォーカー 上へ戻る