映画-Movie Walker > 人物を探す > 当銀長太郎

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1978年 まで合計32映画作品)

1978年

事件

  • 1978年6月3日(土)
  • 出演(女性ウィーク・リー記者/滝川 役)

姉妹で一人の青年を愛し奪い合ったことからおこった殺人事件を中心に、現代の不安な青春の姿を描く、大岡昇平原作の同名小説の映画化。脚本は「危険な関係(1978)」の新藤兼人、監督は「八つ墓村(1977)」の野村芳太郎、撮影は「夜が崩れた」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
永島敏行 松坂慶子 大竹しのぶ 佐分利信
1971年

激動の昭和史 沖縄決戦

  • 1971年8月14日(土)
  • 出演(諏訪部大尉 役)

沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

監督
岡本喜八
出演キャスト
小林桂樹 丹波哲郎 仲代達矢 森幹太

真剣勝負

  • 1971年2月20日(土)
  • 出演(鉄砲又 役)

宮本武蔵と宍戸梅軒を中心に、梅軒の女房とその子のほぼ四人に話をしぼり、梅軒の鎖鎌に対して武蔵が二刀流を開眼するまでを、全体を約八割の立ち廻りシーンにし、かつ武蔵が梅軒の家を訪れる夕刻から、翌日の夕刻までの二十四時間の出来事を、セミ・ドキュメンタリータッチで描く。内田吐夢監督の遺作となった。脚本は「幕末」の伊藤大輔。撮影は「その人は女教師」の黒田徳三がそれぞれ担当。

監督
内田吐夢
出演キャスト
萬屋錦之介 三國連太郎 沖山秀子 松山秀明
1970年

激動の昭和史 軍閥

  • 1970年8月11日(火)
  • 出演(庄司 役)

激動の時代を生きた日本人の魂の真実を描こうとした「日本のいちばん長い日」につづく“激動の昭和史”シリーズ第二作。新名丈夫著『政治』をもとに、「続社長学ABC」の笠原良三が脚本を書き、「狙撃」の堀川弘通が監督した。撮影は「待ち伏せ」の山田一夫が担当。全国公開は1970年9月12日より。

監督
堀川弘通
出演キャスト
中村又五郎 小林桂樹 中谷一郎 垂水悟郎

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣

  • 1970年8月1日(土)
  • 出演(調査技師・横山 役)

南海の孤島に登場した東宝の新型三怪獣。脚本は「野獣の復活」の小川英、監督は「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」の本多猪四郎。特技監督は円谷門下の有川貞昌、撮影は「緯度0大作戦」の完倉泰一が担当。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
久保明 高橋厚子 土屋嘉男 佐原健二

栄光への反逆

  • 1970年4月4日(土)
  • 出演(棒頭B 役)

柴田鎌三郎の原作『生命ぎりぎり物語』を「女の警察 国際線待合室」の中西隆三と「あばれ丁半」の宮下教雄が共同脚色し、監督には「ザ・スパイダースの大進撃」以来二年ぶりにカムバックした中平康があたったアクション・メロドラマ。撮影は「白昼の襲撃」の黒田徳三が担当。

監督
中平康
出演キャスト
黒沢年雄 松原智恵子 三橋達也 岡田英次

クレージーの殴り込み清水港

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(増川仙右衛門 役)

「ブラボー!若大将」の田波靖男の脚本を、「奇々怪々俺は誰だ?!」の坪島孝が監督した喜劇。撮影は、「めぐりあい(1968)」の田島文雄が担当した。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 ハナ肇 夏圭子
1969年

ニュージーランドの若大将

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(公園の若い男 役)

「クレージーの大爆発」の田波靖男が脚本を書き、「フレッシュマン若大将」の福田純が監督したシリーズ第14作。撮影は宇野晋作が担当。

監督
福田純
出演キャスト
加山雄三 飯田蝶子 有島一郎 江原達怡
1968年

斬る(1968)

  • 1968年6月22日(土)
  • 出演(浪人B 役)

山本周五郎の『砦山の十七日』を原案に、「日本のいちばん長い日」の岡本喜八と「兄弟仁義 関東兄貴分」の村尾昭が共同でシナリオを執筆し、岡本喜八が監督した時代劇。撮影は「春らんまん」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
仲代達矢 高橋悦史 中村敦夫 久保明

怪獣総進撃

  • 1968年8月1日(木)
  • 出演(岡田 役)

「キングコングの逆襲」の馬淵薫と本田猪四郎が共同で脚本を執筆し、本田猪四郎が監督した怪獣SFもの。撮影は「落語野郎 大爆笑」の完倉泰一。なお、特技監督には円谷英二と有川貞昌が共同で担当している。1972年12月17日より、74分の短縮版が「ゴジラ電撃大作戦」と改題の上、「東宝チャンピオンまつり」にて公開。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
久保明 田崎潤 アンドリュー・ヒューズ 小林夕岐子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 当銀長太郎