映画-Movie Walker > 人物を探す > スコット・フランク

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計15映画作品)

2017年

LOGAN/ローガン

  • 2017年6月1日(木)公開
  • 脚本

ウルヴァリンの名で知られる『X-MEN』のメンバー、ローガンの生きざまを描く、ヒュー・ジャックマン主演のSFアクション。治癒能力を失い、生身の人間になったローガンが、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となる少女を守るため、強大な敵に戦いを挑んでいく。『ウルヴァリン:SAMURAI』のジェームズ・マンゴールドが監督を務める。

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン パトリック・スチュワート ダフネ・キーン ボイド・ホルブルック
2015年

誘拐の掟

  • 2015年5月30日(土)公開
  • 監督、脚本

『96時間』シリーズでアクション俳優としての新境地を開拓した実力派俳優リーアム・ニーソン主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨーク市民を震撼させる連続猟奇誘拐殺人犯と、元刑事の私立探偵との息詰まる対決がスリリングに描かれる。『マイノリティ・リポート』の脚本家、スコット・フランクの長編映画監督第2作。

監督
スコット・フランク
出演キャスト
リーアム・ニーソン ダン・スティーブンス アストロ ダニエル・ローズ・ラッセル
2013年

ウルヴァリン:SAMURAI

  • 2013年9月13日(金)公開
  • 脚本

ヒュー・ジャックマン演じる『X-MEN』シリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンを主人公にしたアクション。異国の地、日本を訪れたウルヴァリンが遭遇する運命の人との出会いと壮絶な戦いが描かれる。『ナイト&デイ』のジェームズ・マンゴールドが監督を務め、TAO、福島リラという日本人トップモデル2人が映画デビュー。

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン 真田広之 TAO 福島リラ
2010年

ナイト&デイ

  • 2010年10月9日(土)公開
  • 脚本

トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演によるロマンティック・アクション。キュートで平凡な娘と正体不明の元スパイが、恋の予感とスリルに満ちた逃亡劇を繰り広げる。アメリカをはじめ、オーストリア、スペイン、大西洋の孤島などでロケーションを敢行。銃撃戦やカーチェイスなど、スピーディなアクション描写にも大興奮!

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
トム・クルーズ キャメロン・ディアス ピーター・サースガード ポール・ダノ
2009年

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

  • 2009年3月27日(金)公開
  • 脚本

全米で大ヒットを記録した動物コメディ。型破りなほどヤンチャな犬を家族として迎え入れた夫婦の奮闘が爆笑を誘い、人生のすばらしさをうたう物語が感動を呼ぶ。

監督
デヴィッド・フランケル
出演キャスト
オーウェン・ウィルソン ジェニファー・アニストン エリック・デイン キャスリーン・ターナー
2005年

ザ・インタープリター

  • 2005年5月21日(土)公開
  • 脚本

アカデミー賞に輝く名優、ニコール・キッドマン&ショーン・ペンの共演で魅せるサスペンス。国家機密の陰謀を知ってしまった女性と、彼女を警護する捜査官の奔走をスリリングに描出。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ニコール・キッドマン ショーン・ペン キャサリン・キーナー イェスパー・クリステンセン

フライト・オブ・フェニックス

  • 2005年4月9日(土)公開
  • 脚本

「デイ・アフター・トゥモロー」のデニス・クエイド主演によるサバイバル・アクション。飛行機事故で灼熱の砂漠に不時着した男女の脱出劇が、スリリングに展開。

監督
ジョン・ムーア
出演キャスト
デニス・クエイド ジョヴァンニ・リビシ タイリース・ギブソン ミランダ・オットー
2002年

マイノリティ・リポート

  • 2002年12月7日(土)公開
  • 脚本

SF作家フィリップ・K・ディックの短編を、監督スティーブン・スピルバーグ、主演トム・クルーズで完全映画化。殺人犯のぬれぎぬを着せられた刑事の決死の逃亡劇を描くSFサスペンスだ。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
トム・クルーズ コリン・ファレル サマンサ・モートン マックス・フォン・シドー

ケイブマン

  • 2002年4月27日(土)公開
  • 製作

実力派俳優サミュエル・L・ジャクソンが元作曲家のホームレスという異色の役柄に挑戦。同名ミステリー小説を原作に、殺人事件に立ち向かう男の心理的葛藤を描くスリラーだ。

監督
キャシー・レモン
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン コルム・フィオール アン・マグナスン アーンジャニュー・エリス
1998年

アウト・オブ・サイト

  • 1998年11月21日(土)公開
  • 脚本

プロの銀行強盗と女連邦保安官の恋愛をスタイリッシュに描いたラヴ・サスペンス。「ジャッキー・ブラウン」の原作者エルモア・レナードの同名小説を「セックスと嘘とビデオテープ」「蒼い記憶」のスティーヴン・ソダーバーグ監督が映画化。脚本は「ゲット・ショーティ」に次いでレナード作品を脚色したスコット・フランク。製作は「ゲット・ショーティ」のダニー・デヴィート、「フィーリング・ミネソタ」のマイケル・シャンバーグ、「マチルダ」のステイシー・シェール。製作総指揮は「メン・イン・ブラック」の監督バリー・ソネンフェルドと「セックスと嘘とビデオテープ」のジョン・ハーディ。撮影は「蒼い記憶」のエリオット・デイヴィス。音楽はベルファスト出身のDJデイヴィッド・ホルムズ。編集は「シークレット・サービス」のアン・V・コーツ。出演は「ピースメーカー」『ER 緊急救命室』(TV)のジョージ・クルーニー、「Uターン」のジェニファー・ロペス、「ボディ・カウント ヤバい奴ら」のヴィング・レイムス、「ゲット・ショーティ」のデニス・ファリーナ、「ブギーナイツ」のドン・チードルほか。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ジェニファー・ロペス ルイス・ガスマン ポール・ソリュー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スコット・フランク