映画-Movie Walker > 人物を探す > 原健策

年代別 映画作品( 1945年 ~ 1978年 まで合計292映画作品)

1978年

お吟さま(1978)

  • 1978年6月3日(土)公開
  • 出演(今井宗久 役)

茶道の名匠・千利休の娘・吟の悲恋を描く、今東光原作の同題名小説の映画化。脚本は「京舞・四世井上八千代」の依田義賢、監督は「北の岬」の熊井啓、撮影は「ねむの木の詩がきこえる」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
志村喬 中野良子 梅野泰靖 高橋長英
1974年

あゝ決戦航空隊

  • 1974年9月14日(土)公開
  • 出演(梅津美治郎 役)

かつて如何なる戦史にも類をみない“特攻戦術”の生みの親、大西滝治郎中将の生涯と、命令に服し散っていった特攻隊の全貌を描く。原作は草柳大蔵の『特攻の思想』。脚本は「仁義なき戦い 頂上作戦」の笠原和夫と「唐獅子警察」の野上龍雄、監督は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山下耕作、特撮監督は本田達男、撮影は「激突!殺人拳」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 池部良 小林旭 高並功
1973年

山口組三代目

  • 1973年8月11日(土)公開
  • 出演(前田 役)

暗黒街を席捲し、日本ヤクザ史上、最強最大の組織をつくりあげた、山口組三代目・田岡一雄の自伝の映画化。脚本は「昭和残侠伝 破れ傘」の村尾昭、監督は「釜ヶ崎極道」の山下耕作、撮影も同作の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
高倉健 松尾嘉代 楠本健二 那須伸太朗
1968年

日本侠客伝 絶縁状

  • 1968年2月22日公開
  • 出演(伊坂馬之助 役)

「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 斬り込み」のマキノ雅弘が監督した“日本侠客伝”シリーズ第八作目。撮影は「任侠 魚河岸の石松」のわし尾元也。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 藤山寛美 待田京介 曽根晴美

博奕打ち 総長賭博

  • 1968年1月14日公開
  • 出演(五井友次郎 役)

「日本侠客伝 斬り込み」の笠原和男がシナリオを執筆し、「男の勝負 関東嵐」の山下耕作が監督した“博奕打ち”シリーズ第四作目。撮影は「博奕打ち 不死身の勝負」の山岸長樹。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 若山富三郎 名和宏 金子信雄
1967年

銭形平次(1967)

  • 1967年10月10日公開
  • 出演(荒尾但馬守 役)

野村胡堂の原作を、「牙狼之介地獄斬り」の田坂啓と「怪竜大決戦」の山内鉄也が共同で脚色し、山内鉄也が監督した時代劇。撮影は「懲役十八年」の古谷伸。

監督
山内鉄也
出演キャスト
大川橋蔵 舟木一夫 水野久美 大辻伺郎

日本侠客伝 白刃の盃

  • 1967年1月28日公開
  • 出演(政二郎 役)

「任侠柔一代」の中島貞夫と「兄弟仁義」の鈴木則文が共同で脚色し、マキノ雅弘が監督を担当した“日本侠客伝”シリーズ第六作目。撮影は「怪竜大決戦」のわし尾元也。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 菅原謙二 三島ゆり子 長門裕之
1966年

怪竜大決戦

  • 1966年12月21日公開
  • 出演(善兵衛 役)

「大忍術映画 ワタリ」の伊上勝がシナリオを執筆し、「主水之介三番勝負」の山内鉄也が監督した忍術特撮もの。撮影は「続・兄弟仁義」のわし尾元也。

監督
山内鉄也
出演キャスト
松方弘樹 小川知子 大友柳太朗 天津敏

続・兄弟仁義

  • 1966年8月13日公開
  • 出演(腰越親分 役)

「大陸流れ者」の村尾昭が脚本を執筆、コンビの山下耕作が監督した仁侠もの。撮影は「骨までしゃぶる」のわし尾元也。

監督
山下耕作
出演キャスト
北島三郎 里見浩太朗 村田英雄 大木実

大忍術映画 ワタリ

  • 1966年7月21日公開
  • 出演(トリコ 役)

白土三平の同名漫画「ワタリ」を、「隠密剣士」の伊上勝と西村俊一が共同でシナリオを執筆、コンビの船床定男が監督した忍者もの。「十七人の忍者 大血戦」の赤塚滋と「女犯破戒」の国定玖仁男が共同撮影。

監督
船床定男
出演キャスト
金子吉延 牧冬吉 内田朝雄 大友柳太朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原健策