映画-Movie Walker > 人物を探す > 千葉敏郎

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1978年 まで合計133映画作品)

1978年

お吟さま(1978)

  • 1978年6月3日(土)公開
  • 出演(増田長盛 役)

茶道の名匠・千利休の娘・吟の悲恋を描く、今東光原作の同題名小説の映画化。脚本は「京舞・四世井上八千代」の依田義賢、監督は「北の岬」の熊井啓、撮影は「ねむの木の詩がきこえる」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
志村喬 中野良子 梅野泰靖 高橋長英
1973年

鉄砲玉の美学

  • 1973年2月10日(土)公開
  • 出演(声)(ヤクザ幹部 役)

一人のチンピラが“鉄砲玉”として、僅か数日の短い間だが、彼がかつて夢想すらしなかった充実した時間を経験して死んでいく。脚本は「木枯し紋次郎 関わりござんせん」の野上龍雄、監督も同作の中島貞夫。撮影は「温泉スッポン芸者」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
渡瀬恒彦 杉本美樹 森みつる 碧川ジュン
1970年

監獄人別帳

  • 1970年4月10日(金)公開
  • 出演(緒方 役)

「殺し屋人別帳」のコンビ、石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井輝男が前作にひき続き監督した人別帳シリーズ第二作。撮影も同作の古谷伸が担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
渡瀬恒彦 佐藤允 賀川雪絵 清川虹子

殺し屋人別帳

  • 1970年1月31日(土)公開
  • 出演(敏 役)

「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した“人別帳シリーズ”第一作。撮影は「日本女侠伝 真赤な度胸花」の古谷伸。

監督
石井輝男
出演キャスト
渡瀬恒彦 吉田輝雄 藤田佳子 太田ナオミ
1969年

日本暗殺秘録

  • 1969年10月15日(水)公開
  • 出演(星亨 役)

鈴木正の原作(原書房刊)を「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の笠原和夫と「おんな刺客卍」の中島貞夫が共同で脚色し中島が監督した明治・大正・昭和の暗殺ドラマ、撮影は「温泉ポン引女中」の吉田貞次。

監督
中島貞夫
出演キャスト
若山富三郎 那須伸太朗 茂山高一 堀正夫

やくざ刑罰史 私刑

  • 1969年6月27日(金)公開
  • 出演(大村軍治 役)

「徳川いれずみ師 責め地獄」の石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した風俗もの。撮影は「緋牡丹博徒 花札勝負」の古谷伸が担当した。

監督
石井輝男
出演キャスト
大友柳太朗 菅原文太 林真一郎 石橋蓮司
1968年

風来忍法帖 八方破れ

  • 1968年5月8日(水)公開
  • 出演(戸来刑四郎 役)

「風来忍法帖」でコンビの関沢新一がシナリオを執筆、川崎徹広が監督した時代喜劇もの。撮影もコンビの飯村正。

監督
川崎徹広
出演キャスト
渥美清 佐藤允 佐々十郎 中川ゆき
1965年

姿三四郎(1965)

  • 1965年5月29日(土)公開
  • 出演(虎吉 役)

富田常雄の原作を「赤ひげ」の黒澤明が脚色、「夜の傾斜」の内川清一郎が監督した柔道もの。撮影は「蟻地獄作戦」の小泉福造。

監督
内川清一郎
出演キャスト
加山雄三 三船敏郎 加東大介 九重佑三子

風来忍法帖

  • 1965年5月16日(日)公開
  • 出演(戸来刑四郎 役)

山田風太郎の同名小説を「宇宙大怪獣 ドゴラ」の関沢新一が脚色「陽のあたる椅子」の川崎徹広が監督した時代喜劇。撮影は「日本一のホラ吹き男」の飯村正。

監督
川崎徹広
出演キャスト
渥美清 佐藤允 佐々十郎 中川ゆき
1963年

影を斬る

  • 1963年3月1日(金)公開
  • 出演(村上軍十郎 役)

「天国と地獄」の小国英雄のオリジナル・シナリオを、「地獄の刺客」の池広一夫が監督した時代喜劇。撮影は「続・新悪名」の武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 坪内ミキ子 成田純一郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 千葉敏郎