TOP > 人物を探す > 石田信之

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2019年 まで合計13映画作品)

2019年

VAMP

  • 2019年8月23日(金)
  • 出演

「赤々煉恋」の小中和哉監督によるダークファンタジー。父親から虐待を受け、生きる希望を失った女子高生・美以那。自らを“ヘマトフィリア(血液耽溺者)”と呼び、男たちを殺して血をすする謎の美女・苓と出会い、美以那は少女から大人へと成長していく……。出演は『力俥 RIKISHA 浅草立志編』の中丸シオン、「西の魔女が死んだ」の高橋真悠。特集企画『夏のホラー秘宝まつり2019』にて上映。

監督
小中和哉
出演キャスト
中丸シオン 高橋真悠 田中真琴 渡邉翔
2013年

赤々煉恋

  • 2013年12月21日(土)
  • 友情出演

直木賞受賞作家・朱川湊人が人間の欲望を描いた連作集『赤々煉恋』のうち、『アタシの、いちばん、ほしいもの』を映画化。自殺し誰にも気付かれない存在になった女子高生を描いたホラー。監督は「七瀬ふたたび」「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。心の弱った人を自殺に導く怪物・虫男のデザインやCGIモーション監督を、「超時空要塞マクロス」のメカ作画監督や「ULUTRAMAN」でのフライングシーケンスディレクターを手がけそのアクロバティックなアクション表現で人気を集める板野一郎が担当。主人公の女子高生を「アルカナ」の土屋太鳳が演じている。ほか、「HK/変態仮面」の清水富美加、「キネマの天地」の有森也実らが出演。

監督
小中和哉
出演キャスト
土屋太鳳 千眼美子 吉沢亮 吉田羊

風切羽 かざきりば

  • 2013年6月22日(土)
  • 出演(川北 役)

家族によって虐待を受けた経験から、心に傷を負った少女の苦悩と葛藤、自分探しを続ける少年との交流の行方を描いたドラマ。出演は「アナザー Another」の秋月三佳、『仮面ライダーウィザード』の戸塚純貴、「石内尋常高等小学校 花は散れども」の川上麻衣子。監督は「最高でダメな男 築地編」の小澤雅人。

監督
小澤雅人
出演キャスト
秋月三佳 戸塚純貴 川上麻衣子 重松収

恐竜を掘ろう

  • 2013年3月30日(土)
  • 出演

「水戸黄門」の格さん役で知られる俳優・大和田伸也が初監督に挑んだ、生まれ故郷・福井を舞台にしたヒューマンドラマ。孤独な美術店店主の中年男と、人づきあいの苦手な恐竜オタクの青年、人生に迷う女子中学生という3人の出会いと交流を描く。県立恐竜博物館や気比の松原など、福井県内の観光地が多数登場する。

監督
大和田伸也
出演キャスト
松方弘樹 内山理名 入江甚儀 小野花梨
2012年

ビターコーヒーライフ

  • 2012年5月12日(土)
  • 出演

TV『銭形平次』や『水戸黄門』などで名脇役として活躍、2011年12月にガンで他界した俳優・入川保則主演によるヒューマンドラマ。福島県白河市の喫茶店を舞台に、親子の絆を描く。監督は「ブルックリン橋をわたって」の横山浩之。共演は「あぜ道のダンディ」の山本ひかる、「東京に来たばかり」の窪塚俊介、「魔法遣いに大切なこと」の國元なつき。

監督
横山浩之
出演キャスト
入川保則 松方弘樹 秋吉久美子 山本ひかる
2006年

ミラーマン REFLEX

  • 2006年1月28日(土)
  • 出演(影山恭太郎 役)

等身大の悩めるヒーローとして70年代にカルト的な人気を博した特撮番組『ミラーマン』を、設定やデザインなど大きくアレンジして劇場映画化。監督と脚本は、平成『ウルトラマン』シリーズの小中千昭(兄・脚本)と小中和哉(弟・監督)。出演は「猿飛佐助 II 闇の軍団」の唐渡亮、「猫目小僧」の石田未来。元祖ミラーマンを演じた石田信之も特別出演している。

監督
小中和哉
出演キャスト
唐渡亮 石田未来 伊藤裕子 石田信之
2002年

モウ翔ブ夢ハ見ナイ

  • 2002年2月16日(土)
  • 出演(金井博紀 役)

高島礼子&渡辺武監督コンビ3作目。殺人事件に巻き込まれた女性タクシー・ドライバーの逃避行を、迫力満点のアクションを交えて描くクライム・サスペンスだ。

監督
渡辺武
出演キャスト
高島礼子 久野真紀子 鶴見辰吾 中島宏海
1997年

美乳大作戦メスパイ

  • 1997年2月1日(土)
  • 出演

興奮するとバストが巨大化する体に改造されてしまった少女が、悪の組織に立ち向かうことになる超C(カップ?)級ナンセンスSFコメディ。監督は、「エスパレイザー」の河崎実。脚本は安生文勇と淺野眞一の共同。撮影を須賀隆と広中康人が担当している。主演は「トゥナイトII」のリポーターとして活躍した三枝実央。

監督
河崎実
出演キャスト
三枝実央 志垣太郎 平田純一 桜庭あつこ
1980年

古都(1980)

  • 1980年12月6日(土)
  • 出演(秀男 役)

別々に生きて来た瓜二つの姉妹の出会い、愛、親と子のつながりを描く。三浦友和との結婚、引退を表明したスーパースター山口百恵の最後の主演作品である。川端康成の同名の原作の映画化で、昭和三十八年、中村登監督によって、松竹で一度、映画化されている。脚本は「病院坂の首縊りの家」の日高真也と同作の市川崑の共同執筆、監督も同作の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
山口百恵 實川延若 岸惠子 三浦友和
1978年

女王蜂(1978)

  • 1978年2月11日(土)
  • 出演(遊佐三郎 役)

一通の警告状から端を発した、過去と現在を結ぶ凄惨な連続殺人事件に挑戦する金田一耕助の姿を描く、横溝正史の同題名小説の映画化。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 高峰三枝子 司葉子 岸惠子

石田信之の関連人物

沖雅也  山本ひかる  北岡龍貴  金剛地武志  宇佐美淳也 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 石田信之

ムービーウォーカー 上へ戻る