TOP > 人物を探す > 糸賀靖雄

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1978年 まで合計45映画作品)

1978年

原子力戦争 Lost Love

  • 1978年2月25日(土)
  • 出演(田丸 役)

原子力発電にスポットを当て、青年ヤクザが目撃した、ある港町の原子力発電所をめぐる賛成派と反対派の利権争いを描く。田原総一郎原作の同題名小説の映画化。脚本は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の鴨井達比古、監督は「祭りの準備」の黒木和雄、撮影は「ある機関助士」の根岸栄がそれぞれ担当。

監督
黒木和雄
出演キャスト
原田芳雄 山口小夜子 風吹ジュン 石山雄大
1968年

星影の波止場

  • 1968年2月1日(木)
  • 出演(外国空路の係員 役)

「黄金の野郎ども」の山崎巌がシナリオを執筆し、「東京市街戦」の西村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は「波止場の鷹」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
浜田光夫 阿木譲 和泉雅子 浜川智子

遊侠三国志 鉄火の花道

  • 1968年1月13日(土)
  • 出演(職工高夫 役)

「夕笛」の星川清司と、「反逆」の松尾昭典が共同でシナリオを執筆し、松尾昭典が監督した任侠もの。撮影はコンビの岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 小林旭 高橋英樹 浅丘ルリ子
1967年

錆びたペンダント

  • 1967年9月14日(木)
  • 出演(相原 役)

「七人の野獣」のコンビ山崎巌と江崎実生が共同でシナリオを執筆し、江崎実生が監督したムード・アクションもの。撮影は「花を喰う蟲」の安藤庄平。

監督
江崎実生
出演キャスト
渡哲也 山本陽子 木村功 真理明美

恋のハイウェイ

  • 1967年3月11日(土)
  • 出演(編集部員B 役)

京都伸夫の原作『真珠貝の詩』を、「青春の海(1967)」の三木克巳が脚色し、「不死身なあいつ」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影は「おゆきさん」の藤岡粂信。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 新克利 関口宏 山本陽子

拳銃は俺のパスポート

  • 1967年2月4日(土)
  • 出演(スクラッブ工場の工員 役)

藤原審爾の原作『逃亡者』を、「帰らざる波止場」の山田信夫と永原秀一が共同で脚色し、「暗黒航路」の野村孝が監督したアクションもの。撮影はコンビの峰重義。

監督
野村孝
出演キャスト
宍戸錠 ジェリー藤尾 小林千登勢 武智豊子

青春の海(1967)

  • 1967年1月3日(火)
  • 出演(男教師B 役)

石坂洋次郎の原作を「青春のお通り 愛して泣いて突走れ!」の三木克巳が脚色、「涙くんさよなら」の西村昭五郎が監督した青春もの。撮影は「私は泣かない」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
吉永小百合 和泉雅子 高須賀夫至子 小倉一郎
1966年

新遊侠伝(1966)

  • 1966年11月20日(日)
  • 出演(晋吉 役)

若松を舞台にした火野葦平の原作を、「不敵なあいつ」の甲斐久尊が脚色し、「あなたの命」の斎藤武市が監督した仁侠コメディ。撮影は「栄光への挑戦」の山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
小林旭 高橋英樹 瑳峨三智子 初井言栄

涙くんさよなら

  • 1966年7月30日(土)
  • 出演(井上 役)

「帰ってきた狼」で共同執筆した倉本聰と明田貢がシナリオを担当。「帰ってきた狼」の西村昭五郎が監督した、青春音楽路線第一作。撮影は「放浪のうた」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
ジュディ・オング 山内賢 和田浩治 杉山元

風車のある街

  • 1966年6月25日(土)
  • 出演(工事現場職員C 役)

「肉体の門(1964)」の棚田吾郎と「父と娘の歌」の鍛冶昇が共同でシナリオを執筆、「涙になりたい」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影はコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 平田大三郎 芦川いづみ

糸賀靖雄の関連人物

木島一郎  浜田光夫  柳瀬志郎  野呂圭介  榎木兵衛 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 糸賀靖雄

ムービーウォーカー 上へ戻る