映画-Movie Walker > 人物を探す > 五代目中村富十郎

年代別 映画作品( 1978年 ~ 2014年 まで合計9映画作品)

2014年

シネマ歌舞伎クラシック 船弁慶

  • 2014年7月12日(土)
  • 出演(静御前/新中納言平知盛の霊 役)

名優達の至高の芸が、銀幕(スクリーン)によみがえる。シネマ歌舞伎第2弾クラシック。上演月:1990年(平成2年) 2月、上演劇場:歌舞伎座

監督
出演キャスト
五代目中村富十郎 五代目片岡我當 二代目市村萬次郎 八代目大谷友右衛門
2011年

シネマ歌舞伎 一谷嫩軍記 熊谷陣屋

  • 2011年10月8日(土)
  • 出演(ビャクゴウノミダロク 役)

2010年4月に行なわれた歌舞伎座さよなら公演の1つで、「平家物語」を題材にした人形浄瑠璃を基にした古典歌舞伎の名作をHD高性能カメラで撮影し、デジタル上映する。大義の前にわが子の命をも犠牲にする不条理な世界で、わが子を失った悲しみに苦悶の表情を見せる熊谷直実を演じる中村吉右衛門の見得が見どころだ。

監督
出演キャスト
中村歌昇 二代目中村吉右衛門 五代目中村富十郎 二代目中村魁春

わが心の歌舞伎座

  • 2011年1月15日(土)
  • 出演

建て替えのために2010年4月30日に閉場した東京・銀座の歌舞伎座。その最後の16か月間に密着したドキュメンタリー。同地で育った市川團十郎、尾上菊五郎といった11人の歌舞伎役者たちが歌舞伎座への思いを語るほか、稽古風景や舞台制作現場、楽屋の様子などもカメラに収め、歌舞伎の真髄に迫っていく。

監督
十河壯吉
出演キャスト
十二代目市川團十郎 七代目尾上菊五郎 十五代目片岡仁左衛門 四代目坂田藤十郎
2013年

シネマ歌舞伎クラシック 二人椀久

  • 2013年6月29日(土)
  • 出演(椀屋久兵衛 役)

第四期歌舞伎座の公演を映画館で上映する“シネマ歌舞伎クラシック”第四部。傾城に入れ込むあまり気が触れた豪商が夢の中で彼女と繰り広げる色模様を描いた舞踊で、廓情緒の賑やかさと狂乱する男の哀感が入り混じる名曲。出演は、四代目中村雀右衛門、五代目中村富十郎。1997年9月上演。舞踊『年増』と同時上映。

監督
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 五代目中村富十郎
1996年

学校II

  • 1996年10月19日(土)
  • 出演(小宮山勇吉 役)

先生と生徒の心の交流を描いたヒューマンドラマ「学校」の第2弾。今回は北海道の養護学校に舞台を移し、その教室に集う様々な人間たちのふれあいのドラマをつづっていく。監督は「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の山田洋次。脚本は山田と「男はつらいよ/寅次郎紅の花」の朝間義隆の共同。撮影をやはり「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の長沼六男が担当している。主演は「釣りバカ日誌8」の西田敏行。共演に「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の吉岡秀隆、「ユーリ」の永瀬正敏ほか。96年度キネマ旬報ベストテン第8位。

監督
山田洋次
出演キャスト
西田敏行 吉岡秀隆 永瀬正敏 いしだあゆみ
1995年

写楽(カンヌ・ヴァージョン)

  • 1995年6月17日(土)
  • 出演(市川團十郎 役)

カンヌ国際映画祭出品に伴い、海外向けに再編集されたカンヌ・ヴァージョン。冒頭に英語字幕での解説を加え、外国の観客にも分かり易くしてあるのが特徴。また、日本版は138分という長尺での公開だったが、今回は120分となっている。

監督
篠田正浩
出演キャスト
真田広之 フランキー堺 岩下志麻 葉月里緒奈

写楽

  • 1995年2月4日(土)
  • 出演(市川團十郎 役)

寛政6年から7年にかけて浮世絵界に突如として現れ、およそ140種の役者絵と相撲絵を残して消えた謎の浮世絵師・写楽の、霧に包まれた正体に迫る歴史ドラマ。監督は「少年時代」の篠田正浩。撮影を鈴木達夫、音楽を96年に急逝した武満徹が担当。また、“写楽研究家”としても知られている俳優・フランキー堺が、企画総指揮に当たっている。松竹創業100年記念協賛作品。95年度キネマ旬報ベストテン第5位。

監督
篠田正浩
出演キャスト
真田広之 フランキー堺 岩下志麻 葉月里緒奈

歌舞伎役者片岡仁左衛門・登仙の巻

  • 1995年12月23日(土)
  • 出演

8年という歳月をかけて、歌舞伎役者・片岡仁左衛門丈の舞台から私生活に至るまでの姿をフィルムに収め続けてきた羽田澄子監督による、日本映画史上空前の長編ドキュメンタリーの最終章。平成3年11月の京都・南座の顔見世興行から、平成6年3月26日に90歳で登仙するまでを綴る。芸術文化振興基金助成作品。94年度キネマ旬報文化映画ベストテン第2位。16ミリ。

監督
出演キャスト
十三代目片岡仁左衛門 片岡喜代子 片岡孝夫 十八代目中村勘三郎
1978年

柳生一族の陰謀

  • 1978年1月21日(土)
  • 出演(猿若勘三郎 役)

権力に生きる柳生一族の存続を賭けた陰謀が、骨肉の争いへと展開していく姿を描く。脚本は「トラック野郎 度胸一番星」の野上龍雄と「仁義と抗争」の松田寛夫と「ドーベルマン刑事」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「仁義と抗争」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
萬屋錦之介 松方弘樹 西郷輝彦 山田五十鈴
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 五代目中村富十郎