TOP > 映画監督・俳優を探す > 加藤寿

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1978年 まで合計4映画作品)

1978年

暴る!

  • 1978年11月18日(土)
  • 出演(中都市警察の刑事B 役)

見知らぬ街で、見知らぬ人々の、次々と襲いかかる暴力に翻弄され、ボロ布のように凌辱されていく女主人に仮託して匿名の暴力に侵される現代人の不安を描く。脚本は「おんな刑務所」の桂千穂と「エロチックな関係」を監督した長谷部安春の共同執筆、監督も同作の長谷部安春、撮影は「時には娼婦のように」の前田米造がそれぞれ担当している。

監督
長谷部安春
出演キャスト
八城夏子 愛染恭子 岡尚美 今井健二

淫絶海女 うずく

  • 1978年7月22日(土)
  • 出演(中浜竜一 役)

漁師町を背景に網本の息子と海女の関係を描く。脚本は「20歳の性白書 のけぞる」の池田正一、監督は「若妻日記 悶える」の林功、撮影は「ザ・コールガール 情痴の檻」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
八城夏子 青木奈美 橘雪子 桂たまき

20歳の性白書 のけぞる

  • 1978年2月18日(土)
  • 出演(田代健 役)

雑誌のペンパル・コーナーを利用して女性を強姦し、遂には殺人事件にまで発展した実話をもとに、現代を翻弄する性の実態を描く。脚本は「夜這い海女」の池田正一、監督は「エロス学園 感度ばつぐん」の蔵原惟二、撮影は「団地妻 犯された肌」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
蔵原惟二
出演キャスト
宮井えりな 水城ゆう 胡美麗 あきじゅん
1977年

(秘)ハネムーン 暴行列車

  • 1977年10月15日(土)
  • 出演(春夫 役)

現金強奪に失敗した若者二人が、式を挙げたばかりの花嫁をおとりに必死の逃亡を試みる。脚本は「HOUSE ハウス」の桂千穂と「レイプ25時 暴姦」の長谷部安春、監督も同作の長谷部安春、撮影は「団地妻 雨やどりの情事」の森勝がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
八城夏子 阿部徳昭 加藤寿 渡辺とく子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 加藤寿

ムービーウォーカー 上へ戻る