TOP > 人物を探す > 瀬川順一

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2017年 まで合計24映画作品)

2017年

やさしくなあに 奈緒ちゃんと家族の35年

  • 2017年11月4日(土)
  • 撮影

ドキュメンタリー映像作家の伊勢真一が手がける「奈緒ちゃん」シリーズ第4弾。てんかんと知的障がいをあわせ持つ奈緒ちゃん。幼い頃、長くは生きられないと思われていた彼女の成長と、笑ったり泣きながら営まれる家族や仲間たちの35年の日々を淡々と見つめる。

監督
出演キャスト
西村奈緒 西村記一 西村信子 西村大乗
1997年

風(1997)

  • 1997年11月
  • 監督、脚本、撮影

ドキュメンタリー映画などを中心に幅広い分野で活躍したカメラマン・瀬川順一が、フジカラーフィルム8517のデモンストレーション用映画として監督した短編。“風”をテーマに、ダイナミックな映像が全編に渡って展開される。四季折々の姿を見せる木々や、海の波、漁船の大漁旗、街の人々、砂丘などを通して、目に見えないはずの風をカメラが捉えていく。瀬川の足跡を追った長編ドキュメンタリー「ルーペ/カメラマン瀬川順一の眼」の併映作品として公開された。

監督
瀬川順一
出演キャスト

風 THE WIND

  • 1997年1月15日(水)
  • 監督、脚本、撮影

ドキュメンタリー映画などを中心に幅広い分野で活躍したカメラマン・瀬川順一が、フジカラーフィルム8517のデモンストレーション用映画として監督した短編。“風”をテーマに、ダイナミックな映像が全編に渡って展開される。四季折々の姿を見せる木々や、海の波、漁船の大漁旗、街の人々、砂丘などを通して、目に見えないはずの風をカメラが捉えていく。瀬川の足跡を追った長編ドキュメンタリー「ルーペ カメラマン瀬川順一の眼」の併映作品として公開された。

監督
瀬川順一
出演キャスト

ルーペ カメラマン瀬川順一の眼

  • 1997年1月15日(水)
  • 撮影、出演

戦前から戦中、そして戦後にかけて劇映画をはじめドキュメンタリー映画、短編映画など幅広い分野で活躍し、95年10月5日に80歳で亡くなったカメラマン、瀬川順一氏の足跡を追った長編ドキュメンタリー。題名の「ルーペ」とはカメラマンが撮影中に覗くファインダーのことを指している。瀬川氏は1931年に松竹キネマ蒲田撮影所に入り、のちに東宝の前身PCLへ移籍してカメラマンとなった。戦時中は3たび出征し、その合間に亀井文夫監督の「戦ふ兵隊」のスタッフとして中国戦線に赴いた。戦後は「銀嶺の果て」「ジャコ万と鉄(1949)」などの劇映画や、「法隆寺」「新しい製鉄所」「アントニー・ガウディ」などのドキュメンタリーのカメラマンをつとめている。「をどらばをどれ」や瀬川氏の遺作となった「奈緒ちゃん」でコンビを組んだ伊勢真一監督が10年近くにわたって瀬川氏にカメラを向け、ドキュメンタリーについて、カメラマンについて語る氏の姿を収めた貴重な記録である。96年度キネマ旬報文化映画ベストテン第3位。レーザーキネコ作品。

監督
出演キャスト
瀬川順一
1995年

奈緒ちゃん

  • 1995年7月29日(土)
  • 撮影

癲癇と知的障害を併発した少女・奈緒ちゃんの成長と、彼女の家族、そしてそれらを取り巻く地域の人々との12年間の交流をとらえた長編ドキュメンタリー。演出は奈緒ちゃんの伯父でもある伊勢真一。95年度キネマ旬報文化映画ベストテン第2位。16ミリ。

監督
出演キャスト
西村奈緒 西村信子 西村大乗 西村記一
1992年

歌舞伎役者・片岡仁左衛門

  • 1992年4月18日(土)
  • 撮影

「若鮎の巻」「人と芸の巻 上・中・下」「孫右衛門」の全5部からなる、上方歌舞伎役者・片岡仁左衛門の姿を追うドキュメンタリー。監督は自らも“片岡仁左衛門の芸談を聞く会”に参加していた「安心して老いるために」の羽田澄子、撮影は西尾清、瀬川順一、内藤雅行、柳田義和が担当。92年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第1位。

監督
羽田澄子
出演キャスト
1984年

アントニー・ガウディー

  • 1984年5月25日(金)
  • 撮影

監督
勅使河原宏
出演キャスト
1983年

おーい、集まれ てんかんと闘う仲間達

  • 1983年12月16日(金)
  • 撮影

てんかんに悩みながら懸命に生きようとする子どもたちと両親、それを支える医師や看護婦、ボランティアの人々を、毎年山中湖で開かれる「親子キャンプ」での生活を通して記録したドキュメンタリー。製作大槻秀子。演出熱海鋼一、伊勢真一。音楽木村勝英。解説久木山美枝。企画日本てんかん協会。1983年11月完成。16ミリ47分。

監督
出演キャスト
1982年

早池峰の賦

  • 1982年5月29日(土)
  • 撮影

信仰の山として知られている岩手県北上山脈の主峰・早池峰山の山麓に住む人々の生活を捉えた上映時間三時間六分の長篇ドキュメンタリー映画。四季の移ろうままに過ぎてゆく素朴で厳しい暮らし、早池峰山の修験者によって伝えられたという山伏神楽が村人の山に対する信仰心とともに、今も生き続けている姿を丁寧に追い、日本人の信仰とは何かを考える。監督の羽田澄子は1950年に創立された岩波映画製作所で岩波写真文庫の編集に携わり、その後、数々の記録映画を製作、「薄墨の桜」は高く評価された。

監督
羽田澄子
出演キャスト
1981年

水俣の図・物語

  • 1981年2月19日(木)
  • 撮影

監督
土本典昭
出演キャスト

瀬川順一の関連人物

深見泰三  望月伸光  薄田研二  三島雅夫  英百合子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 瀬川順一

ムービーウォーカー 上へ戻る