映画-Movie Walker > 人物を探す > 瞳麗子

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1977年 まで合計75映画作品)

1977年

愛情の設計

  • 1977年7月16日(土)公開
  • 出演(北野節子 役)

里中満智子の原作をもとに、心臓弁膜症の少女の悲しい初恋を描く。脚本は「恋人岬」の石松愛弘、監督は「突然、嵐のように」の山根成之、撮影は「美女放浪記」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
桜田淳子 村野武範 佐藤佑介 渡辺文雄
1973年

人間革命

  • 1973年10月6日(土)公開
  • 出演(泉田ため 役)

創価学会々長・池田大作の同名小説の映画化。創価学会の今日までの歴史を、史実、時代の背景をドキュメンタリー風に織り込みながら描く。脚本は「どですかでん」の橋本忍、監督は「剣と花」の舛田利雄、撮影は「商魂一代 天下の暴れん坊」の西垣太郎がそれぞれ担当。1973年9月8日より先行ロードショー。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 芦田伸介 仲代達矢 新珠三千代
1972年

怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス

  • 1972年12月17日(日)公開
  • 出演(うめ子 役)

国家機関の手で育てられた子供怪獣・ダイゴロウが宇宙から飛来した大星獣ゴリアスとバトルを演じる、円谷プロダクション10周年記念作品として製作された怪獣コメディ。監督は飯島敏宏。

監督
飯島敏宏
出演キャスト
犬塚弘 三波伸介 三角八郎 矢崎友紀

喜劇 女売り出します

  • 1972年2月5日(土)公開
  • 出演(鳥子 役)

「新宿芸能社」を舞台に、藤原審爾原作の「女」シリーズ第三作。脚本は「女番長ブルース 牝蜂の挑戦」の掛札昌裕と「生まれかわった為五郎」の吉川憲一。監督森崎東。撮影も同作の吉川憲一が、それぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
森繁久彌 市原悦子 夏純子 米倉斉加年
1971年

喜劇 トルコ風呂王将戦

  • 1971年8月26日(木)公開
  • 出演(丸山玉子 役)

一獲千金を夢みるうだつのあがらない男を主人公にした風俗喜劇。脚本は「セックス喜劇 鼻血ブー」の松本功と「博奕打ち 流れ者」の鳥居元宏。監督は「喜劇 大泥棒」の渡辺祐介。撮影は「極悪坊主 飲む・打つ・買う」の鈴木重平がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
山城新伍 大原麗子 瞳麗子 岡八郎
1970年

無頼漢(1970)

  • 1970年4月18日公開
  • 出演(とんびの母親 役)

河竹黙阿弥の「天衣紛上野初花」を題材に、寺山修司が脚本を書き、「心中天網島」の篠田正浩が監督した異色時代もの。撮影は「御用金」の岡崎宏三が担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
仲代達矢 岩下志麻 小沢昭一 丹波哲郎
1968年

昆虫大戦争

  • 1968年11月9日公開
  • 出演(小室純子 役)

天田欽元の原案から「出獄の盃」の高久進がシナリオを執筆し、「宇宙大怪獣 ギララ」の二本松嘉端が監督したSFもの。撮影は「男の挑戦(1968)」の平瀬静雄。

監督
二本松嘉瑞
出演キャスト
園井啓介 川津祐介 新藤恵美 瞳麗子
1966年

新・事件記者 殺意の丘

  • 1966年8月31日公開
  • 出演(富永菊枝 役)

島田一男の原作を「雨の中の二人」の高橋二三と前作「新・事件記者 大都会の罠」の監督井上和男が共同で脚色し、井上和男が監督した「新・事件記者シリーズ」の二作目。撮影はコンビの村井博。

監督
井上和男
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

日本ゼロ地帯 夜を狙え

  • 1966年3月5日公開
  • 出演(君子 役)

「網走番外地 北海篇」の石井輝男がシナリオを執筆、自ら監督したアクションもの。撮影は「さよならはダンスの後に」の平瀬静雄。

監督
石井輝男
出演キャスト
竹脇無我 吉田輝雄 香山美子 三原葉子
1965年

虹をつかむ恋人たち

  • 1965年3月31日公開
  • 出演(由紀久美子 役)

「あの雲に歌おう」の須崎勝弥と川瀬治が共同でシナリオを執筆「続・図々しい奴」の瀬川昌治が監督した青春もの。撮影は「ひも」の林七郎。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
北大路欣也 梓みちよ 益田喜頓 沢村貞子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 瞳麗子