TOP > 映画監督・俳優を探す > 小松崎和男

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2001年 まで合計4映画作品)

1986年

はしれリュウ

  • 1986年1月25日(土)
  • 監督

貧しいが誠実に生きた一家の喜びと悲しみを謳い上げた小松崎和男監督作品。原作は坂本光男、脚本は松田昭三、出演は江原真二郎、中原早苗、高木美穂など、スチールは松原研が担当。

監督
小松崎和男
出演キャスト
江原真二郎 中原早苗 高木美穂 坂詰貴之
1980年

人魚がくれたさくら貝

  • 1980年3月15日(土)
  • スチル、助監督

海に近い田舎の祖母の家で夏休みを過ごした都会の少女が織りなす、夢と冒険のひと夏の出来事を描く。長崎源之助の同名の児童小説の映画化で、脚本は「あすも夕やけ」の松田昭三、監督は「マヨコに雪が降る」の安作郎、撮影は杉田安久利がそれぞれ担当。

監督
安作郎
出演キャスト
柿崎澄子 武原英子 鈴木光枝 新井つねひろ
2001年

竹山ひとり旅

  • 2001年2月10日(土)
  • 助監督

 津軽三味線の名人・高橋竹山の半生を描く伝記映画。3歳で失明してしまった竹山自身の語りと、林隆三が彼に扮する再現ドラマで構成。モスクワ国際映画祭監督賞受賞作。

監督
新藤兼人
出演キャスト
初代高橋竹山 林隆三 乙羽信子 金井大
1974年

わが道

  • 1974年9月7日(土)
  • スチル、助監督

青森出身の出稼者が東京で行き倒れ、身元不明人として勝手に医大の解剖実験材料にされた事件の裁判闘争記録「ある告発--出稼ぎ裁判の記録」(佐藤不器、風見透編者)の映画化である。脚本・監督は「心」の新藤兼人、撮影も同作の黒田清巳がそれぞれ担当。(ワイド・フジカラー)

監督
新藤兼人
出演キャスト
乙羽信子 殿山泰司 戸浦六宏 金井大

小松崎和男の関連人物

金井大  初井言栄  辻萬長  絵沢萠子  森塚敏 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 小松崎和男

ムービーウォーカー 上へ戻る