映画-Movie Walker > 人物を探す > 中沢宣明

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1995年 まで合計13映画作品)

1995年

ゴト師株式会社スペシャル 警視庁防犯課第5104号事件

  • 1995年9月9日(土)公開
  • プロデューサー

パチンコの裏技=ゴトを駆使して業界の悪に立ち向かうゴト師株式会社の活躍を描いたシリーズの第4弾。今回は、リーダーの君島と業界の監督官庁との戦いを描く。監督は「ゴト師株式会社II」の後藤大輔。原作は『漫画パチンカー』連載の、下田一仁原作・佐原充敏作画の 『ゴト師株式会社』。主演は「さよならニッポン!」の根津甚八と、「リング・リング・リング 涙のチャンピオンベルト」の島田陽子。

監督
後藤大輔
出演キャスト
根津甚八 島田陽子 荒谷公之 でんでん

すももももも

  • 1995年5月13日(土)公開
  • プロデューサー

周囲に迎合せず、大人への変身を拒絶する女子高校生の不安定な心情を幻想的に描く青春ロマン。物語の途中から二つの時空間が並行・交錯していく構成をとっている。監督・原案・撮影は「ツルモク独身寮」の今関あきよし。脚本は、今関と藤長野火子との共同。人気アイドルの持田真樹が映画初主演。

監督
今関あきよし
出演キャスト
持田真樹 浜崎あゆみ 桂木亜沙美 林泰文
1994年

ゴト師株式会社II

  • 1994年当年公開
  • プロデューサー

パチンコのイカサマで儲けるゴト師グループとそれに立ち向かうゴト師株式会社のメンバーたちの活躍を描くドラマ。白夜書房『漫画パチンカー』連載中の同名漫画(作・下田一仁、画・佐原充敏)を原作にしたシリーズ第2作で、監督は前作に続き鶴田法男。脚本は鶴田と宮下隼一の共同、撮影は林淳一郎が担当。主演の根津甚八以下、前作とほぼ同じメンバーが出演している。

監督
鶴田法男
出演キャスト
根津甚八 荒谷公之 加藤永二 高田万由子

横浜ばっくれ隊 夏の湘南純愛篇

  • 1994年9月24日(土)公開
  • プロデューサー

港町横浜でもっも強いが最低のバカ、成田常松のツッパリと純愛を描く青春映画。「月刊少年チャンピオン」(秋田書店・刊)で連載中の楠本哲の人気漫画の映画化で、本年3月公開の「横浜ばっくれ隊」の続編。監督は前作に続き中田信一郎。脚本は七福昇天と中田の共同。撮影は小松原茂の担当。

監督
中田信一郎
出演キャスト
梶原聡 辺見えみり 大森嘉之 酒井一圭

麗霆”子 レディース!!

  • 1994年9月24日(土)公開
  • プロデューサー

女暴走族のリーダーと対立グループとの決死の闘いを軸に、恋と走りに打ち込む青春を描くドラマ。「月刊ヤングマガジン海賊版」(講談社・刊)に連載されたもとはしまさひでの漫画を原作に、監督は「横浜ばっくれ隊」の中田信一郎が担当。脚本は我妻正義と中田の共同、撮影は杉村博章。R指定。

監督
中田信一郎
出演キャスト
渡辺美奈代 加藤永二 神崎恵美 藤瀬かおり

横浜ばっくれ隊

  • 1994年3月5日(土)公開
  • プロデューサー

横浜を舞台に、最強だが最低のバカであるツッパリ高校生の姿を描く青春コメディ。「月刊少年チャンピオン」(秋田書店・刊)に連載中の楠本哲の同名漫画を原作に、「不可思議物語 FANTASTIC_COLLECTION」やオリジナル・ビデオ「詐欺!」などの中田信一郎が監督。脚本は中田と我妻正義の共同、撮影監督は「シンガポールスリング」の鈴木達夫が担当。主演の成田常松役の葛山信吾、ヒロインの辺見えみりはともに映画初出演。

監督
中田信一郎
出演キャスト
葛山信吾 辺見えみり 大森嘉之 亜里香
1993年

ゴト師株式会社

  • 1993年5月8日(土)公開
  • プロデューサー

裏ワザ(ゴト)を使うプロのパチンコ秘密集団と、野心に燃える悪徳パチンコ店女性オーナーとの戦いを描く。白夜書房刊『漫画パチンカー』連載漫画(原作・下田一仁/作画・佐原充敏)を原作に、オリジナル・ビデオ『ほんとにあった怖い話』などの鶴田法男の劇場映画デビュー作。ゴトの手口やホールの裏操作など、パチンコ業界の裏側が公開されている。別邦題「ゴト師株式会社 悪徳ホールをぶっ潰せ!」。

監督
鶴田法男
出演キャスト
根津甚八 伊藤克 加藤永二 高田万里子
1979年

日蓮

  • 1979年3月10日(土)公開
  • 製作進行

古代王朝から新興武士へと政権が移りつつあった承久四年(一二二二年)に生まれた日蓮の、言語を絶する迫害をはねのけての布教活動の生涯を描く。原作は川口松太郎、脚本監督は、「遺書 白い少女」の中村登、撮影は「俺は田舎のプレスリー」の竹村博がそれぞれ担当している。

監督
中村登
出演キャスト
萬屋錦之介 伊藤洋一 田村高廣 岸田今日子
1978年

ダブル・クラッチ

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 進行

苛酷な労働にたえながら、親代りになって優しく育ててくれた姉を殺された青年が、犯人に復讐する姿を描く、五木寛之原作の同題名小説の映画化。脚本は「瞳の中の訪問者」のジェームス三木、監督は「ワニと鸚鵡とおっとせい」の山根成之、撮影も同作の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
郷ひろみ 松坂慶子 森下愛子 地井武男
1977年

ワニと鸚鵡とおっとせい

  • 1977年12月29日(木)公開
  • 進行

ハワイで失業したサーカスの団員二人が、退職金代わりにもらった鸚鵡のカゴの中から借金の証文を発見した事からくりひろげられる騒動を描く。脚本は山元清多、監督は「愛情の設計」の山根成之、撮影は「季節風」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
郷ひろみ 秋吉久美子 樹木希林 大滝秀治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中沢宣明