映画-Movie Walker > 人物を探す > 日吉としやす

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1977年 まで合計21映画作品)

1977年

野球狂の詩

  • 1977年3月19日(土)公開
  • 出演(沢村慶司郎 役)

水島新司原作の同名劇画の映画化。女性投手・水原勇気と老投手・岩田鉄五郎を中心に笑いと涙とお色気を交えて描く。脚本は「肉欲の昼下り」の大工原正泰と「悶絶!! どんでん返し」の熊谷禄郎の共同、監督は「肉欲の昼下り」の加藤彰、撮影も同作の前田米造のそれぞれが担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
木之内みどり 小池朝雄 桑山正一 五條博
1971年

海兵四号生徒

  • 1971年10月30日(土)公開
  • 出演(細野国夫 役)

江田島の海軍兵学校の厳しい規律の中で凛々しく生きた青年たちのひたむきな姿を描く青春映画。原作は豊田穣の同名小説。脚本は「儀式」の佐々木守。監督は黒田義之。撮影は「おんな牢秘図」の武田千吉郎がそれぞれ担当。

監督
黒田義之
出演キャスト
渡辺篤史 高橋長英 佐々木剛 長谷川明男
1965年

血と砂(1965)

  • 1965年9月18日(土)公開
  • 出演(佐伯 役)

伊藤桂一原作の“悲しき戦記”を骨子に「非行少年」の佐治乾と「侍」の岡本喜八が共同でシナリオを執筆、岡本喜八が監督した戦記もの。撮影は「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三船敏郎 伊藤雄之助 佐藤允 天本英世
1960年

サラリーマン目白三平 亭主のためいきの巻

  • 1960年7月5日(火)公開
  • 出演(目白冬木 役)

「サラリーマン目白三平 女房の顔の巻」に続く目白三平もの。スタッフ・キャストはいずれも前作と同じ顔ぶれである。パースペクタ立体音響。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
笠智衆 望月優子 坂下文夫 日吉としやす

サラリーマン目白三平 女房の顔の巻

  • 1960年6月22日(水)公開
  • 出演(目白冬木 役)

中村武志の原作を、「僕は独身社員」の松木ひろしが脚色し、「非情都市」の鈴木英夫が監督したサラリーマンもの。「恐妻党総裁に栄光あれ」の小泉福造が撮影した。パースペクタ立体音響。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
笠智衆 望月優子 坂下文夫 日吉としやす
1958年

おトラさん大繁盛

  • 1958年12月20日(土)公開
  • 出演(日野江タツオ 役)

おトラさんシリーズの第六篇。前作同様、西川辰実の原案から金語楼自身の原作を、新井一と小田基義がそれぞれ脚色・監督した。撮影は「煙突娘」(松竹)の栗林実。音楽は・「サザエさんの結婚」の神津善行。出演も前作同様「弥次喜多道中双六」の柳屋金語楼・有島一郎などにTVのメンバーの川田孝子ら。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 有島一郎 水の也清美 川田孝子

おトラさんの公休日

  • 1958年9月2日(火)公開
  • 出演(タツオ 役)

西川辰美の漫画を有崎勉が映画向に書き直した「おトラさんのお化け騒動」につぐ“おトラさん”シリーズの一篇。脚色・新井一、監督・小田基義、撮影・伊東英男と前作と同様のスタッフ。主演者も柳家金語楼を筆頭に、川田孝子、有島一郎、若水ヤエ子などお馴染みのメンバー。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 有島一郎 水の也清美 川田孝子

おトラさんのお化け騒動

  • 1958年8月5日(火)公開
  • 出演(タツオ 役)

西川辰美原案、有崎勉原作のKRTV連続放送劇の映画化シリーズで、今回は初のスコープ版。脚色は「大笑い捕物帖」の新井一、監督は「花ざかりおトラさん」の小田基義、撮影は伊東英男。柳家金語楼をトップに、川田孝子・柳沢真一・有島一郎・若水ヤエ子といったお馴染みの顔ぶれ。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 有島一郎 水の也清美 川田孝子

金語楼の成金王

  • 1958年1月3日(金)公開
  • 出演(山口一郎 役)

新東宝が先に製作した、「金語楼の兵隊さん」を初めに「金語楼の天晴れ運転手物語」など、四作品からなる金語楼シリーズの第五篇。今回は「高校四年」の共同脚色者の一人、川内康範の小説『成金王』(別冊小説の泉所載)を銀座八郎が脚色、「妖蛇荘の魔王」の曲谷守平が監督した。撮影は「天下の鬼夜叉姫」の友成達雄。主演は、「サザエさんの青春」の柳家金語楼、「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の花岡菊子、「鏡山誉の女仇討」の筑紫あけみ、「おトラさん」の川田孝子。ほかに丘寵児、並木一路など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
柳家金語楼 筑紫あけみ 川田孝子 丘寵児
1957年

おトラさん

  • 1957年11月12日(火)公開
  • 出演(長男タツオ 役)

原作は西川辰美の漫画『女中おトラさん』で、ラジオ東京テレビの連続ドラマとして劇化されているものを有崎勉(柳家金語楼)と「月と接吻」の新井一が映画用に脚本化、同じく「月と接吻」の小田基義が監督、中山二郎が撮影したユーモア篇。主演は「花嫁は待っている」の柳家金語楼以下、柳沢真一、川田孝子、小桜京子、若水ヤエ子などテレビと同じ顔ぶれで、小西得郎、原作者西川辰美などが特別出演している。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 有島一郎 水の也清美 川田孝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 日吉としやす