TOP > 映画監督・俳優を探す > グレン・クローズ

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2020年 まで合計35映画作品)

2020年
2019年

アガサ・クリスティー ねじれた家

  • 2019年4月19日(金)
  • 出演(イーディス・デ・ハヴィランド 役)

数々のミステリー小説で知られるアガサ・クリスティーが“最高傑作”と語った小説を、グレン・クローズほか豪華俳優陣を迎えて映画化したミステリー。巨額の遺産を巡って起きた大富豪毒殺事件の真相に私立探偵が迫っていく。『サラの鍵』で第23回東京国際映画祭最優秀監督賞を受賞したジル・パケ=ブレネールが監督を務める。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
グレン・クローズ マックス・アイアンズ ステファニー・マルティニ テレンス・スタンプ

天才作家の妻 -40年目の真実-

  • 2019年1月26日(土)
  • 出演(Joan Castleman 役)

本作でアカデミー賞7度目のノミネートとなった名優グレン・クローズが、ノーベル賞に輝いた作家の妻を演じるサスペンスフルな人間ドラマ。作家で夫のジョセフを長年支えてきた妻のジョーン。だが、夫がノーベル賞を受賞したのを機に、心の奥底にため込んでいた複雑な感情が湧き起こってくる。夫役のジョナサン・プライスのほか、名優が多数出演する。

監督
ビョルン・ルンゲ
出演キャスト
グレン・クローズ ジョナサン・プライス クリスチャン・スレーター マックス・アイアンズ
2017年

セブン・シスターズ

  • 2017年10月21日(土)
  • 出演(ニコレット・ケイマン 役)

「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパスが1人7役を演じるSFスリラー。世界的な人口過多と食糧不足から厳格な一人っ子政策が敷かれた2073年。そこでは二人目以降の子供は親から引き離され冷凍保存されていた。そんななか、セットマン家で七つ子が生まれ……。共演は「ディストピア パンドラの少女」のグレン・クローズ、「ドッグ・イート・ドッグ」のウィレム・デフォー。監督は『ヘンゼル&グレーテル』のトミー・ウィルコラ。

監督
トミー・ウィルコラ
出演キャスト
ノオミ・ラパス グレン・クローズ ウィレム・デフォー マーワン・ケンザリ

ディストピア パンドラの少女

  • 2017年7月1日(土)
  • 出演(キャロライン・コールドウェル博士 役)

奇病によって人間が人肉を喰らう怪物となった荒廃した近未来を舞台にした、M・R・ケアリーによるベストセラーSF小説を映画化したサスペンス・スリラー。奇病に感染しながらも高度な知能を持つ少女メラニーと、彼女に希望を託す人々の姿が描かれる。500人を超えるオーディションでメラニー役に選ばれた新人セニア・ナニュアは数々の映画賞を受賞。

監督
コーム・マッカーシー
出演キャスト
セニア・ナニュア ジェマ・アータートン パディ・コンシダイン グレン・クローズ
2014年

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

  • 2014年9月13日(土)
  • 出演(イラニ・ラエル/ノバの司令官 役)

宇宙のはみ出し者たち5人組のチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描くアクション・アドベンチャー。強大な力を持つパワー・ストーン“オーブ”によって宇宙を滅ぼそうとする悪党とお尋ね者たちとの戦いが繰り広げられる。アライグマのロケットの声をブラッドリー・クーパーが演じる。

監督
ジェームズ・ガン
出演キャスト
クリス・プラット ゾーイ・サルダナ デイヴ・バウティスタ ヴィン・ディーゼル
2013年

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

  • 2013年10月5日(土)
  • 出演

「ノックは無用」で注目され、「ナイアガラ」「紳士は金髪がお好き」で確固たる地位を築き、「お熱いのがお好き」では第17回ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演女優賞を獲得したものの、36歳の若さでこの世を去った女優マリリン・モンロー。私的な文書をもとに、セックス・シンボルと謳われた自らのイメージを貫いた彼女の実像に迫るドキュメンタリー。監督はドキュメンタリーを数多く手がけてきたリズ・ガルバス。「キル・ビル」のユマ・サーマン、「フォーチュン・クッキー」のリンジー・ローハン、「アルバート氏の人生」のグレン・クローズ、「レスラー」のマリサ・トメイらが彼女の姿を浮き彫りにする。

監督
リズ・ガーバス
出演キャスト
マリリン・モンロー ユマ・サーマン グレン・クローズ マリサ・トメイ

アルバート氏の人生

  • 2013年1月18日(金)
  • 脚本、製作、出演(アルバート・ノッブス 役)

名女優グレン・クローズが主演に加え、プロデューサー、共同脚本を務め、19世紀のアイルランドで性別を偽って生きる女性の姿を描いた人間ドラマ。男として、ホテルでウェイターをするヒロイン、アルバートが、彼女の人生を変える男性と出会い、本当の自分に目覚めていく。2011年の東京国際映画祭で上映され、主演女優賞を受賞。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クローズ ミア・ワシコウスカ アーロン・テイラー=ジョンソン ジャネット・マクティア
2008年

いつか眠りにつく前に

  • 2008年2月23日(土)
  • 出演(ウィッテンボーン夫人 役)

人生の最期を迎えようとする老女が、娘にも語らなかった過去の愛の記憶を回想していく感動ドラマ。老女の若き日を演じるクレア・デインズを始め、実力派女優陣が豪華共演。

監督
ラホス・コルタイ
出演キャスト
クレア・デインズ トニ・コレット ヴァネッサ・レッドグレイヴ パトリック・ウィルソン
2007年

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

  • 2007年10月6日(土)
  • 出演(パケットおばさん 役)

童話「赤ずきん」にオリジナルのキャラクターを加え、犯人捜しのミステリーに仕立てたCGアニメ。上野樹里がレッド、加藤浩次がオオカミの声を務める日本語吹替版の上映。

監督
コリー・エドワーズ トニー・リーチ トッド・エドワーズ
出演キャスト
アン・ハサウェイ グレン・クローズ ジェームズ・ベルーシ パトリック・ウォーバートン

関連ニュース

エイミー・アダムスが薬物依存症の母親を熱演!
ロン・ハワードが家族の愛と再生を描くNetflix映画『ヒルビリー・エレジー』11月配信へ 10月17日 17:30

エイミー・アダムスが薬物依存症に苦しむ母親を演じた映画『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』が11月24日(火)よりNetflixにて独占配信のほか、同月より一部劇場にて公開されることが決定。ベテラン女優グレン・クロー…

厄介者たちが勢ぞろい!大富豪一家のクセがすごいことに!
全員怪しい!絢爛豪華な屋敷にうず巻く嫉妬に憎悪…某大富豪一家のクセが強すぎっ 4月18日 13:30

「オリエント急行殺人事件」「そして誰もいなくなった」など、ミステリーの女王として知られる作家アガサ・クリスティー。彼女自らが最高傑作と太鼓判を押した小説を映画化した『アガサ・クリスティー ねじれた家』が、4月19日(金)…

無冠の女王の一人エイミー・アダムスは悲願のオスカー受賞となるのか?
無冠の最多ノミネート数は?知ると楽しくなるアカデミー賞にまつわる“数字”のあれこれ 2月25日 08:00

いよいよ本日、幕を開ける第91回アカデミー賞授賞式。1929年に開催された第1回から、90年以上という長い歴史を持つこの賞レースでは、年齢や回数など数字にまつわる驚きの記録がいくつも打ち立てられてきたので、ここでチェック…

25日に迫った第91回アカデミー賞授賞式、今年はゴタゴタ続き?
トラブル続きの第91回アカデミー賞、スターの大量投入は吉と出るか凶と出るか? 2月22日 20:58

第91回アカデミー賞のゴタゴタ続きが止まらない。止まらないどころか、事態はさらに良くない方向に進んでいる雰囲気さえ漂っている。 ■「人気映画賞」部門の新設が延期に 第1のゴタゴタは、昨年8月に発表された「人気映画賞」…

犯人は誰…!?“ミステリーの女王”が仕掛ける事件が幕を開ける
グレン・クローズの強烈演技に息を呑む…『ねじれた家』予告映像が完成! 2月6日 11:00

『天才作家の妻-40年目の真実-』(公開中)で第76回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)を受賞し、第91回アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされている稀代の名女優グレン・クローズが出演する『アガサ・クリステ…

“心のねじれた”一族にそうそうたるキャストが集結
アガサ・クリスティーの傑作ミステリー「ねじれた家」が4月公開決定 1月24日 15:00

アガサ・クリスティーが自身の最高傑作と誇ったミステリー小説「ねじれた家」を映画化した『CROOKED HOUSE(原題)』が、邦題『アガサ・クリスティー ねじれた家』として4/19(金)より公開することが決定した。 今…

廃病院を舞台に”集団安楽死”を望む子どもたちが集結する
【今週の☆☆☆】眩しいほどの個性がぶつかる『十二人の死にたい子どもたち』や狂乱の美『サスペリア』など週末観るならこの3本! 1月23日 17:30

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。アカデミー賞のノミネート作品も発表されるなど、映画への注目が集まる1月25日(金)から今週末へかけての作品をピックアップ…

天才作家を支えた妻の衝撃の秘密…
ノーベル賞の裏で40年隠し続けられた秘密とは?『天才作家の妻 -40年目の真実-』予告編が到着 10月30日 12:00

世界最高の権威“ノーベル賞”を受賞した世界的作家の夫とその妻の、前代未聞のスキャンダルを描いた『天才作家の妻 -40年目の真実-』が19年1月26日(土)より公開となる。アカデミー賞に6度のノミネート実績を誇る女優グレン…

19世紀のアイルランドが舞台だが、そこで語られているのは失った自分の再発見という普遍的なテーマだ
大女優グレン・クローズが徹底して男性を装った演技がすごすぎる 1月13日 11:30

生活のために異性を装い続けなければならないとしたら、あなたはどうするだろうか?今から100年以上前、男尊女卑が当たり前だった社会で、生きるために男性を装わざるを得なかった女性の人生を綴った物語がある。それが1月18日(金…

アカデミー賞主演女優賞ノミネーション直前予測!
第84回アカデミー賞ノミネーション直前予測!主演女優賞編 1月24日 12:09

アカデミー賞のノミネーション発表がいよいよ現地時間1月24日に行われるに当たり、movieline.comなどのデータを基に主演女優賞のノミネーション予測を受賞確率の高い順番にまとめてみた。 第69回ゴールデングローブ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > グレン・クローズ

ムービーウォーカー 上へ戻る