映画-Movie Walker > 人物を探す > グレン・クローズ

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2019年 まで合計34映画作品)

2019年

アガサ・クリスティー ねじれた家

  • 2019年4月19日(金)公開予定
  • 出演(イーディス・デ・ハヴィランド 役)

A・クリスティーのミステリー小説『ねじれた家』初の映画化。大富豪レオニデスが毒殺され、その孫娘ソフィアから捜査を依頼された探偵のチャールズ。レオニデスの一族には全員殺人の動機があった。しかし真相が見えたと確信したとき、第二の殺人が発生する。監督は、「サラの鍵」のジル・パケ=ブレネール。脚本は、「ゴスフォード・パーク」のジュリアン・フェロウズ。出演は、「天才作家の妻 40年目の真実」のグレン・クローズ、「アンコール!!」のテレンス・スタンプ、「天才作家の妻 40年目の真実」のマックス・アイアンズ、「バトル・オブ・ブリテン 史上最大の航空作戦」のステファニー・マティーニ、「英国総督 最後の家」のジリアン・アンダーソン、「ネオン・デーモン」のクリスティーナ・ヘンドリックス。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
グレン・クローズ マックス・アイアンズ ステファニー・マティーニ テレンス・スタンプ

天才作家の妻 -40年目の真実-

本作でアカデミー賞7度目のノミネートとなった名優グレン・クローズが、ノーベル賞に輝いた作家の妻を演じるサスペンスフルな人間ドラマ。作家で夫のジョセフを長年支えてきた妻のジョーン。だが、夫がノーベル賞を受賞したのを機に、心の奥底にため込んでいた複雑な感情が湧き起こってくる。夫役のジョナサン・プライスのほか、名優が多数出演する。

監督
ビョルン・ルンゲ
出演キャスト
グレン・クローズ ジョナサン・プライス クリスチャン・スレーター マックス・アイアンズ
2017年

セブン・シスターズ

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 出演(ニコレット・ケイマン 役)

「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパスが1人7役を演じるSFスリラー。世界的な人口過多と食糧不足から厳格な一人っ子政策が敷かれた2073年。そこでは二人目以降の子供は親から引き離され冷凍保存されていた。そんななか、セットマン家で七つ子が生まれ……。共演は「ディストピア パンドラの少女」のグレン・クローズ、「ドッグ・イート・ドッグ」のウィレム・デフォー。監督は『ヘンゼル&グレーテル』のトミー・ウィルコラ。

監督
トミー・ウィルコラ
出演キャスト
ノオミ・ラパス グレン・クローズ ウィレム・デフォー マーワン・ケンザリ

ディストピア パンドラの少女

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演(キャロライン・コールドウェル博士 役)

奇病によって人間が人肉を喰らう怪物となった荒廃した近未来を舞台にした、M・R・ケアリーによるベストセラーSF小説を映画化したサスペンス・スリラー。奇病に感染しながらも高度な知能を持つ少女メラニーと、彼女に希望を託す人々の姿が描かれる。500人を超えるオーディションでメラニー役に選ばれた新人セニア・ナニュアは数々の映画賞を受賞。

監督
コーム・マッカーシー
出演キャスト
セニア・ナニュア ジェマ・アータートン パディ・コンシダイン グレン・クローズ
2014年

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

  • 2014年9月13日(土)公開
  • 出演(イラニ・ラエル/ノバの司令官 役)

宇宙のはみ出し者たち5人組のチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描くアクション・アドベンチャー。強大な力を持つパワー・ストーン“オーブ”によって宇宙を滅ぼそうとする悪党とお尋ね者たちとの戦いが繰り広げられる。アライグマのロケットの声をブラッドリー・クーパーが演じる。

監督
ジェームズ・ガン
出演キャスト
クリス・プラット ゾーイ・サルダナ デイヴ・バウティスタ リー・ペイス
2013年

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演

「ノックは無用」で注目され、「ナイアガラ」「紳士は金髪がお好き」で確固たる地位を築き、「お熱いのがお好き」では第17回ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演女優賞を獲得したものの、36歳の若さでこの世を去った女優マリリン・モンロー。私的な文書をもとに、セックス・シンボルと謳われた自らのイメージを貫いた彼女の実像に迫るドキュメンタリー。監督はドキュメンタリーを数多く手がけてきたリズ・ガルバス。「キル・ビル」のユマ・サーマン、「フォーチュン・クッキー」のリンジー・ローハン、「アルバート氏の人生」のグレン・クローズ、「レスラー」のマリサ・トメイらが彼女の姿を浮き彫りにする。

監督
リズ・ガルバス
出演キャスト
マリリン・モンロー ユマ・サーマン グレン・クローズ マリサ・トメイ

アルバート氏の人生

  • 2013年1月18日(金)公開
  • 製作、脚本、出演(アルバート・ノッブス 役)

名女優グレン・クローズが主演に加え、プロデューサー、共同脚本を務め、19世紀のアイルランドで性別を偽って生きる女性の姿を描いた人間ドラマ。男として、ホテルでウェイターをするヒロイン、アルバートが、彼女の人生を変える男性と出会い、本当の自分に目覚めていく。2011年の東京国際映画祭で上映され、主演女優賞を受賞。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クローズ ミア・ワシコウスカ アーロン・ジョンソン ジャネット・マクティア
2008年

いつか眠りにつく前に

  • 2008年2月23日(土)公開
  • 出演(ウィッテンボーン夫人 役)

人生の最期を迎えようとする老女が、娘にも語らなかった過去の愛の記憶を回想していく感動ドラマ。老女の若き日を演じるクレア・デインズを始め、実力派女優陣が豪華共演。

監督
ラホス・コルタイ
出演キャスト
クレア・デインズ トニ・コレット ヴァネッサ・レッドグレイヴ パトリック・ウィルソン
2007年

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

  • 2007年10月6日(土)公開
  • 出演(パケットおばさん 役)

童話「赤ずきん」にオリジナルのキャラクターを加え、犯人捜しのミステリーに仕立てたCGアニメ。上野樹里がレッド、加藤浩次がオオカミの声を務める日本語吹替版の上映。

監督
コリー・エドワーズ トニー・リーチ トッド・エドワーズ
出演キャスト
アン・ハサウェイ グレン・クロース ジェームズ・ベルーシ パトリック・ウォーバートン
2006年

美しい人

  • 2006年7月1日(土)公開
  • 出演(マギー 役)

「彼女を見ればわかること」のロドリゴ・ガルシア監督が紡いだ9つの短編集。さまざまな境遇の女性の人生のひとコマを通して、心の痛みと生の輝きを愛おしくつづる。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
キャシー・ベイカー エイミー・ブレネマン エルピディア・キャリロ グレン・クロース
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレン・クローズ