映画-Movie Walker > 人物を探す > 石浜朗

年代別 映画作品( 1951年 ~ 2019年 まで合計84映画作品)

2019年

みとりし

本人の希望に沿い温かい死を迎えられるようサポートする看取り士を取り上げた人間ドラマ。看取り士として第二の人生を歩む久生のもとに、新人のみのりが赴任。三人の子を持ちながら余命宣告を受けた母親を受け持ち葛藤する彼女を、久生は温かく導こうとする。一般社団法人日本看取り士会の代表理事・柴田久美子の経験を原案にしている。監督は「ママ、ごはんまだ?」の白羽弥仁。主演の榎木孝明は企画から携わった。

監督
白羽弥仁
出演キャスト
榎木孝明 村上穂乃佳 高崎翔太 斉藤暁
2018年

輪違屋糸里 京女たちの幕末

  • 2018年12月15日(土)公開
  • 出演(甘味処・隠居 役)

新選組芹沢鴨暗殺事件を女性の視点から描写した浅田次郎の時代小説『輪違屋糸里』を、「ソロモンの偽証」シリーズの藤野涼子主演で映画化。近藤勇と芹澤鴨、両派の対立が深まり、副長・土方歳三を慕う島原輪違屋の芸妓・糸里らも男たちの抗争に翻弄される。監督は『鬼平犯科帳』など数々のテレビドラマや紀行番組、情報番組を手がけてきた加島幹也。土方に思いを寄せる糸里を藤野涼子が、土方歳三を「破裏拳ポリマー」の溝端淳平が演じるほか、「めがみさま」の松井玲奈、「鋼の錬金術師」の佐藤隆太、「たたら侍」の田畑智子、「杉原千畝 スギハラチウネ」の塚本高史らが出演。

監督
加島幹也
出演キャスト
藤野涼子 溝端淳平 松井玲奈 佐藤隆太
2007年

筆子・その愛 天使のピアノ

  • 2007年1月20日(土)公開
  • 出演

障害を持つ子供たちの生活を守り、教育を施すための活動に生涯を捧げた石井筆子の半生を描く感動ドラマ。“障害児教育の母”と呼ばれた彼女の姿を常盤貴子が熱演する。

監督
山田火砂子
出演キャスト
常盤貴子 市川笑也 渡辺梓 星奈優里
2005年

同窓會

  • 2005年8月6日(土)公開
  • 出演

「GOING WEST 西へ…」「故郷」に続く、向井寛監督による高齢者をテーマにした三部作の最終章。喪失感や孤独に苛まれながら老いを迎えた男が、様々な人と会うことで、生きる喜びを取り戻していく。

監督
向井寛
出演キャスト
加藤剛 愛川欽也 池内淳子 川原亜矢子

石井のおとうさんありがとう

  • 2005年3月19日(土)公開
  • 出演

明治時代、岡山県に日本で最初となる孤児院を作った石井十次の波瀾に満ちた生涯を描く人間ドラマ。自らの人生を懸けて貧困にあえぐ子供たちを救うために尽力し、“孤児の父”と呼ばれた男の軌跡をつづる。

監督
山田火砂子
出演キャスト
松平健 永作博美 辰巳琢郎 竹下景子
1997年

誘拐(1997)

  • 1997年6月7日(土)公開
  • 出演(跡宮壮一郎 役)

東京のど真ん中で行われる身代金の受け渡しをテレビで生中継するという前代未聞の誘拐事件の顛末を描いた娯楽大作。監督は「ゴジラVSデストロイア」の大河原孝夫。脚本は森下直の95年度城戸賞受賞作。撮影を「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」の木村大作が担当し、身代金受け渡しのシークエンスは日本映画撮影監督協会の応援のもと、日本映画界を代表する数多くのキャメラマンが参加して、空前の大ロケーションが敢行された。主演は「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」の渡哲也と「学校II」の永瀬正敏。97年度キネマ旬報ベスト・テン第7位。

監督
大河原孝夫
出演キャスト
渡哲也 永瀬正敏 酒井美紀 柄本明
1979年

悪魔が来りて笛を吹く(1979)

  • 1979年1月20日(土)公開
  • 出演(新宮利彦 役)

元子爵、椿家の乱れた人間関係によって生まれた兄妹の起こす連続殺人事件を解決する金田一耕肋の活躍を描く。角川春樹事務所の企画で復活した金田一耕助は東宝で石坂浩二の主演で四本製作されたが、今回は、同じ角川春樹事務所の企画だが、西田敏行の主演で東映で製作された。脚本は「柳生一族の陰謀」の野上龍雄、監督はにっかつで「女の意地」を監督した後「太陽にほえろ!」「青春ド真中!」などのテレビ・シリーズを手がけている斎藤光正、撮影もテレビで活躍している伊佐山巌がそれぞれ担当している。

監督
斎藤光正
出演キャスト
西田敏行 夏木勲 仲谷昇 鰐淵晴子
1977年

突然、嵐のように

  • 1977年4月29日(金)公開
  • 出演(吉川医師 役)

都会で暮す孤独な青年と看護婦が、交通事故をきっかけに知り合い、愛し、同棲生活の中で傷つき別れるまでを描く。脚本は「祭りの準備」の中島丈博と「愛と誠・完結篇」の山根成之の共同、監督は「おとうと(1976)」の山根成之、撮影は「憧憬 あこがれ」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
郷ひろみ 秋吉久美子 中山麻理 佐藤蛾次郎

不連続殺人事件

  • 1977年3月12日(土)公開
  • 出演(三宅木兵衛 役)

坂口安吾の原作の推理小説を映画化。山奥の別荘に集まった、二十九人の男女がくりひろげるサスペンス・ミステリーを描く。脚本は「国際線スチュワーデス 官能飛行」の大和屋竺と「嗚呼!! 花の応援団 役者やのォー」の田中陽造と曽根中生、荒井晴彦の四人共同、監督は「嗚呼!! 花の応援団 役者やのォー」の曽根中生、撮影は「レイプ25時 暴姦」の森勝がそれぞれ担当。

監督
曽根中生
出演キャスト
瑳川哲朗 夏純子 水原明泉 福原ひとみ
1976年

不毛地帯

  • 1976年8月28日(土)公開
  • 出演(柳社長秘書 役)

二次防の主力戦闘機買い付けに暗躍する商社とそれらと癒着する政財界の黒い断面を描く。原作は山崎豊子の同名小説。脚本は「雨のアムステルダム」の山田信夫、監督は「金環蝕」の山本薩夫、撮影は「わが道」の黒田清巳がそれぞれ担当。

監督
山本薩夫
出演キャスト
山形勲 神山繁 仲谷昇 高城淳一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 石浜朗