映画-Movie Walker > 人物を探す > 森川麻美

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1978年 まで合計11映画作品)

1978年

桃尻娘 ピンク・ヒップ・ガール

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(松崎良子 役)

対照的な性格の二人の女子大生が、アバンチュールを楽しむ姿を描く、小説現代の新人賞を受賞した橋本治原作の同題名小説の映画化。脚本は金子成人、監督は「修道女ルシア 辱す(けがす)」の小原宏裕、撮影は「さすらいの恋人 眩暈(めまい)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
竹田かほり 亜湖 高橋淳 野上祐二

順子わななく

  • 1978年3月4日(土)公開
  • 出演(はるみ 役)

下町を舞台に、過去の男への思いを捨てきれずに彷徨する女の姿を描く。脚本は「団鬼六 〈黒い鬼火〉より 貴婦人縛り壷」のいどあきお、監督は「先生のつうしんぼ」の武田一成、撮影は「16歳・妖精の部屋」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
宮下順子 殿山泰司 絵沢萠子 遠藤征慈

ザ・コールガール 情痴の檻

  • 1978年2月18日(土)公開
  • 出演(秋本マリ 役)

不具の夫を持つ元コールガールが、昔の恋人と再会すると共に破局への道を歩み始める。脚本は「修道女ルシア 辱す(けがす)」の桂千穂、監督は「宇能鴻一郎のあげちゃいたいの」の林功、撮影は同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
松永てるほ 梓ようこ 森川麻美 平田守

宇能鴻一郎のあげちゃいたいの

  • 1978年1月7日(土)公開
  • 出演(桂木アケミ 役)

会社を舞台に、OLと彼女たちを狙う男性社員がくりひろげる騒動を描く、宇能鴻一郎の同題名小説の映画化。脚本は「団地妻 雨やどりの情事」の久保田圭司、監督は「若妻日記 悶える」の林功、撮影も同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
八城夏子 梓ようこ 岡尚美 森川麻美
1977年

肉体の門(1977)

  • 1977年12月24日(土)公開
  • 出演(洋パンB 役)

終戦直後の荒廃した有楽町を舞台に体を張って必死に生きる、ボルネオ・マヤはじめ五人の女たちの生きざまを生々しく描いた田村泰次郎原作の同名小説の映画化。脚本は「性と愛のコリーダ」の田中陽造、監督は「肉体の悪魔」の西村昭五郎、撮影も同作の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
加山麗子 渡辺とく子 山口美也子 志麻いづみ

女子大生 (秘)SEX診断

  • 1977年11月26日(土)公開
  • 出演(アキコ 役)

大学とアパートの往復に飽足りない女子大生たちが、ポン引き屋の斡旋で高収入のアルバイトにありついた事で起こる騒動を描く。脚本は「女高生トリオ 性感試験」の中野顕彰、監督は「東京チャタレー夫人」の藤井克彦、撮影は「新宿乱れ街 いくまで待って」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
中原潤 小川恵 岡本麗 進藤マキ

エロス学園 感度ばつぐん

  • 1977年10月1日(土)公開
  • 出演(葉山明美 役)

学校のホープとして人気を集める女子高校生が少年院から出たばかりの男の出現で変貌していく姿を描く。脚本は「女秘書の告白 果肉のしたたり」の桃井章、監督は「ホテル強制わいせつ事件 犯して!」の蔵原惟二、撮影は「東京チャタレー夫人」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
蔵原惟二
出演キャスト
小川亜佐美 森川麻美 結城マミ 村国守平

むれむれ女子大生

  • 1977年6月25日(土)公開
  • 出演(山城真起 役)

ファッション・食物・SEXと学生時代をエンジョイする女子大生三人組が巻き起こす爆笑コメディー。脚本は「レイプ25時 暴姦」の桂千穂と出雲龍の共同、監督は「(秘)温泉 岩風呂の情事」の林功、撮影も同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
森川麻美 桂たまき 白川いづみ 結城マミ

性と愛のコリーダ

  • 1977年4月23日(土)公開
  • 出演(女C 役)

現代OLの男女関係をセミドキュメント風に描く。脚本は「嗚呼!! 花の応援団 男涙の親衛隊」の田中陽造と「おんな(秘)発情度」の鹿水晶子の共同、監督は「OL官能日記 あァ!私の中で」の小沼勝、撮影は「サチコの幸」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
八城夏子 小川亜佐美 神田橋満 本田博太郎

卒業五分前 群姦(リンチ)

  • 1977年3月5日(土)公開
  • 出演(神部蘭子 役)

卒業、それは若者にとって新しい門出の日。しかし、実際にはゆれうごく青春の不安と焦燥の一駒なのだ。このような時期の若者の衝動的な行動を鋭く描く。脚本は「絶頂の女」の斉藤信幸、監督は「暴行!」の沢田幸弘、撮影は「女高生(秘)白書 肉体収容所」の仁村秀信がそれぞれ担当。

監督
沢田幸弘
出演キャスト
福田勝洋 小川亜佐美 末宗俊子 森川麻美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 森川麻美