映画-Movie Walker > 人物を探す > 滝島孝二

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1976年 まで合計88映画作品)

1962年

誇り高き挑戦

  • 1962年3月28日(水)公開
  • 出演(倉庫の人夫 役)

「白昼の無頼漢」の佐治乾のオリジナル・シナリオをコンビの深作欣二が監督したサスペンス・ドラマ。撮影もコンビの星島一郎。

監督
深作欣二
出演キャスト
鶴田浩二 丹波哲郎 梅宮辰夫 大空真弓

霧の港の赤い花

  • 1962年2月21日(水)公開
  • 出演(小池 役)

「宇宙快速船」の森田信のオリジナル・シナリオを、「警視庁物語 十二人の刑事」の村山新治が監督したアクションもの。撮影は「白昼の無頼漢」の星島一郎。

監督
村山新治
出演キャスト
鶴田浩二 香川京子 岸田今日子 沢彰謙
1961年

警視庁物語 十二人の刑事

  • 1961年9月13日(水)公開
  • 出演(白浜駐在所・巡査 役)

“警視庁物語”の第十七話。同シリーズ「警視庁物語 不在証明 十五才の女」の長谷川公之の脚本を「故郷は緑なりき」の村山新治が監督。撮影も「故郷は緑なりき」の林七郎。

監督
村山新治
出演キャスト
神田隆 堀雄二 花澤徳衛 千葉真一

静かなるならず者

  • 1961年8月26日(土)公開
  • 出演(川西邦太郎 役)

池田一朗・森本吉彦の共同脚本を「皮ジャン・ブルース」の飯塚増一が監督したアクションもの。「花と嵐とギャング」の星島一郎が撮影した。

監督
飯塚増一
出演キャスト
水原一郎 永田靖 曽根晴美 三田佳子

荒原牧場の決闘

  • 1961年7月15日(土)公開
  • 出演(ハチ 役)

神波史男・小野竜之助の脚本を、「警視庁物語 不在証明 十五才の女」の島津昇一が監督したアクションもの。撮影は「逆襲の街」の仲沢半次郎。

監督
島津昇一
出演キャスト
鶴田浩二 梅宮辰夫 北原しげみ 村井宏安
1960年

天下の快男児 万年太郎

  • 1960年1月15日(金)公開
  • 出演(若者B 役)

源氏鶏太の原作を、「旅情」の舟橋和郎が脚色し、「高度7000米 恐怖の四時間」の小林恒夫が監督した明朗サラリーマンもの。撮影は「ふたりの休日」の飯村雅彦。

監督
小林恒夫
出演キャスト
高倉健 山東昭子 中村是好 吉川満子
1959年

七つの弾丸

  • 1959年10月27日(火)公開
  • 出演(江東タクシー運転手 役)

「私は貝になりたい」の橋本忍が、昭和三十年の大阪北浜銀行ギャング事件に材を取って書いた異色犯罪ドラマ。これを「警視庁物語 遺留品なし」の村山新治が監督、「静かなる兇弾」の仲沢半次郎が撮影した。

監督
村山新治
出演キャスト
三國連太郎 今井俊二 村瀬幸子 高原駿雄

鹿島灘の女

  • 1959年10月7日(水)公開
  • 出演(行商の男 役)

「第五福竜丸」の共同執筆者・八木保大郎のオリジナル・シナリオを、「母子草」の山村聡が監督したもので、鹿島の季節出稼ぎ労働者の生活を描いたもの。撮影は「海のGメン 暁の急襲隊」の荒牧正。

監督
山村聡
出演キャスト
春丘典子 山本幸子 小笠原慶子 谷本小夜子
1958年

デン助の陽気な拳闘王

  • 1958年12月9日(火)公開
  • 出演(大山の子分(1) 役)

「デン助の陽気な靴みがき」につづくデン助シリーズの一篇。脚本・中沢信、監督・伊賀山正光、撮影・福島宏とスタッフも前作と同様。出演も大宮敏光、松島トモ子、佐久間良子、波島進とまったく同じ。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
大宮敏光 松島トモ子 波島進 増田順二

森と湖のまつり

  • 1958年11月26日(水)公開
  • 出演(漁夫二 役)

武田泰淳の同名小説の映画化で、阿寒地方を舞台に、アイヌ青年と女流画家の葛藤を中心に滅びゆく民族の運命を描いたロマン。「曲馬団の娘」の植草圭之助が脚色、「大菩薩峠 第二部(1958)」の内田吐夢が監督、「希望の乙女」の西川庄衛が撮影した。「希望の乙女」の高倉健、「真夜中の顔」の三國連太郎、「赤い陣羽織」の香川京子・有馬稲子、その他中原ひとみ・藤里まゆみ・薄田研二らが出演。

監督
内田吐夢
出演キャスト
高倉健 福島卓 藤里まゆみ 香川京子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 滝島孝二