映画-Movie Walker > 人物を探す > 峰順一

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2004年 まで合計16映画作品)

2004年

隠し剣 鬼の爪

  • 2004年10月30日(土)公開
  • その他

「たそがれ清兵衛」に続く、山田洋次監督&藤沢周平原作の人情時代劇。秘剣“鬼の爪”を伝授された平侍がたどる予期せぬ運命と、信念と愛に生きる姿を描き出す。

監督
山田洋次
出演キャスト
永瀬正敏 松たか子 吉岡秀隆 小澤征悦
2002年

たそがれ清兵衛

  • 2002年11月2日(土)公開
  • 製作担当

藤沢周平の人気時代小説を「男はつらいよ」の山田洋次監督がリアルに映画化。幕末を舞台に、名もない下級武士の正直な生き方と、家族の絆をしみじみと描く感動作だ。

監督
山田洋次
出演キャスト
真田広之 宮沢りえ 田中泯 岸惠子
2000年

十五才 学校 IV

  • 2000年11月11日(土)公開
  • 製作担当

 学校で学ぶ人々のありのままの姿を描く山田洋次監督の「学校」シリーズ第4作。今回初めて教室の外に舞台を移し、不登校の少年が自分探しの旅を通じて成長する姿を綴ったロードムービー。

監督
山田洋次
出演キャスト
金井勇太 麻実れい 赤井英和 丹波哲郎
1998年

学校III

  • 1998年10月17日(土)公開
  • 製作担当

東京の下町にある職業訓練校に通い始めたひとりの中年女性を中心に、人生の再出発をかけてそこに集った人々の心の触れ合いを描いたヒューマン・ドラマ。監督は「虹をつかむ男南国奮斗篇」の山田洋次。脚本は、山田監督自身による原作と鶴島緋沙子の『トミーの夕陽』を基に、「釣りバカ日誌10」の朝間義隆と山田監督が共同執筆。撮影を「てなもんや商社」の長沼六男が担当している。主演は「GONIN2」の大竹しのぶと「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」の小林稔侍。日本テレビ放送網開局45年記念作品。キネマ旬報日本映画ベスト6位。

監督
山田洋次
出演キャスト
大竹しのぶ 小林稔侍 黒田勇樹 田中邦衛
1978年

男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく

  • 1978年8月5日(土)公開
  • 制作補

シリーズ二十一作目の今回は、マドンナ役に迎えられた木の実ナナが得意の歌と踊りを披露するほか武田鉄矢が寅さんと一緒に騒動をまきおこす。脚本は「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」の山田洋次と朝間義隆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれを担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 下絛正巳 三崎千恵子

夜が崩れた

  • 1978年3月21日(火)公開
  • 制作補

孤児同然に生きてきたやくざな兄と妹、そして彼女を愛する正義感の強い刑事の三人が、悲しい運命に翻弄されながらも愛し、憎しみ合う姿を描く結城昌治原作の「刑事」の映画化。脚本は「喜劇役者たち 九八とゲイブル」の田坂啓と「錆びた炎」の貞永方久の共同執筆、監督も同作の貞永方久、撮影は「八つ墓村(1977)」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
勝野洋 桃井かおり 原田芳雄 夏八木勲
1977年

男はつらいよ 寅次郎頑張れ!

  • 1977年12月29日(木)公開
  • 制作補

シリーズも二十作目を迎えた今回は、ヒロインの他に青年が登場し、寅さんと共に騒動をまきおこす。脚本は「幸福の黄色いハンカチ」の山田洋次と同作の朝間義隆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 下絛正巳 三崎千恵子

幸福の黄色いハンカチ

  • 1977年10月1日(土)公開
  • 製作主任

ドーンの作詞・作曲したフォーク・ソングとしても親しまれている、ピート・ハミル原作の映画化。模範囚として六年の刑期を終えた男が、行きずりの若者二人と共に、妻のもとへ向う姿を描く。脚本は「男はつらいよ 寅次郎と殿様」の山田洋次と朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
高倉健 倍賞千恵子 武田鉄矢 桃井かおり

男はつらいよ 寅次郎と殿様

  • 1977年8月6日(土)公開
  • 制作補

“男はつらいよ”シリーズ19作目。今回は嵐寛寿郎と17人目のマドンナ役の真野響子をゲストに迎え、寅さんとおなじみとらや一家が、繰りひろげる喜劇。脚本は「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」の山田洋次と朝間義隆の共同、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 下絛正巳 三崎千恵子

恋人岬

  • 1977年4月29日(金)公開
  • 制作補

権謀と虚飾の渦巻く現代TV界、広告業界を背影に、あくまで純粋に、自らの道を歩もうとする二人の女性の戦いと恋愛の軌跡を描く。脚本は石松愛弘、監督は「春琴抄」の西河克己、撮影は竹村博がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
松坂慶子 細川俊之 岡本富士太 原田美枝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 峰順一